お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【沖縄のお土産】沖縄黒ぶたのしっぽのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

豚の形をした箱が特徴的な沖縄黒ぶたのしっぽ。

実は11月13日に既に商品は届いていたのですが、この豚の顔がどうしても気になってしまって紹介が後回しになってしまいました。

こういうキャラクターものって外見だけで中身が大したことがないパターンが多いじゃないですか。だからです。

沖縄黒ぶたのしっぽについて

ここでは、沖縄黒ぶたのしっぽの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 焼菓子 
品名 沖縄黒ぶたのしっぽ 
価格 ¥648
原材料名 小麦粉、砂糖、植物油脂、乳糖、全粉乳
脱脂粉乳、ココアパウダー、牛乳、大豆粉、食塩
トレハロース、乳化剤、着色料(カラメル)、香料
植物ワックス、酸化防止剤(V.E) 
内容量 16本入 
賞味期限 約2か月(商品到着が11月13日で賞味期限が翌年の1月20日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 株式会社南西産業HBN
沖縄県豊見城市字与根317-4
TEL:0120-223-110 

沖縄黒ぶたのしっぽの開封と食べた感想

ここからは、沖縄黒ぶたのしっぽの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが沖縄黒ぶたのしっぽの外箱。豚ちゃんがとても可愛らしい。

箱の形まで豚になっていやがるぜ!とか思いつつもどうせ中身は大したことないんだろうな(失礼)と思ってしまう私。

だってさ、既に持った時に箱がめちゃくちゃ軽いんですもん。これでは、絶対中身に力入れてないでしょ!って思ってしまいますよ。

裏面には賞味期限や保存方法が載っています。

側面にも黒い豚ちゃんを発見しました!

ここに貼られている透明のシールを剥がして箱を開けていきます。シールを剥がすと必ず豚ちゃんの頭が破れます。悲しい…。

中を開けるとロールクッキーが16本入っています!

鮮度を維持するためにビニール袋に入れてるんでしょうかね。ここは好感が持てます。

16個あるかしっかり確認しておきました!大丈夫そうですね。

実際に手に持ってみましたがやっぱり軽い。むしろ軽すぎて重さを感じないくらいですね。袋の表面にはCREPE COOKIEの文字。袋自体は少し高級感がありますね。

豚の尻尾ということでロールクッキーもかなり短いです!

良く言えば一口で食べれるサイズなのですがこれでは何も満たされない気がします…。せめてこの2倍くらいの長さは欲しかったですね。

味はショコラ(チョコレート)の味がします。それほど強い味ではなく甘党ではない私でもガツガツ食べていけるほどには甘さ控えめでした。

袋から出して少しずつ食べるとお菓子の欠片がボロボロとこぼれてくるので、袋から出さずに食べるか一口で食べきってしまうかのどちらかにした方が良さそうですよ!お土産とは言えこれで600円強は正直高すぎますね。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した沖縄黒ぶたのしっぽは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトや、おきなわ屋 ONLINEという沖縄のお土産を専門に扱っているサイトからお取り寄せすることが可能ですよ!

おきなわ屋 ONLINE

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(2.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(2.0)

やはり予想通りでした。外箱だけが立派で中身は正直大したことはなかったです。豚の尻尾が短いのは良く知っていますが、豚の尻尾って短いだけじゃなくてくるん!ってしてるじゃないですか。

どうせならそのくるん!も表現して欲しかったですね。

これではただの質の悪いロールクッキーです…。とても軽く中身もスカスカなので1つ2つ食べても全くお腹の足しにはなりませんね。

小さな子供にプレゼントしたら、子豚さんだー!!とか言って喜んでくれるかもしれませんが、少なくとも20代30代に渡すお土産ではないですね。心が汚れきっている20代の私にはこのお土産の良さが分かりませんでした。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す