お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【北海道のお土産】大地の焼チーズのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

商品が到着して外箱を見た瞬間これは絶対美味しいでしょう!と確信しました。ポテトチップスをスティック型にしたような感じかな?と予想しています。

焼きチーズということでチーズの味は強いでしょうね。違ったらどうしよう…。美味しいことを期待して早速紹介していきたいと思います!

大地の焼チーズについて

ここでは、大地の焼チーズの賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値についてテーブルで詳しくまとめておきます。

名称 チーズ加工品
品名 大地の焼チーズ
価格 ・¥340(10g×3袋入り)
・¥648(10g×6袋入り)
・¥980(10g×10袋入り、お徳用)
原材料名 ナチュラルチーズ(中標津産)、鱈すり身、でん粉
(小麦を含む)、大豆たん白、食塩、植物油脂、ソルビトール
乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)
内容量 10g×3袋
賞味期限 約1か月(11月9日に商品到着で賞味期限が12月10日)
保存方法 高温多湿を避けて常温で保存する
販売者 恵比寿フーズ(株)YO
札幌市豊平区豊平4条3-4-7
TEL:011-833-4545
栄養成分表示
1袋(10g)あたり
エネルギー 53kcal
たんぱく質 3.3g
脂質 3.4g
炭水化物 2.3g
ナトリウム 210mg
カルシウム 99mg
食塩相当量 0.5g

大地の焼チーズの開封と食べた感想

ここからは、大地の焼チーズの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

今回は3袋入りものを購入したのでかなり簡素な箱に入っています。かなり薄っぺらいです。

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っています。

側面に貼ってある透明のシールを剥がして箱を開けていくのですが、このシールがとても剥がしづらい!!カッターを用意して切ってくださいね。

と言わんばかりの剥がしづらさでした。

3袋しっかり入っていますね。袋の外からでも中が見える仕様になっています!

裏面には外箱と同じように、賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っています!

裏にひっくり返した状態で右上に切り口があるのでここから袋を開けていきますよ。

袋の中に入っている大地の焼チーズを全部取り出してみました。

顔を近づけるとしっかりとチーズの香りがします。で、肝心の味と食感なのですがこれが全然予想していたものとは違いました。

カリカリザクザクと言った食感は全くありませんし、ひたすらチーズの味しかしないので少し食べたら飽きてしまいます…。

私はよくカラムーチョのスティックタイプを食べるのですが、ああいった魅力は全くなく一袋の半分くらい食べたらもう良いかな。ってなってしまうくらいのレベルでした。

こういったお菓子には珍しく中毒性は全くなかったです。それはそれで安心なのですが残念な気持ちでいっぱいです。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した大地の焼チーズは、Amazon、Yahoo!ショッピング、楽天市場など様々な通販サイトで購入することが出来ますよ!

また、北海道のお土産を専門に扱っている北海道お土産探検隊や販売元の恵比寿フーズのオンラインショップからお取り寄せすることが可能です!

個人的には、微妙と言わざるを得ないお土産だったのですが、興味のある方はどうぞ。楽天市場やYahoo!ショッピングの評価は比較的高めでしたよ。

恵比寿フーズ 株式会社

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(2.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(2.0)
おすすめ度
(2.0)

正直言ってしまうとTHE・微妙なお菓子でした。想像してた味や食感と全然違ったのも大きいですね。

私は食べる前までは、ポテロングやじゃがりこみたいにザクザクカリカリしている歯ごたえも楽しめるものだと思っていたのですが、それとは全く違うもので残念です。食感はとても楽しめるものじゃないですね…。

言うならばコリコリとした食感でしなっている感じ。

味はまさしくチーズを食べている感じなのですが、本当にチーズの味しかないので、ずっと食べていると口の中がしつこいチーズの味でいっぱいになってしまいます。

一袋食べ終わる前にもういいや。となってしまうくらいでした。まずいとかではないのですが、味も食感も全てが微妙…と言った感じです。

興味がある人はまずは一番少ない3袋入りから楽しめた方が良さそうですよ!

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す