お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【福岡のお土産】博多あまおう苺一笑のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

福岡ってあまおうと名前に付くお土産が沢山あるんですね!驚きました。

今回紹介するのは博多あまおう苺一笑ですが、他にもあまおういちごのクリームダックワーズとか、博多の女 あまおう苺とか博多バームスティック あまおう苺とか、他にも色々あるみたいです。

あまおうが福岡(博多)土産の象徴的な部分があるのかもしれませんね。

博多あまおう苺一笑について

ここでは、博多あまおう苺一笑の賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値についてテーブルで詳しくまとめておきます。

名称 菓子 
品名 博多あまおう苺一笑 
価格 ・¥702(4個入り)
・¥972(6個入り)
・¥1,296(8個入り)
原材料名 砂糖、鶏卵、小麦粉、植物油脂、水飴、マルトース、苺ジャム
(苺(福岡県産あまおう)、砂糖)、加糖練乳、牛乳、脱脂粉乳
乳蛋、白、澱粉、食塩、加工澱粉、トレハロース、グリシン
ソルビット、乳化剤(大豆を含む)、香料、膨張剤、増粘多糖類
酸味料、pH調整剤、保存料(ソルビン酸)、着色料
(V.B2、カロチノイド、赤102) 
内容量  4~8個
賞味期限 約2週間(商品到着が11月28日で賞味期限が12月12日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 風美庵
株式会社博多風美庵 KJ
福岡県福岡市南区日佐3丁目14-15
TEL:0120-969-323 

博多あまおう苺一笑の開封と食べた感想

ここからは、博多あまおう苺一笑の開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが博多あまおう苺一笑の外箱。苺のデザインが描かれていますが、肝心の苺一笑の写真は載っていませんね。オシャレさを第一に考えているイメージが強いです。

 

裏面には賞味期限や保存方法が載っています。

側面に赤いシールが貼ってあるのでこれを剥がして箱を開けていきます。このシールがかなり剥がしづらかったです。

今回は4個入りを購入しました。

何というかオシャレなんですけど古風なデザインですよね。福岡だけどどこか京都らしさを感じさせるような。もちろん良い意味で。

袋の右上に切り口があるのでここから開封していきます。

開封するとやっと出てきましたね。

これが苺一笑です。本当に見た目はお月さま伝説にそっくりですね!一緒に並べたらどっちがどっちだか絶対に分からなくなります。

透明の袋を剥がして苺一笑を手に取ってみました。

ふわふわしっとりとした感触。よく匂いを嗅ぐと苺の香りもしてきます。気になるほどではありませんが、裏側がベタっとしています。

実際に食べてみました。

一口食べただけで苺の味がお口の中に広がっていきました!苺の味は甘さが強調されていますが甘ったるく感じるほどではありません。

甘酸っぱさは全くありませんが、これはなくて正解だったと思います!シンプルに甘い方が絶対に美味しいと感じたので。

お月さま伝説に似ている。と言いましたが、こちらの苺一笑はお月さま伝説と違い、涼しい場所で保存することが推奨されていません。

だからと言って真夏日に何も考えないで保存するのはダメだと思いますが、少し雑に保存することが許されているのは確かです。

私は玄関前の廊下で保存していましたので、少しひんやりとした状態で食べることが出来てとても美味しかったです。

これが生暖かったらあまり美味しく感じなかったかもしれませんね…。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した博多あまおう苺一笑は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトや、福岡のお土産を専門に扱っている福岡空港オンラインショップなどからお取り寄せすることが可能です。

私は後者の福岡空港オンラインショップで購入しました。参考までにどうぞ♬

福岡空港オンラインショップ

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(4.0)

箱を開けて一目見た瞬間、これお月さま伝説じゃん!と思ったくらいお月さま伝説にそっくりなお土産でした。こんなにそっくりでしかも同じ博多土産なのに作っているところは違うんですよね。

お月さま伝説はまろやかな包み込まれる甘さが特徴的なカスタードケーキでした。今回の苺一笑は、カスタードケーキではなく苺の味です。

一口食べた瞬間に、包み込まれるようなしっとりと甘い苺のクリームが口の中に広がってきて、何というかとっても優しい味でした。

甘さはお月さま伝説より控えめかもしれません。苺という割にはそんなに強く感じませんでした。が、私は甘すぎるものを食べるとお口の中が落ち着かなくなってしまうので、このくらいの甘さが本当にちょうど良かったです。

インパクトとしてはお月さま伝説の方がちょいと上でしたが、先にこちらの苺一笑を食べていたら、もっと違うことを思ったかもしれませんね。

それでも文句なしの美味しさです。甘いものが食べたいけどそんなに甘いものが得意ではないという人にめっちゃおすすめしたいです!

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す