お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【愛知(名古屋)のお土産】必勝まんじゅうのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

おまんじゅうの表面に必勝と大きく刻印されたおまんじゅう、それが今回紹介する必勝まんじゅうです!

販売元が同じということもあり、見た目は殿様金箔まんじゅうにそっくりですが、一体どこか違うのか気になるところですね。全く一緒ということはないと思いますが…。

必勝まんじゅうについて

ここでは、必勝まんじゅうの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 焼菓子 
品名 必勝まんじゅう 
価格  ・¥650(6個入)
原材料名 こしあん(小豆、砂糖、水飴、寒天)、全卵、小麦粉
砂糖、含蜜糖、ショートニング、マーガリン、水飴、牛乳
加工澱粉、トレハロース、乳化剤(大豆由来)、膨張剤 
内容量 6個 
賞味期限 約1か月(商品到着が12月10日で賞味期限が翌年の1月18日) 
保存方法  直射日光、高温多湿を避けて保存する
販売者 (有)金シャチ焼本舗さくら
名古屋市西区香呑町1-10
TEL:052-524-3400 

必勝まんじゅうの開封と食べた感想

ここからは、必勝まんじゅうの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが必勝まんじゅうが入っている袋。この状態で商品が届き、包装紙や外箱などは一切ありませんでした。

袋の中に入った状態でもおまんじゅうが見えるのですが、おまんじゅうの表面に刻印されている必勝の文字の濃さがおまんじゅうによって全然違いますね…。何とか統一することは出来なかったのでしょうかね。

裏面には賞味期限や保存方法などが載っていました。必勝まんじゅうの賞味期限は約1か月です。

袋は上の画像のように金色の装飾を外すのではなく、袋の下部に切り口があるのでそこから開封していきます。

なぜこの金色の装飾があるのかは理解出来ませんでした。謎です。

袋に入った必勝まんじゅうを手に取ってみました。

袋から出してみましたが、表面がかなりベタベタとしていました。実際に食べてみたらやっぱり殿様金箔まんじゅうと同じ味しかしない。

まさかと思って原材料名を見直してみたら、両者共に1つ残らず原材料が一緒でびっくりしました。

ということは、大きく違うのはおまんじゅうの表面に文字が刻印されているか金箔が付いているかくらいですね…。ちなみに大きさや形も同じです。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した必勝まんじゅうは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトや、名古屋のお土産を専門に扱っているおみやげパークなどからお取り寄せすることが可能です!

おみやげパーク

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(2.0)
おすすめ度
(3.0)

あれ?やっぱり殿様金箔まんじゅうと何もかも同じだな?と思って原材料名を見直してみたら何もかも一緒でした。

どうりで一緒なはずですね。殿様金箔まんじゅうと違うのは、おまんじゅうの表面に金箔がないこと。

必勝まんじゅうは代わりに必勝の文字が刻印されていました。

そしてなぜか必勝まんじゅうの方はおまんじゅうがとてもベタベタとしていました。後はおまんじゅうの形は…一緒ですね。

殿様金箔まんじゅうはベタベタとした感じは全くなくて不快感がなかったのですが、必勝まんじゅうは正直不快感がありましたね。

ということで、総合的に見ていくと殿様金箔まんじゅうの方が良かったかなと。

微妙な違いはありますが、実質同じお土産だったのが残念でしたね。ここまで似させる必要はあったのでしょうか。手抜きだとは思いたくないです…。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す