お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【石川(金沢)のお土産】香林のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

購入前に写真をちらっと確認したのですが、今回紹介する板屋の香林はカステラのような和菓子ですね。実際どこまでしっとりしているのかとかどのくらい甘いのかとかは食べてみないと全く見当がつかないので、それをこれからじっくり紹介していきたいと思います♬

香林について

ここでは、香林の賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値についてテーブルで詳しくまとめておきます。

名称 菓子 
品名 香林 
価格  ・¥972(1本入)
・¥2,138(2本入)
・¥3,132(3本入)
原材料名 砂糖(輸入、国産)、栗、卵、小麦粉、こし餡、砂糖結合水飴
蜂蜜、山芋、米粉、ベーキングパウダー/香料、クチナシ色素 
内容量 1~3本 
賞味期限 約2週間(商品到着が12月12日で賞味期限が12月29日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて冷暗所で保存する 
販売者 株式会社 板屋
金沢市尾山町10-18 
栄養成分表示
(100g当たり)
熱量 264kcal
たんぱく質 4.1g
脂質 1.5g
炭水化物 58.5g
食塩相当量 0.1g

香林の開封と食べた感想

ここからは、香林の開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが香林の外箱。包装紙に覆われている状態です。表面に賞味期限のシールが貼ってあります。

こちらが裏面。表面と比べて特に変わったところはありません。

包装紙を剥がして中の箱を取り出してみました。まるで香林という調味料やお酒が箱の中に入っているかのような印象を受けます。

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っていました。香林の賞味期限は約2週間。結構短めです。

側面に貼ってある紋章のようなシールを剥がすと箱を開けることが出来ます。私の場合は、既にこのシールが半分剥がれた状態でした。

箱を開けてみました。香林の上の部分だけ拝見することが出来ます。

包丁がない人のことも考えられており、すぐに食べれるようにプラスチック製のナイフが同梱されていました。

香林は透明の袋に仕舞ってありますので上にある切り口から開封していきます!

ということで実際に食べてみました!

まず風味ですがこれはかなり微妙でした。

というのも香林は蜂蜜、こし餡、砂糖、山芋など、色々なものが混ざっているので、そのせいで何とも言えない甘ったるいような蜂蜜っぽいような、説明しにくいような風味になっているんですよね。美味しくするための代償ってところでしょうか。

もちろん好きな人もいると思いますが、私は風味に関しては好きになれませんでした…。

生地は一般的なカステラのような感じ。全体的にとてもパサパサとしているので、お世辞にも食べやすいとは言えないですね。

食べにくい訳ではないのですが、もう少ししっとりとした食感が欲しかったです。

で!上下で白っぽ色と茶色っぽい生地に分かれていますが、私の味覚では両方とも同じ味に感じました。蜂蜜と砂糖の味が強調されたような、食べた瞬間にお口の中にフワッと広がる甘い味です。

真ん中に入っている栗は、しっかりとした甘さと歯応えで十分すぎるほどの存在感があり、これに関してはとても満足出来ましたよ!

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した板屋の香林は、金沢まで足を運ばなくても、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトや、金沢のお土産を専門に扱っている金沢百番街などからお取り寄せすることが可能です!

金沢百番街

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(3.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

見た目は、とてもさっぱりとした肌色のような色合いで、食べるまではどんな味なのか全く見当がつきませんでした

実際食べて見ると、想像以上に甘く一口食べるだけで色々な味がお口の中に広がっていくなという感じでした。

蜂蜜、砂糖、栗、卵ら辺は、すぐにその存在に気付くことが出来るのですが、山芋やこし餡は本当に入っているの?と疑問になるくらいその味が感じ取れないですね。

まず、通常のこし餡は濃い紫色のものを予想すると思いますが、それらしきものは確認することが出来ませんからね。

言われてみればその味がしなくもないけどって感じで、言われなければ気付けないです。

食べる前に予想した通り、カステラのような和菓子で中に入っている栗も適度に甘くて普通に美味しく食べることが出来ました。

ただ、若干パサパサとした感じが気になりました。もっとしっとりとした仕上がりであればもっと満足度は高かったと思います。

甘くて美味しい栗がまんべんなく入っていますし、大きな問題点はありませんでしたし、値段の割には完成度が高いお土産だと思いました。

誰かにプレゼントされたら嬉しいですね!

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す