お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【沖縄のお土産】沖縄塩キャラメルアーモンドフロランタンのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

沖縄のお土産は本当に塩に関するものがとても多いです!

それ以外にも、紅芋とかパイナップルとかちんすこうとか黒糖とかもそうですけど、名物的存在が他県に比べて多いのかもしれません。

今回紹介するのも塩系のお土産で沖縄塩キャラメルアーモンドフロランタンというものになります。長い商品名でオシャレさしか感じませんが、実際のところ名前はどうでもよくて美味しければそれで良いんですよね。

沖縄塩キャラメルアーモンドフロランタンについて

ここでは、沖縄塩キャラメルアーモンドフロランタンの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 菓子
品名 沖縄塩キャラメルアーモンドフロランタン
価格 ・¥648(10個入)
・¥1,080(16個入)
原材料名 アーモンド、砂糖、マーガリン(原材料の一部に乳成分、
大豆を含む)、でん粉、水飴、小麦粉、蜂蜜、植物油脂、クリーム
脱脂粉乳、バターミルクパウダー、食塩、バターオイル
デキストリン、バター、卵黄、乳化剤、着色料
(カロチン、カラメル、アナトー)、香料、リン酸塩(K)
酸化防止剤(トコフェロール、チャ抽出物)、増粘多糖類
内容量  16枚入
賞味期限 約2か月(商品到着が11月13日で賞味期限が翌年の1月10日)
保存方法 直射日光、高温多湿の場所を避けて保存する
販売者 株式会社 ナンポー MS
沖縄県那覇市曙3-21-2
TEL:0120-224-385

沖縄塩キャラメルアーモンドフロランタンの開封と食べた感想

ここからは、沖縄塩キャラメルアーモンドフロランタンの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが沖縄塩キャラメルアーモンドフロランタンの外箱。名前といい写真といいオシャレ感が溢れ出てますよね!

裏面には賞味期限や保存方法が載っています。

箱を開けると沖縄塩キャラメルアーモンドフロランタンが16個入っているのが分かりますね!

1つ袋を手に取ってみました。

袋から取り出してまずその見た目にびっくりです。写真と雰囲気が全然違う!!写真では茶色の部分が乾燥しているような感じになっていましたが、実物はギトギトしていてあまり食欲はそそられませんね。

が、実際に食べてみると普通に美味しいです!最中の生地。アーモンドのカリカリ感。キャラメルの味。この3つの相性はなかなかに良いです!

塩気が全く感じられなかったことだけは残念でした。

このお土産に限らず、せっかく塩と名前に付いているのに食べてみたら塩の味がしないものが多すぎますね。塩が含まれていても食べる側がその味を感じ取れないと何の意味もないと思います…。

沖縄塩ホワイトショコラクッキーは塩気がしっかり感じ取れました。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した沖縄塩キャラメルアーモンドフロランタンは、Amazon、楽天市場、Yahooショッピングなどの通販サイトや、沖縄のお土産を専門に扱っているおきなわ屋 ONLINE、SHOP DIRECTから購入することが可能です!

おきなわ屋 ONLINE

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

あれ?塩気全然なくない?と思いましたね。キャラメルの味しかしないですね…。それ以外は全体的に良かったです。

甘さ控えめのキャラメルの味に、カリカリとしたアーモンドの食感。この2つの組み合わせはなかなか悪くないなと思いました!

それと、最中の生地が使われているのも斬新だなと。見た目は箱に載っていた写真とは違ってキャラメルのギトギトした感じがありましたが、見た目を気にしなければ結構美味しく食べれますね。

というより、私の経験から言わせてもらうとキャラメル系のお土産で美味しくないものは滅多にないです!例えば、京都のマールブランシュで販売されているシェフカシュカシュやかえでパイはとても美味しかったので。

私は特別キャラメルの味が好きな訳じゃありません、それなのに美味しく感じれるってことは、キャラメル系は安定感がありそうですね!それか私が食べてきたキャラメル系のお土産が運よく当たりだっただけか…。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す