お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【石川(金沢)のお土産】金澤スイートポテトのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

購入する時に一目写真で見た時から絶対に美味しいだろう。と思っていて食べるのを心待ちにしていました!

遂にこの時がやってきた訳ですね。5個入りで1,080円なので安いお土産ではありませんが、それ相応の価値はあるはずだと思っています!早速紹介していきますね。

金澤スイートポテトについて

ここでは、金澤スイートポテトの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながらカロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 – 
品名 金澤スイートポテト 
価格 ・¥1,080(5個入)
・¥2,160(10個入)
・¥3,456(15個入)
原材料名  五郎島金時、グラニュー糖、バター、生クリーム、卵、水飴
小麦粉、アーモンドプードル、塩、バニラオイル(原材料の一部に乳を含む)
内容量  5~15個
賞味期限 解凍後高温多湿を避けて10日以内に食べること 
保存方法 高温多湿を避けて冷凍庫で保存する 
販売者 株式会社 川本
金沢市北安江4丁目8-31 

金澤スイートポテトの開封と食べた感想

ここからは、金澤スイートポテトの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが金澤スイートポテトの外箱。包装紙に覆われている状態です。パステルカラーの可愛いデザインですね!

表面には賞味期限や保存方法などが載っています。賞味期限は別途記載とのことですが、結局どこに記載されているのか分かりませんでした。

裏面も同じデザインです。中に入っている箱の表面にあるスイートポテトの文字が微妙に見えています。

上の画像のように側面から包装紙をビリビリと剥がして中の箱を取り出していきます。

これが中に入っている箱です。金澤スイートポテトと書かれた紙を剥がさないと箱を開けることが出来ません。

これが箱の表面ですよ!実は外箱の色は水色なのでした。

箱を開けると金澤スイートポテトの詳細が記載されている紙が2枚同梱されていました。

これが箱の中身です。今回は一番個数の少ない5個入りを購入しましたよ!

袋を1つだけ手に取ってみました。

袋から取り出してみました。実際に食べてみましたがこれは文句なしの美味しさです!期待を全く裏切りませんね。

下半分はパイ生地になっておりサクサクっとした食感。上半分はスイートポテトになっておりしっとりホクホクした食感を楽しむことが出来ます!

この組み合わせを考えた人は素晴らしいですね。スイートポテトが大して好きじゃない私でもめちゃくちゃ美味しいと感じるくらいですから。

1つ食べただけでも十分空腹を満たすことが出来ますが、3つくらい一気に食べたくなるくらい夢中になってしまう美味しさがありました。

甘さも控えめで油でギトギトしていることもなく非常に食べやすかったです。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した金澤スイートポテトは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトや、金沢のお土産を専門に扱っている金沢百番街などからお取り寄せすることが可能です。金沢百番街は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ポンパレモールなどに出店していますよ!

金沢百番街

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(1.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(4.0)

美味しいです!見た目だけの美しさだけでなく中身もしっかり伴っていますよ!

パイ生地のサクサクとした食感にスイートポテトのホクホクとした感じ。この2つの組み合わせが絶妙にマッチしていますね!

冷やして食べることが必須になっていますが、暖めてから食べても結構美味しいんじゃないかな?と食べていて思いました。

何せスイートポテトですからね。スイートポテトは暖かい状態で食べる人の多いと思います。

スイートポテトなので甘さはありますがしつこさは全くなく何個でも食べれそうな勢いでした。

スイートポテト自体は特別好きな訳じゃないんですけど、この金澤スイートポテトは大好きですね。

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す