お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【京都のお土産】栗抹茶だいふくのカロリー、消費期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介する伊藤久右衛門から販売されている栗抹茶だいふくは、秋限定の極上の生菓子だよ。

伊藤久右衛門の公式オンラインショップで注文して届いたら消費期限が次の日だったのにはびっくり。

ボリューム満点な上に6個も入っているから、4人家族とかなら余裕だと思うけど、2人で住んでいる人とかは消費期限前に食べきれないかもしれない。

前置きはこのくらいにして早速本題に入っていこうと思う。

栗抹茶だいふくについて

ここでは、栗抹茶だいふくの消費期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておく。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公式サイトでも公表されていなかった。

名称 生菓子
品名 栗抹茶だいふく 
価格 ¥1,684
原材料名 砂糖、いんげん豆、もち米、栗、抹茶、植物油脂、
安定剤(セルロース、乳酸Na)、酵素、乳化剤、着色料
(クチナシ)、pH調整剤、(原材料の一部に小麦、乳、大豆を含む) 
消費期限 約2日(10月26日到着で消費期限が10月27日) 
内容量 6個
保存方法 要冷蔵 (10℃以下にて保存する)
販売者 株式会社 伊藤久右衛門 IM
京都府宇治市莵道荒槙 19-3
TEL:0120-27-3993

お土産の開封と食べた感想

ここからは、栗抹茶だいふくの開封と実際に食べていく様子を紹介していくよ。

これが栗抹茶だいふくの外箱。冷蔵庫には保管していなかったがクール宅急便で届いたばかりだからまだひんやりとした感触がする。

裏面には、消費期限や保存方法など栗抹茶だいふくの詳細が乗っている。

側面にある緑色のシールを剥がすと箱を開けることが出来る。

このシールが外箱のデザインに同化していて非常にわかりにくい。その上シールも凄く剥がしずらい。この辺はもう少し何とかならないのかな・・・と思いました。

箱を開ける栗抹茶だいふく6つと右上に黒い紙が見える。まずはこの紙から確認していく。

黒が基調の重厚感溢れるデザイン。

裏面には伊藤久右衛門の住所や連絡先が乗っている。

そして中を開けると店主からの簡単な挨拶が載っている。

栗抹茶だいふくを手に取ってみた。栗がギッシリ入っているかのようなドッシリとした重みを感じる。

ひっくり返すと消費期限や保存方法が乗っている。ここから中央にある黄色のシールを剥がしていく。

シールを剥がして透明のケースを開けるとようやく栗抹茶だいふくが顔を見せてくれる。重みからもドッシリ感はビシビシ伝わってくるんだけど、このだいふくの形。まん丸の形をしていない辺りどんだけ栗が入っているのかワクワクしてくるね。

実際にデザートフォークでだいふくを刺してみると中に入っている栗でガッチリ固定されるのが分かる。

ひと口食べて中を見てみると凄い大きな栗が見えるね。

上の画像では2つに分かれてしまっているけど、デザートフォークで指す前には1つの栗だったんだと思う。(画像汚くてごめんなさい)

公式サイトで確認した栗はもっと黄色い美しい色を放っていたんだけど、実際に見るとそこまで黄色くはなく、ごく普通のスーパーで販売されているじゃがいもと同じ色をしている。この点は少し残念だったね。

もっとキラキラ黄色く輝く栗を妄想してたんだけどこれは夢見すぎなのかな。これからは購入前にあまり写真には期待しないスタンスでいこう。

通販サイトで購入出来る

今回紹介した伊藤久右衛門から販売している栗抹茶だいふくは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど様々な通販サイトで購入することが出来る。

販売者は公式サイトと同じ伊藤久右衛門だけどね。

ただし、秋限定で販売している商品になるため、恐らく12月とかになったらもう販売は終わっていることだろう。

いずれにしても、購入するならAmazonなどの非公式サイトではなく、公式のオンラインショップで購入することをおすすめするよ。

お取り寄せ 通販
伊藤久右衛門

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(3.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

抹茶スイーツを専門に扱っていることだけあり、抹茶の味はピカイチだね。抹茶の味をしっかり感じ取ることが出来るけど、抹茶抹茶している訳ではないから抹茶に苦手意識を持っている人でもすんなり食べれると思う。

私は抹茶や栗が大好き!!って訳じゃないからあまり魅力を感じなかったけど、抹茶スイーツが好きで抹茶の風味、本物の極上の抹茶スイーツの美味しさを味わいたいなら、購入して損はない。

そして、最初にも言ったように消費期限が約2日とかなり短い。その割に6個も入っているから、よく考えないで買ってしまうと食べきれずに終わってしまうかも。しっかり計算して食べきれるのであれば、是非注文してみて欲しい。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す