お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【東京のお土産】築地えび金海老せんべいのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回の記事では、羽田空港や成田空港で購入することが出来る築地えび金海老せんべいについて詳しく紹介していこうと思う。

個人的にえびのおせんべいは大好物だから絶対美味しいんだろうな。期待しています。

築地えび金海老せんべいについて

ここでは、築地えび金海老せんべいの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておく。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていなかった。

名称 油菓子
品名 築地えび金海老せんべい
価格 ・¥432(お徳用割れ)
・¥540(7枚入り)
・¥1,080(15枚入り)
原材料名 澱粉、甘えび、いか、植物油脂、砂糖、食塩、みりん
発酵調味料、たん白加水分解物、唐辛子、醤油、デキストリン
鰹エキス、酵母エキス、加工澱粉、調味料(アミノ酸等)
甘味料(ステビア)、カンゾウ、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)
内容量 1枚×15袋
賞味期限 約3か月(10月30日商品到着で賞味期限が1月23日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
販売者 えび金株式会社 EK
東京都中央区築地6-23-5
TEL:03-5565-8553

お土産の開封と食べた感想

ここからは、築地えび金海老せんべいの開封と実際に食べていく様子を紹介していくよ。

これが築地えび金海老せんべいの外箱。海老は赤色のイメージが強いからそれを前面に持ってきた豪快なデザインになっているね。

裏面には賞味期限や保存方法が載っている。

左右側面に貼ってある透明のシールを剥がすと箱を開けることが出来る。これがかなりガッチリ貼り付いていて剥がしづらいから、カッターなどを使うことをおすすめする。

箱を開けるとすぐにえびの姿が確認出来る。

袋に入った状態でもおせんべいの中に入っている海老が見えるようになっている。

裏面は特にデザインは描かれていないね。

袋から取り出して手に取ってみた。近くから見るとより海老がリアルに見えるね。これ私は結構好きなんだけどリアルすぎて苦手な人もいるだろうな。

裏面からも薄っすら海老の姿見える。

ここからは実際に食べてみた感想を書いていくね。まずおせんべいの食感はサクサクではなく、バリバリ、ボリボリ、バキバキといった効果音が正しいかと。歯ごたえは抜群だけどしっかりと噛まないと砕けない。

海老の部分に到達すると、本当に海老の食感で当たり前のことなんだけど改めてびっくりしたね。この海老はどうやっておせんべいの中に封じ込めたのかと。海老周辺は少しおせんべいが柔らかくなってる気がした。

味に関しては甘さはなくしょっぱさが少し辛さがほんの少しだけある感じ。

身近なもので例えるならわさビーフみたいな辛さだな。と言ってもあそこまでは辛くなく僅かに辛さが感じれる程度。

食べてると海の味わいがしっかりと感じ取ることが出来て不思議な気持ちになりました。唯一無二のおせんべいだと思う。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した築地えび金海老せんべいは、AmazonやYahoo!ショッピングでは販売されておらず、楽天市場や信玄食品のオンラインショッピングで販売されておりそちらから購入することが出来るよ。

ちなみに私はJTB WORLD SHOPPING PLAZAで購入しました。実店舗でも販売されているから近くを立ち寄ったら是非チェックしてみてね。

羽田空港国際線ターミナル
Edo食賓館
羽田空港国際線ターミナル
BLUE SKY PREMIUM
成田国際空港
第3ターミナル売店
関西国際空港南ウイング
BLUE SKY
関西国際空港国際線
BLUE SKYオープンカフェ
築地えび金(築地本店)
築地えび金(立川店) 岡島百貨店B1
信玄食品店舗
株式会社信玄食品本社

信玄食品
オンラインショッピング

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(1.0)
しょっぱさ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

欠点がないかのように思えるけど実は1つだけ見逃せないことがあった。それは1つ1つのおせんべいの大きさが全く違うということ。

全て真ん丸のおせんべいではなく、半分くらいしかないものもあったりする。結構サイズがバラバラなんだよね。当たりを引けば全てまともなサイズのものもあるかもしれないけどそれは期待しない方が良いね。

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す