お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【東京駅TOKYO Me+のお土産】ブラック&ホワイトチーズケーキのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

外箱や箱の表面に載っている写真を確認した限りでは、スーパーなどで販売されているロッテのチョコパイにそっくりなお土産ですね!

ロッテのチョコパイは冷蔵庫で冷やしてから食べるとめちゃくちゃ美味しいんですよね!今回のブラック&ホワイトチーズケーキも大いに期待したいと思います♬

ブラック&ホワイトチーズケーキについて

ここでは、ブラック&ホワイトチーズケーキの賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値についてテーブルで詳しくまとめておきます。

名称  チョコレートケーキ
品名 ブラック&ホワイトチーズケーキ 
価格 ¥1,080 
原材料名 小麦粉、ショートニング、砂糖、水あめ、植物油脂、乳糖
カカオマス、全卵、全粉乳、脱脂粉乳、ココアバター、ココアパウダー
クリームチーズパウダー、乳等を主要原料とする食品(クリーム、
植物油脂、乳糖、デキストリン、乳たんぱく)、ホエイパウダー
洋酒、食塩、濃縮レモン果汁、でん粉、卵黄、還元水あめ、乳たんぱく
/ソルビトール、酒精、乳化剤(大豆由来)、膨張剤、着色料(炭末、
クチナシ)、香料、加工でん粉、増粘剤(セルロース、カラギーナン) 
内容量  8個
賞味期限 約4か月(商品購入が12月18日で賞味期限が翌年の4月22日)
保存方法  28℃以下の涼しい場所で保存する 
販売者 株式会社ロッテ
〒160-0023 東京都新宿区西新宿3-20-1
TEL:0120-302-300 
栄養成分表示
1個当たり
エネルギー 184kcal
たんぱく質 1.9g
脂質 11.3g
炭水化物 18.4g
食塩相当量 0.14g

ブラック&ホワイトチーズケーキの開封と食べた感想

ここからは、ブラック&ホワイトチーズケーキの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これがブラック&ホワイトチーズケーキの外箱。どことなくロッテのチョコパイの雰囲気が漂ってますね。色は茶色と紺色で全然違いますが。

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っていました。ブラック&ホワイトチーズケーキの賞味期限は約4か月。

めちゃくちゃ長いので特に気にする必要はありませんが、夏場を挟む場合は、必ず冷蔵庫で保存しておいた方が良いです。

というより、ずっと冷蔵保存で問題なしです。

側面に透明のシールが2つ貼ってあるのでこれを剥がして箱を開封していきます。

これが箱の中身です。箱を開けた部分に東京の夜景がコピーされてありますね。スカイツリーと東京タワーらしきものも小さいですが見えます。

袋を開けてブラック&ホワイトチーズケーキを手の上に乗っけてみました。

ということで実際に食べてみました。

冷蔵庫で保存してから食べたこともあり、外側のチョコがめっちゃカリカリっとしていて食感が美味しかったです!チョコパイもそうなんですけど、このお菓子は味より食感が美味しい!って感じなんですよね。

味自体は特別に美味しい訳ではなく、中の生地も若干パサパサとしているので改良の余地ありですね。もっと値段を高くしても良いので、プレミアムバージョンみたいなものも欲しいですね。私は、お土産で普通のお菓子のクオリティはあまり求めていないので…。

通販サイトでは購入することが出来ない

今回紹介したブラック&ホワイトチーズケーキは、私が確認した限りでは購入可能な通販サイトは存在しませんでした。Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング…この辺りの有名なサイトはダメでしたね。

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(3.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

言うまでもなく冷蔵庫で冷やしてから食べた方が良いですね。常温だと本当の美味しさに辿り着くことが出来ません…。

特に夏場に冷蔵庫で冷やさずに外に放置しておくと、あっという間に外側のチョコレートが溶けてしまいます。そうなってしまったら本当に美味しくないです。手で持った時にチョコレートで汚れてしまいますからね。

美味しいことには美味しいんですが、想像していたものとはちょっとばかし違いましたね。チョコレートは苦い訳ではないんですが、まろやかな甘さではありませんね。率直に言うとパッとしない味でした…。

それとチーズクリームの味があまり強調されていないので、私的には苦手な味のチョコレートをひたすら食べている気分になりました。外側のチョコレートのカリカリっとした食感のみ満足出来ました。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す