お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【北海道のお土産】コムジャガレットのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

コムジャガレットは、名前の通りじゃがいもを使用したお土産ですね。やっぱり、北海道のお土産=じゃがいものお菓子みたいなところがありますよね!

はちみつ、砂糖など甘い材料が使われているので私が苦手な味じゃないか少し心配ですが、じゃがいも自体は大好きなので、美味しいものだと期待しつつ紹介していきたいと思います!

コムジャガレットについて

ここでは、コムジャガレットの賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値についてテーブルで詳しくまとめておきます。

名称 菓子 
品名 コムジャガレット 
価格 ¥650
原材料名 バター(北海道産、菓子用粉(小麦粉(北海道産)、小麦でん粉(北海道産))
砂糖、コーンフレーク(コーングリッツ、水あめ、その他)
乾燥じゃがいも(北海道産)、乳等を主要原料とする食品
(植物油脂、乳製品)、小麦粉(北海道産)、卵、じゃがいもパウダー
(北海道産)、はちみつ、食塩/香料、乳化剤、pH調整剤
(一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む) 
内容量  6個
賞味期限 約1か月半(商品到着が11月25日で賞味期限が翌年の1月13日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 株式会社 もりもと
〒066-0051 北海道千歳市泉沢1007-84
TEL:0120-24-4181  
栄養成分表示
(1個当たり)
エネルギー 45kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 2.2g
炭水化物 5.8g
食塩相当量 0.04g

コムジャガレットの開封と食べた感想

ここからは、コムジャガレットの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これがコムジャガレットの外箱。沢山のじゃがいもが飛び交っているデザイン。

そしてコムジャガレットの文字の右横には中に入っているお菓子の写真が載っています!なるほどこんな感じなんですね。

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っています!

側面にある透明のシールを剥がして箱を開けていきます。

箱を開けてみました。何というか悪い意味ではないんですが異様な光景。見慣れない光景ですね。こういったお菓子は初めてかもしれません…。

袋を手に取ってみました。透明の袋なので中身が良く見えます。

袋から取り出してみました。風味はとにかくじゃがいもですね。近づけてよく匂いを嗅いでみるとクッキーの香りがしないでもないです。

サクサクっとした薄めのクッキーの上にカリカリとした甘いじゃがいものが乗っかっています。

食べる前から、これは甘いだろうな。と思ってはいましたが、やはり甘いですね。

私はしょっぱいじゃがいもが好きですが、だからと言って甘いじゃがいもが全部ダメな訳ではないです。

例えば、少し前に食べた愛でたいじゃがいもは甘いながらも、とても美味しく食べることが出来ましたからね。

それに引き換えこちらのコムジャガレットは微妙と言わざるを得ません。

食感は良いかもしれませんが、中途半端な甘さでアクセントになる味がないのでそう思ってしまうのかも。

それと、せっかく切り口があるのにめちゃくちゃ開けづらいこの袋はどうにかして欲しいですね。これでは切り口の意味をあまりなしていません。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介したコムジャガレットは、北海道まで足を運ばなくても販売元であるもりもとの公式オンラインショップからお取り寄せすることが可能です!

もりもとで特に私が美味しいと思っていておすすめなのが、五三かすていらと雪鶴のパルミジャーノです。甘すぎるものは苦手だけど甘いものが好き!って方は是非一度食べてみて欲しいです!

morimoto-shinya
オンラインショップ

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(2.0)
甘さ
(1.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(2.0)

正直これじゃない感!

サクサクっとしたほんのりとした甘いクッキー上にこれまたほんのりと甘いパリパリとしたじゃがいもが乗っかっているような感じですね。

クッキーにじゃがいもを組み合わせるという誰も思いつかないようにアイデアでその挑戦は素直に凄いと思いますが、一度こういう味だと分かったらもういいやってなってしまうお菓子ですね…。これなら普通のクッキーで良いです。

敢えて甘くてパリパリとした食感のじゃがいもを乗せる必要性を感じないです…。まずいとかではないんですが、単純に組み合わせがあまり良くないです。

やるとするなら、このパリパリとしたじゃがいもだけでスナック菓子とか出した方が良かったんじゃないかなと。

とは言え、こういったある意味無謀な挑戦をしているからこそ、雪鶴や五三かすていらといった素晴らしいお土産を生み出してこれたんだと思いますので、これからも誰にもマネ出来ないお土産で私の度肝を抜かせてください!

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す