お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【京都のお土産】通販で買える洋菓子と和菓子のおすすめランキングを紹介します。

今回は実際に自分で食べた京都のお土産をランキング形式にしてまとめてみたよ。全部通販から購入出来るお土産(現地でも購入出来るものもある)だから現地で買いそびれてしまった人にもおすすめしたい。

よくあるまとめサイト見たく実際に食べてもいないのに予想で感想を書いたり、複数の人の感想を寄せ集めたものではなく、実際に全て私自身が食べたものだけを紹介しているから安心して欲しい。

これだけ多くのお土産をたった一人で食べて記事している人はなかなかいないんじゃないかと思います。マールブランシュと宇治抹茶成分多めです。

順位が低いものから並んでいます。

京町家クッキー

宇治抹茶せんべいを極限まで甘ったるくしてそれをクッキーにした感じ。とてつもない甘さで私には一体何が美味しいのか分かりませんでした。

あまりにも苦手すぎて小さいながら1つ食べるのがやっとでリピートはもういいかなって感じ。世界で1番甘い抹茶の焼菓子を持ってこい!!

ってくらいの人であれば美味しく感じるかもしれない。

京町家ケーキ

京町家クッキーのイメージを払拭出来なかったのが敗因。食べる前から既に委縮してしまってそんなんで美味しく食べれるはずがないよね。

後、モチモチとした生八ッ橋の食感にケーキの生地は個人的には全然合わないなと思ってしまった。抹茶だけの味で統一したのがこのお土産の売りなんだろうけど、チョコとか他の味を少しでも良いから混ぜて欲しかった。

宇治抹茶せんべい(うす葉みどり)

抹茶スイーツが好き!!って人でもこの宇治抹茶せんべいが好きって人はなかなかいないと思う。好きな人は凄い好きだろうし嫌いな人は凄い嫌い。そんな焼菓子だと思った。

独特な抹茶の匂いがとても強烈で味は甘みと苦みがわずかにある程度。

頑張って美味しく食べようとしたけど、どう頑張っても美味しさを見出すことが出来なかった。経験値の少ない私の口には全く合いませんでした。

唯一良いな。と思ったのは焼菓子のおせんべいでよくあるサクサクっとした食感のみ。それ以外は・・・ごめんなさい。

八ッ橋クランチ(ミルクチョコ、抹茶チョコ)

かなーり強いチョコの味がしました。チョコが苦手な人は辛いかと思います。唯一凄いなと思ったのがしっかり八ッ橋の味がするところ。

チョコと抹茶やミルクの味が既にあるのに、さらにそこに八ッ橋の味も残しているのは素直に凄いと思いました。

でも、チョコクランチと八ッ橋はさすがに合わないんじゃないかと…。

それに色々な味が混ざりすぎてお口の中が落ち着かないので、無理やり八ッ橋の味は付けなくても良かったと思います。

宇治抹茶ティラミス

予想とは全く違い甘みより苦みが強調されているスイーツでした。

苦みのある抹茶の味が好きな人は美味しく食べることが出来ると思いますが、私のように苦い抹茶も甘い抹茶もあまり好まない!

という人にはあまりおすすめ出来ないですね。見た目は凄く綺麗なのですが味は好みじゃないので、眺めているだけでお腹いっぱいです。

甘みだけが強い抹茶スイーツが多い中、抹茶本来の苦みを再現しているのは素直に凄いな。と思いましたけどね。

宇治抹茶ぷりん

正直グリコで販売されているプッチンプリンの方が全然満足度が高いんじゃないかとまで思ってしまった。ごめんなさい。

値段が値段だけにやっぱり期待してしまうし、そのギャップが大きければ大きいほどガッカリしてしまうよね。

宇治抹茶の粉末をかけない素の状態だと抹茶の匂いや味は全くしない。粉末をかけるとようやく抹茶の苦みを味わうことが出来る。

これだけ抹茶色のプリンなのに、素の状態とは言え抹茶の味がしないとは一体。

お濃茶フォンダンショコラ「生茶の菓」

これほどまでに食べることに対して拒絶反応を起こしたのは久しぶり。甘すぎるのが苦手な私にとっては苦痛でしかなかった。

でも、ちょっと甘いくらいじゃなくて凄く甘いスイーツが大好き!!

