お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【沖縄のお土産】ハイチュウ(シークヮーサー味)のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

高校生の時に修学旅行で沖縄に行った時に、シークヮーサーのジュースを飲んだんですが、全くお口に合わずもうシークヮーサーに関わることはないだろうな…

とか思っていたんですが、なんとこんな形でシークヮーサーと再会することになるとは思いませんでした。

あれから10年近く経っていますから、今ならシークヮーサーが美味しく感じるかもしれません。そもそも今回紹介するのは、ジュースではなくハイチュウですからね。大丈夫でしょう。

ハイチュウ(シークヮーサー味)について

ここでは、ハイチュウ(シークヮーサー味)の賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値についてテーブルで詳しくまとめておきます。

名称 キャンディ 
品名 ハイチュウ <シークヮーサー味>
価格 ¥648 
原材料名 水あめ、砂糖、植物油脂、ゼラチン
濃縮ヨーグルト、シークヮーサー果汁、酸味料、香料
乳化剤、ベニバナ黄色素、クチナシ青色素 
内容量 5本(12粒×5本) 
賞味期限 約8か月(商品到着が11月13日で賞味期限が翌年の7月) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 森永製菓株式会社 18
〒108-8403 東京都港区芝5-33-1
TEL:0120-560-162 
栄養成分表
1粒(標準4.6g)当たり
熱量 19kcal
たんぱく質 0.07g
脂質 0.36g
炭水化物 3.8g
ナトリウム 0mg

ハイチュウ(シークヮーサー味)の開封と食べた感想

ここからは、ハイチュウ(シークヮーサー味)の開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これがハイチュウ(シークヮーサー味)の外箱。中にはハイチュウが入っているだけなのでめちゃめちゃ薄いです。

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っています。そして沖縄天然記念物ではない動物を当てる問題がありますね。

明らかにホッキョクグマだけが浮いています。ホッキョクと名前に付いているので沖縄の天然記念物ではないと小学生でも分かる問題ですね。

あけくち▼の部分から箱を開けていきます。

ハイチュウの表面にある写真は色々な種類水牛車、首里城、シーサー、サンゴ、万座毛など)がありますので、これもまた楽しみの1つですね。

あけくちを引っ張って中に入っているハイチュウを取り出していきます。

引っ張っていくと上の画像のような感じになります。

ハイチュウを包んである銀色の紙の表面にもデザインが描かれていました。パイナップル味のハイチュウの時と同じものですね!

一言で言うと甘酸っぱさを抑えたグレープフルーツの味ですね。

私の中でシークヮーサー=美味しくない。という図式が長年あったのですが、このハイチュウのおかげでそれが少し崩れました!

シークヮーサーも食べ物によっては美味しいものもあるんだと、今回のことで分かりました!

が、もしかしたらこのハイチュウがシークヮーサーの味を上手く再現出来ていないだけってこともあると思うので、このハイチュウだけで決定付けることは出来ませんね…。

近い内シークヮーサーのクッキーでも食べて見ましょうかね。それでお口に合わなかったらたぶん一生食べなくなりそうで怖いですよ…。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介したシークヮーサー味のハイチュウは、Amazon、楽天市場、Yahooショッピングなどで購入することが出来ます!

が、中には定価以上の値段で販売されているところもありますので、おきなわ屋 ONLINEなど、定価で販売されているところで購入することをおすすめします♬

ハイチュウだけお取り寄せすると送料の方が高く付くことの方が多かったりします。他のついでに購入した方が良さそうですね!

おきなわ屋 ONLINE

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(2.0)
おすすめ度
(3.0)

想像してたよりずっと食べやすくて普通に美味しかったです!身近な果物だとグレープフルーツに近い味ですね。

甘酸っぱい感じ。酸っぱいの部分はグレープフルーツほどじゃないけど、酸っぱくないからこその食べやすさがありますよ!以前シークヮーサー味のジュースを飲んだ時は全然ダメだったのに何ででしょう?

当時と味覚が変わったのか、単純にシークヮーサー味のハイチュウがシークヮーサーを上手く再現出来ていなくて、それが食べやすさがに繋がっているのか、その辺は分かりませんね…。

とりあえず美味しいです!シークヮーサーが嫌い!って人も一度食べてみて欲しいです!絶対お口に合うという保証は出来ませんが、シークヮーサーそのものを食べるよりは馴染みやすい味なんじゃないかな?と思います。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す