お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【羽田空港第1旅客ターミナルのお土産】ドリーミングマウンテンエアのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは羽田空港第1旅客ターミナル購入したドリーミングマウンテンエアです。なんかの技の名前みたいですね!このお土産見た目がとても特徴的で外箱が飛行機の形をしています。一目で空港のお土産だな。ということが分かって良いですよね。

早速どんなお菓子なのかじっくり紹介していきますね。

ドリーミングマウンテンエアについて

ここでは、ドリーミングマウンテンエアの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 チョコレート菓子
品名 ドリーミングマウンテンエア 
価格 ¥1,620 
原材料名 砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、乳糖、植物油脂
キャラメルペースト、ヘーゼルナッツペースト、マンゴーパウダー
モルトパフ、還元水あめ、抹茶、加糖ぶどう糖液糖、バニラシード
乳化剤、香料、トレハロース、酸味料、着色料(カラメル、
カロテノイド)紅花赤、青1)、膨張剤、増粘多糖類、
(原材料の一部に小麦、大豆を含む) 
内容量 11個 
賞味期限 約4か月(商品購入が1月15日で賞味期限が5月15日) 
保存方法 直射日光を避けて28℃以下で保存する 
販売者 メリーチョコレートカムパニー
〒143-8508 東京都大田区大森西7-1-14
TEL:0120-160-361

ドリーミングマウンテンエアの開封と食べた感想

ここからは、ドリーミングマウンテンエアの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これがドリーミングマウンテンエアの外箱。冒頭でもちらっと言いましたが、飛行機の形をしており飛行機のデザインがカラフルで描かれているものです。子供っぽさはありますが、年齢層が高い人にプレゼントしてもおかしくはないです。

裏面には賞味期限や保存方法などの詳細が載っていました。ドリーミングマウンテンエアの賞味期限早く4か月。とても長いですしチョコレートは11個しか入っていないので、ゆっくり食べていっても問題ないです。

側面も可愛らしさ全開ですね。箱を開けるには側面に貼ってある丸い透明のシールを4つ剥がしていきます。

箱を開けるとチョコレートの味の詳細が載っている紙が同梱されていました。バニラ、マンゴー、クリスプジャンドゥヤ、抹茶ラテ、キャラメル、ミルク、スイート、ホワイト、ストロベリー、メロンの10種類の味が存在しています。

こちらが箱の中身です。今回は抹茶ラテ、ストロベリー、メロンを除く7種類の味を食べてみましたが、どれも美味しかったです。特にキャラメル味が絶品ですね。

見た目は飛行機の形をしていたりして可愛らしいですが、その可愛らしさからは想像が出来ないほどとても良くできたチョコレートでびっくりしました。

カリカリっとした食感と濃厚なチョコレートの味は安価なものでは味わうことが出来ませんね。1620円もするのでこれくらいやってもらわないと困る訳ですが、適正価格でぼったくり価格じゃなくて良かったです。

通販サイトで購入することが出来ない

今回紹介したドリーミングマウンテンエアは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの大手の通販サイトでは購入することが出来ません。

 

購入するには、私と同じように羽田空港第1旅客ターミナルのフライトショップに行くしかないでしょう。ただこのお土産だけを目的にして空港までいくことはおすすめしませんね。何かの旅のついで程度で良いと思います。

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.5)
甘さ
(4.0)
外箱のデザイン
(4.0)
おすすめ度
(3.5)

ドリーミングマウンテンエアは1つとして同じチョコレートがないんですよね。全部で10種類のチョコレートがあり、それぞれ全て違う味(マンゴーを除く)です。

なので、1つ1つの味について言及することはキリがないのでやめておきますが、この10種類の中で1番美味しいな!と思ったのがキャラメル味です。

そのままですが、濃厚なキャラメルの味とチョコレートの味が混ざって良い具合にまろやかな甘さになっていて実に私好みでした。

キャラメル味が苦手だったとしても、味の種類が10個もあるのでどれかしたら美味しい!と思えるものがあるはずです。子供じみた外見ですが、チョコレート自体はとてもしっかりしており、年齢層の高い人にもおすすめ出来ます。

私の母親がチョコレート大好き人間なので、今度機会があったらプレゼントしようかな?なんて思いました。それにしてもこの仕事を始めるまでは、夜中の2時にチョコレートを食べる自分の姿は想像できませんでした。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す