お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【福岡のお土産】栗饅頭のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

栗饅頭という名前のお土産は世の中に数えきれないほど沢山存在していますが、今回紹介する栗饅頭は二鶴堂が販売しているものになります!間違えないように注意してくださいね♬

栗饅頭について

ここでは、栗饅頭の賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 和生菓子 
品名 栗饅頭 
価格 ・¥402(2個入り)
・¥1,188(6個入り)
・¥1,728(9個入り)
・¥2,268(12個入り)
原材料名  生餡(白いんげん豆生餡、小豆生餡)、糖類(砂糖、麦芽糖、
水飴、黒砂糖)、栗甘露煮、小麦粉、還元水飴、卵
蜂蜜、バター、マーガリン、みりん、寒天、甘味料(ソルビトール)
膨張剤、乳化剤、香料、着色料(カロテン、クチナシ黄)
(原材料の一部に大豆を含む)
内容量  2~12個
賞味期限 約1か月(商品到着が11月28日で賞味期限が12月23日) 
保存方法  直射日光、高温多湿を避けて冷暗所で保存する
販売者 有限会社 二鶴堂S
福岡県福岡市東区馬出6-15-21
TEL:0120-565-634 

栗饅頭の開封と食べた感想

ここからは、栗饅頭の開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが栗饅頭の外箱。包装紙に覆われている状態です。完全に真っ白ではなくオフホワイトのような色合いをしていますね。

裏面には賞味期限や保存方法などが載っていました。

栗饅頭の賞味期限は約1か月。私の場合は商品が到着してから1か月もないくらいでした。これは早めに食べた方が良さそうですよ!

上の画像のように側面から包装紙をビリビリと剥がしていきます。

包装紙を剥がして中に入っている箱を取り出してみました。

箱の中には栗饅頭の詳細が記載された紙が同梱されています。

この紙に載っている栗饅頭は色合いが良すぎますね。明らかに実物はこんなに綺麗な色合いをしていないと思います…。

これが箱の中身です。今回は6個入りのものを購入しました。当たり前ですが、しっかり6個入っていますね!

栗饅頭が入っている紙袋を1つ手に取ってみました。この栗饅頭のフォントがめちゃくちゃカッコいいです!

下の部分に切り口があるのでここから袋を開けていきます。

これが栗饅頭ですよ!同梱されていた紙と同じ…という訳にはいきませんでいたが、十分すぎるほど綺麗な栗饅頭です。

とにかく上の茶色の部分がピカピカしていて色々と凄いです。

この茶色は栗のソース?クリーム?です。直接手で触れても全然ベタベタしないので遠慮なく触ってしまって大丈夫です。

実際に食べてみて全然栗入ってないじゃん!と思ったら中心部分にドデカイ黄色の栗が入っていてびっくりしました。サイズは一口で食べきれないほど大きなものです。なので、栗好きの人には強くおすすめします!

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した二鶴堂の栗饅頭は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどでは販売されていなかったので、そこそこ希少価値の高いお土産なのかもしれません。

と言っても、ネット通販でも福岡のお土産を専門に扱っている福岡空港オンラインショップからお取り寄せすることが出来ますので、福岡まで行く必要はないんですけどね。

福岡空港オンラインショップ

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

お饅頭の上の部分にかかっている栗のソース?クリーム?と中に入っている白餡。

そして大きな黄色の栗。これだけ甘いものが集まっている訳ですが、全然甘ったるくありませんね。ちょうど良い甘さのバランスです。

甘すぎるものが苦手な私でも無理せず美味しく食べることが出来ました。

ただ、私の場合は栗の良さがいまいち分かっていないので、普通に美味しいな。くらいしか感じ取ることが出来ませんでしたが、栗の味に敏感な人であれば、この栗は気に入るんじゃないかなと思いますね。

程よく甘くて大きな栗なので、特別栗が好きではない私でも凄さはビシビシと伝わってきました!それと、保存方法に記載されているので大丈夫だと思いますが、冷やしてから食べることが必須条件ですね。生暖かったら絶対に美味しくないです…。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す