お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【石川(金沢)のお土産】栗天真のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介する金沢うら田が販売している栗天真は期間限定のお土産です。

販売期間が9月上旬から6月上旬に限られてはいますが、7月、8月以外ならほぼいつでも購入することが出来るので、残念ながら(?)希少価値の高いお土産ではありませんね。最悪今販売されていなくても2か月ほど待てば再販されるので、急いで購入すること必要はないです…!

栗天真について

ここでは、栗天真の賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 菓子 
品名 栗天真 
価格 ・¥1,080(5個入)
・¥2,106(10個入)
・¥3,186(15個入)
・¥4,212(20個入)
原材料名 栗甘露煮、加糖すり芋(砂糖、つくね芋)、砂糖
鶏卵、米粉、小豆、いんげん豆、還元水飴、トレハロース
膨張剤、着色料(黄色4号) 
内容量 5~20個 
賞味期限 約10日(商品到着が12月12日で賞味期限が12月21日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 株式会社 浦田甘陽堂
石川県金沢市御影町21-14
TEL:076-243-1719 

栗天真の開封と食べた感想

ここからは、栗天真の開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが栗天真の外箱。小豆色の包装紙に覆われていました。不思議な模様ですね。

ひっくり返すと金沢うら田のシールが貼ってあるので、これを剥がして中の箱を取り出していきます。ちなみに、賞味期限や保存方法などの詳細は側面に載っていましたよ!

包装紙を剥がすと茶色の箱が姿を見せます。上の写真では薄い色をしていますが、実際はもっと茶色っぽい色をしています。栗天真のフォントがカッコいいです!こういう演出は地味に重要です。

箱を開けると栗天真と書かれた紙が同梱されていました。裏面には販売期間などが載っていました。情報量は少なめです。

こちらが箱の中身ですね。黄色の袋の中に栗天真が入っています。

実際に栗天真の袋を手取ってみました。

こちらが裏面です。賞味期限や保存方法などの詳細が載っています。

袋を開けるとようやく栗天真が顔を見せてくれます。取り出す時にカステラ生地が崩れないように注意した方が良いです。

また、袋から出してもプラスチックの容器が付いているので、食べる時はこれも外していきます。

ということで実際に食べてみました。

見た目は地味ですが栗系のお土産では上位に入る存在ですね。少なくとも私が今まで食べてきた栗のお土産の中では一番美味しかったです!

甘さが控えめで、カステラの生地がとてもしっとりとしていてボロボロとこぼれてくることは絶対にありません。

栗の味や食感も十分味わえますし、全体のバランスが非常に良かったです。

何か主張する味がある訳ではないのですが、カステラ生地と栗の足並みが揃っていて、どちらも主張しない感じがとても食べやすく感じました!

栗天真であれば、栗がそんなに好きじゃない人でも満足出来るお土産だと思いますよ。実際に私も栗はそこまで好きじゃないので。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した栗天真は、販売元である金沢うら田や、金沢の土産を専門に扱っている金沢百番街などからお取り寄せすることが可能です!

最低個数である5個入のものでも1,080円もするので、気軽に手が出せるお土産ではありませんね。悔いが残らないように良く考えて購入されてください。

金沢百番街

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(1.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(4.0)

静かで優しい美味しさでした。

甘さで包み込まれるとかそういうのはないのですが、非常に落ち着きのある和菓子で、甘さがお口の中に全く広がないのでこれなら何個でも食べれますね!飽きがこないです。

私は栗がそこまで好きではないのですが、この栗であれば美味しく食べれます!

栗独特の味が強調されていない分、栗が本当に好きな人には物足りないかもしれませんが、生地の中に栗がたっぷりと入っているので、コリコリとした食感をしっかりと感じ取ることが出来ます。

カステラ生地にこの栗のコリコリと食感はよく合いますね。お世辞なしで私が今まで食べてきた栗のお土産の中で1番美味しいと思いました。

正直なところインパクトや驚きはないんですが、満足度が高いです。不思議ですね。暖かいお茶を飲みながらゆっくり食べたくなります。

今回は冷たいお茶だったので、次は是非暖かいお茶と合わせて食べてみたいです!お土産のサイトを運営していて良かったと思った瞬間でした。

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す