お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【京都のお土産】宇治抹茶きなこのクルミ餅(うじこもち)のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回の記事では、宇治抹茶きなこのクルミ餅(うじこもち)について詳しく紹介していこうと思う。宇治抹茶のクラシックガトーショコラや栗抹茶ロールケーキに比べると外観が少しばかり地味になるけど、抹茶の味や風味をしっかり感じ取りたい人は必見だよ。

宇治抹茶きなこのクルミ餅(うじこもち)について

ここでは、宇治抹茶きなこのクルミ餅(うじこもち)の賞味期限や保存方法についてテーブルで詳しくまとめておく。

残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていなかった。

名称 和菓子
品名 宇治抹茶きなこのクルミ餅 うじこもち
価格 ¥882
原材料名 砂糖、もち粉(国産)、麦芽糖、水飴、くるみ、抹茶
大豆、植物油脂、でん粉分解物、でん粉、トレハロース
乳化剤、酵素(原材料の一部にくるみ、大豆を含む)
内容量 10個
賞味期限 約1か月(10月26日に商品到着で賞味期限が11月23日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
販売者 株式会社 伊藤久右衛門 IKT
京都府宇治市莵道荒槙 19-3
TEL:0120-27-3993

お土産の開封と食べた感想

ここからは、宇治抹茶きなこのクルミ餅(うじこもち)のお土産の開封と実際に食べていく様子を紹介していくよ。

これが宇治抹茶きなこのクルミ餅(うじこもち)の外箱。

和を感じさせる落ち着いたデザイン。10代~20代前半くらいの人はあまり好まなそうだけど、それ以降の人は好きな人が多いんじゃないかなと。緑茶って感じだね。

裏面には賞味期限や保存方法が載っている。

興味がある人はあまりないだろうけど、宇治抹茶栗きんとんと同じように、京都・宇治界隈絵図も載っている。

側面に貼ってある銀色のシールを剥がすと箱を開けることが出来る。

中を開けると小さなうじこもちが10個入っている。

右上にある切り口からビニール袋開けていく。

ちょうど名刺くらいの大きさの紙にうじこもちについての記載がある。

実際に手に取ってみると本当に小さい。

子供でも大人でも余裕でひと口で食べれるサイズだね。高齢者の方は喉に詰まらせる危険性があるからひと口で食べることはあまりおすすめ出来ないけどね。

上の画像のように、うじこもちをそのまま触ると抹茶の粉が大量に付くからマネしないようにね。

宇治抹茶シリーズには抹茶の味や風味が全くしないスイーツが沢山ある。

代表的なものだと、宇治抹茶のクラシックガトーショコラとか栗抹茶ロールケーキとか宇治抹茶バターサンドみどりあはせとかだね。

こういったスイーツと違い今回紹介した宇治抹茶きなこのクルミ餅はしっかりと抹茶の味も風味もする。

それだけに抹茶の味が嫌いな人にはあまりおすすめ出来ないが、抹茶をしっかり味わいたい。という人にはおすすめしたい和菓子だね。

くるみと抹茶の相性は結構良いんじゃないかなと思ってる。どちらも味として弱いから抹茶もくるみの味も消さずにちゃんと生かされているんだよね。個人的には好印象でした。

 

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した宇治抹茶きなこのクルミ餅(うじこもち)は、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトで購入することが出来る。

が、出来れば伊藤久右衛門の公式のオンラインショップから購入するのが好ましいだろう。ちなみにAmazonでは販売されていなかった。

お取り寄せ 通販
伊藤久右衛門

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

抹茶の味、風味の両方が味わえる数少ないお土産だと思う。

抹茶という名前が付いているものの半分以上は抹茶の味がしなかったり風味がしなかったりするからね。貴重な和菓子だと思う。

ただ、サイズが小さいだけにお腹を満たす目的には適していないね。ちょっと小腹空いたなと思っても、宇治抹茶きなこのクルミ餅ではお腹は全く膨れない。純粋に抹茶の味や風味を楽しむだけのものだね。

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す