お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【新大阪駅のお土産】551蓬莱の蒸しまんじゅう(豚饅)のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

大阪に行くたびにこの551蓬莱の豚饅が販売されているのを見かけていたのですが、私は肉まんが苦手なのでずっと手が出せずにいました。

今回関西の知人がこの豚饅をお土産としてくれなかったら、永遠に食べることはなかったでしょう。

それと、肉まんではなく正式には豚饅ということに初めて気づきましたね。豚も肉なので同じようなものですが。

知名度が高いだけで実は美味しくない。という結果にならないよう祈りながら紹介していきますね!

551蓬莱の蒸しまんじゅう(豚饅)について

ここでは、551蓬莱の蒸しまんじゅう(豚饅)の賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 蒸しまんじゅう(豚饅)
品名
価格 ・¥340(2個入)
・¥680(4個入)
・¥1,020(6個入)
・¥1,700(10個入)
原材料名 小麦粉、豚肉、玉ねぎ、砂糖、でん粉、しょうゆ、食塩、イースト
香辛料、調味料(アミノ酸)、膨張剤(原材料の一部に大豆を含む)
内容量 2~10個
賞味期限 常温保存なら当日、10℃以下の保存なら2日 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
販売者 (株)蓬莱
551蓬莱 JR大阪駅店
大阪市淀川区西中島5-16-1 

551蓬莱の蒸しまんじゅう(豚饅)の開封と食べた感想

ここからは、551蓬莱の蒸しまんじゅう(豚饅)の開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが551蓬莱の蒸しまんじゅう(豚饅)の外箱。真っ赤な中華を想像させる美味しそうなデザインが印象的です。そして賞味期限も載っていますね。

常温保存だと私の場合は当日が賞味期限でした。が、10℃以下の場所で保存すれば期限を2日ほど先延ばしにすることが出来るんですよね。

本当にすぐに食べる予定がない限りはすぐに冷蔵庫に移した方が良さそうです。

裏面には保存方法や内容量などの詳細が載っていました。

それと豚饅を食べる方法も載っています。冷めた場合は、もう一度蒸し器や電子レンジで加熱してから食べてくださいとのこと。

この豚饅は、からしは2つ付いていたんですがしょうゆは付いていないんですよね。

なんですが、調味料を使わなくても美味しく食べることが出来るとのことで、私はからしも使わずに食べることにします。からしが苦手だからです。

側面に透明のテープが貼ってあるのでこれを剥がして箱を開封していきます!

余談ですがFrantzという紙もついていました。

こちらがからしですね。2個入で2つ付いていたので、10個入なら10個付いていると思います。個数分もらえないとおかしいですもんね。

箱を開けると豚饅が顔を見せてくれます。大きさを強調させるためか敢えて小さな箱に大きな肉饅が2つ入っているんですよね。

この不格好な感じがまた良いですね。肉饅の表面はとてもしっかりとしていますので、ぶつかり合って形が変わったり凹むことはないかと思います。

実際に豚饅を手に取ってみました。まだ温めていないので表面はとても冷たいですが写真からではそれは伝わりませんね。

裏側には白いシートが貼ってあります。ペラペラな紙ではなかったですよ!

私の家には蒸し器はありませんので、電子レンジで温めていきますね。

私は2日ほど冷蔵保存していましたが、1000Wのレンジで45秒温めたらアツアツの状態になりました。45秒だとアツアツで持つのが大変だったので40秒で十分だったかもしれません。

裏側に貼ってある白いシートを外すと結構肉饅の生地がはがれてしまうんですよね。この点だけが残念だったかもですね。

ということで実際に食べてみました。

私は今回蒸し器も濡れふきんも使わずにシンプルに電子レンジで温めて食べたのですが、そんな悪い状況でありながらとても美味しくてびっくりしました。

外側の生地はとても厚みがあり、食べ応えがあります。硬いとかではないのでこれがマイナスになることはありませんね。

厚みのある生地の中に豚がぎっしりと入っていました。

醤油、コショウなど様々な調味料が使われているためか、しょうゆやからしを使わずともしっかりと肉の味を感じ取ることが出来ました。

玉ねぎも入っているので野菜が苦手な人は警戒してしまうかもしれませんが、玉ねぎの味は全くと言って良いほど感じ取れないのでその点は大丈夫です。

味どころか食感も完全に消え失せていますからね。私も玉ねぎはそこまで好きじゃないので良かったです。

ここまで美味しい肉饅は今まで食べたことがないです。子供の頃にどこかの肉饅を食べて苦手意識が付いてから食べるのをやめてしまっていたんですよね…。

この豚饅をきっかけに違う肉饅も食べれる気がします!今度は電子レンジではなく、蒸し器を使って万全の状態で食べてみたいです!

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した551蓬莱の肉饅は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトや、販売元である551蓬莱のオンラインショップからお取り寄せすることが可能です!有名なお土産なので販売しているサイトが多いですね。

もちろん、大阪に足を運んで購入するのも良いですが、大阪に行く余裕がない方は通販サイトを積極的に利用していきましょう。

551蓬莱の
オンラインショップ

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.5)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(4.5)

ぶっちゃけあんまり期待していなかったのですが、これに関しては噂通りの美味しさですね!

肉まんが苦手な私でもめっちゃ美味しく食べることが出来たので間違いないです。

どうせ、知名度だけ高くてメディアで宣伝されているから皆乗っかっているだけなんだろうな。と思っていましたが、そんなことは全くなくて安心しました。

2個入で340円なので、1個当たり約170円ですね。

一般的な肉まんのことを考えると安くないと思ってしまいますが、この肉まんはコンビニで販売されているものなどとは別格の味なので、納得の値段設定なんですよね。

今回、知人から2個入のものを頂いたのですが、10個くらいあっても良かったです。でも、そうすると賞味期限がネックになってくるんですけどね。

2日程度しか期限がないので、すぐに食べなきゃいけないのは急かされている気がして良い気はしませんね。しょうがないことだとは分かっています。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す