お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【石川(金沢)のお土産】はろうきてぃミルククッキーのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

はろうきてぃミルククッキーは、新幹線とキティちゃんがコラボしたお土産ですね!浴衣姿のキティちゃんとても可愛らしいです。

賞味期限が4か月ととても長いので、日持ちするお土産を探している方にぴったりのお菓子ですよ!ミルククッキーということで、ありきたりなお土産にはなってしまいますが…。小さな子供には喜ばれそうですね!

はろうきてぃミルククッキーについて

ここでは、はろうきてぃミルククッキーの賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値についてテーブルで詳しくまとめておきます。

名称 菓子
品名 ミルククッキー
価格 ¥702 
原材料名  小麦粉、砂糖、マーガリン(乳成分を含む)、ショートニング、卵、食塩
/膨張剤、乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(赤色102号、青色1号、
赤色106号、黄色4号、カロテン)、酸化防止剤(V.E)
内容量 18枚入 
賞味期限 約4か月(商品到着が12月12日で賞味期限が翌年の4月30日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 株式会社オータニSTK
石川県金沢市問屋町3丁目31番地 
栄養成分表示
1枚(標準6.8g)当たり
エネルギー 35kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 1.8g
炭水化物 4.3g
食塩相当量 0.03g

はろうきてぃミルククッキーの開封と食べた感想

ここからは、はろうきてぃミルククッキーの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これがはろうきてぃミルククッキーの外箱。

新幹線とキティちゃんの姿が描かれていました。金沢への新幹線の開通記念に作られたお土産でしょうかね?

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っていました。

はろうきてぃいちごパイと同じく今回も中の箱は真っ白でとても寂しいです。

白い箱を開けるとミルククッキーが18枚入っているのが分かります。袋は透明で完全に透けているので中に入っているクッキーがよく見えます。

ミルククッキーの表面に描かれているデザインは2種類で、キティちゃんと新幹線ですね。その他は特に珍しい部分はなく至って普通の丸いクッキーって感じです。

ちなみにこの透明の袋がとても静電気を帯びていてなかなか手に貼り付いて離れてくれなかったです。地味に気になったので出来れば何とか改善して欲しいですね…。

至って普通のミルク味のクッキーでした。この手のお土産は非常に多いですね。特にUSJやディズニーなどのテーマパークでよく見かけます。

クッキーならいつでも食べれるので、個人的には金沢に行ってまでこんな定番のお土産を買わなくても…と思ってしまいます。

金沢には魅力的なお土産が沢山ありますからね。

髙木屋のあんず餅とか、丸ごとみかん大福とか、金のカステラとか…金沢でしか手に入らないお土産の購入をおすすめします!

今回紹介したはろうきてぃミルククッキーは、楽天市場や金沢のお土産を専門に扱っている金沢百番街などからお取り寄せすることが可能です。

AmazonやYahoo!ショッピングでは販売されていないことから、そこそこ希少価値の高いお土産だと思われます。

金沢百番街

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

言うまでもありませんが、名前の通りミルクの味が良く効いたクッキーでした。サクサクとした食感で全体的とてもバランスが良かったです。

王道なクッキーの形なので当たり前と言えば当たり前ですね。美味しいことには美味しいんですが、面白味がないお土産ですね。

ハッキリ言って味や食感だけで言えばどこでも食べれるものですからね。わざわざ、金沢まで行って買って持って帰るほどのものか?

と言われたら、私は悩んでしまいますね。キティちゃんと新幹線が好きな人ならこのお土産の価値を見出せるかもしれませんが…。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す