お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【福岡のお土産】博多サクサクッうまかパイのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

博多サクサクッうまかパイは、鶴乃子などのお土産で有名な創業110年の歴史を誇る石村萬盛堂が販売しているお土産です。

名前にサクサクとうまかという文字を入れていることから、サクサクとした食感と一定以上の美味しさは約束されているようなものです。これは期待したいですね。いつもより少しだけハードルをあげておきます。

博多サクサクッうまかパイについて

ここでは、博多サクサクッうまかパイの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 菓子 
品名  博多サクサクッうまかパイ
価格 ・¥648(6個入り)
・¥1,080(10個入り)
・¥1,620 (15個入り)
原材料名 小麦粉、バター、ホワイトチョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳)
砂糖、いちごチョコレート(砂糖、ココアバター、植物油脂、全粉乳、乾燥いちご、
乳糖、クリームパウダー)、ショートニング、うるち米粉、マーガリン、食塩
ワインビネガー、苺パウダー(あまおう100%)、乳化剤、着色料
(ベニコウジ、カロチン)、酸化防止剤(ローズマリー、抽出物、V.E)
香料、(原材料の一部に大豆を含む) 
内容量 6~15個 
賞味期限  約2か月(商品到着が11月28日で賞味期限が翌年の1月21日)
保存方法  直射日光、高温多湿を避けて涼しい場所で保存する
販売者  (株)石村萬盛堂 IP
福岡県福岡市博多区須崎町2-1

博多サクサクッうまかパイの開封と食べた感想

ここからは、博多サクサクッうまかパイの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが博多サクサクッうまかパイの外袋。箱などには入っておらずこの状態で商品が到着しました!

裏面には賞味期限や保存方法などが載っています。

博多サクサクッうまかパイの賞味期限は約2か月。十分な長さなので特に気にする必要はなさそうです!

袋の上部に切り口があるのでここから袋を開けていきます。

袋の中にはオレンジ色の紙が同梱されていました。

これが袋の中身です。プラスチックの箱に博多サクサクッうまかパイが入った袋が6個入っていますね。

袋を1つ手に取ってみました。オシャレなデザインですね。金色とピンク色を基調としたデザインで大人っぽさと可愛さを兼ね備えている感じ。

ということで、実際に食べてみましたがこれは想定外の美味しさでした。まさかこの外見でここまで美味しいとは思ってもいませんでした(失礼)

見た目はどこにでもあるようなパイじゃないですか、だから普通に美味しいと感じるくらいなんだろうなって思ってたんです。

が、これは普通に美味しいではなくめちゃくちゃ美味しい部類に入りますね!

厚みのあるパイのサクサクっとした食感と中に入っているあまおう苺。この2つの組み合わせがあまりにも合いすぎています!

まさかここまで美味しいとは…調子に乗って4つ連続で食べてしまうほどでした。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した博多サクサクッうまかパイは、楽天市場やYahoo!ショッピングなどの通販サイトからお取り寄せすることが可能です!

ただし、この2つのサイトでは6個入りのものは販売されていません。6個入りのものを購入したい場合は、福岡空港オンラインショップがおすすめです。福岡土産が数えきれないほど置いてあるのでめちゃめちゃ重宝します♬

福岡空港オンラインショップ

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(4.0)

パイのボリュームが満点ですね!

ここまで厚みのあるパイ生地は珍しいですし贅沢な感じがします!

冒頭では期待すると言いましたが、内心はどうせ名前負けしているお土産なんでしょ?とか失礼なことを思っていましたが、このうまかパイに関してはそんなことは全くなかったです!厚みのあるパイ生地はとてもサクサクとしていて美味しいですし、それに中のあまおう苺がぴったり合ってますね!

甘すぎるものが苦手な私でも、何も違和感を感じることなく完食することが出来ました。パイ生地とあまおう苺の相性は抜群だということが今回のことで分かりました。

博多サクサクッうまかパイであれば、誰かにプレゼントされても素直に喜べます!誰かください。パイ生地がボロボロとこぼれやすいことだけが難点ですね。

味や食感に関しては文句なしです!そこら辺で販売されているラングドシャを遥かに凌駕する美味しさでした。

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す