って人にはぴったりなお土産だね。むしろそういったマニアの人を対象としたお土産なのかもしれない。ある意味究極のスイーツ。

普通に甘いのが好き!ってくらいの人だと1つ食べたらもう二度と食べなくてもいいや!って気になると思うよ。

ちなみに想像通り抹茶の味はほとんどしなかったです。

宇治抹茶栗きんとん

こんなにも抹茶が中に圧縮されているのに、その味がこんなにもしないのものなのか。と驚いた生菓子。

栗きんとんと白あんに抹茶の味が負けてしまってかき消されているんだよね。せっかく商品名に抹茶って入っているんだから、もっと抹茶を前面に押し出して欲しかった。

と言いたいところだけど、これは栗きんとんや白あんと抹茶の愛称が悪いってことだと思われる。

もう抹茶はなくして、栗きんとんと白あんだけの商品にした方が良かったんじゃないかとそう思ってしまうくらい残念でした。

ネット販売限定、季節限定、1日の数量50箱までの希少価値がめちゃくちゃ高いものだから、そういったものがお目当ての人は購入してみてください。

丹波黒豆「京の大黒」

真っ黒な見た目が印象的な京の大黒。大黒はおおぐろではなくだいごくと読む。見た目からは想像がつかないあまーい豆で食感は凄く柔らかい。

甘い割にびっくりするほど口の中で甘さが広がらないため、人によってはいつまでも食べ続けてしまうことだろう。

ちなみに、私は見た目から拒否反応が出てしまってお口にも合いませんでした。

京サブレ 秋

カボチャ×チョコレート、苺×ホワイトチョコレート、抹茶×ミルクチョコレート、栗×チョコレート、プレーン×和三盆糖の5種類のサブレを楽しむことが出来る。見た目が可愛いね。

実際に期間限定のカボチャ×チョコレートと栗×チョコレートを食べたけど正直微妙だった。普通にどこでも売っているお菓子、というよりそれ以下?

カボチャとホワイトチョコレートとか栗とチョコレートって全然合わないんじゃない?とまで思ってしまった。

ただ、箱が凄く綺麗で可愛いから開封だけなら誰でも楽しめるお土産だと思う。お菓子の味も大事だけど開封する時のドキドキ感も大事よね。

宇治抹茶きなこのクルミ餅(うじこもち)

正直地味なお土産になってしまうんだけど、抹茶の味と風味の両方を楽しめる貴重な和菓子なんだよね。

子供から大人まで無理なくひと口で食べれるサイズなだけに、お腹を満たす目的には向いていない。

もちろん、10個一気に食べればそれなりに満たされるかもしれないけど、それなら宇治抹茶だいふくとか別のもので良いよねって話で。

子供にはこの和菓子の良さはなかなか伝わらないんじゃないかなと。

宇治抹茶小最中(てまり)

商品名に宇治抹茶と入っているけど実際に食べてみるとこしあんの味が圧倒的に強く抹茶の味はゆっくり食べたらほのかに感じ取れる程度だった。

大人であればひと口で食べれるサイズであり手を汚さずに食べれることから、食べながら何か作業したい時に向いているお土産だと思った。

もう少しこしあんを抑えて抹茶の風味が感じられたら良いなって感じ。

京・五彩あられ

見た目は凄く綺麗。個人的に味は七味あられに劣る。色によって味が違うから、このあられはどんな味なんだろう?とワクワクしながら食べるのはなかなかに面白いと思う。

色々な味のお菓子を食べたいなら五彩あられ。辛いものが好きで他の味は必要ない。って人は七味あられかな。

茶の菓

別の記事で結構ボロクソに感想を書いてしまったけど、普通に美味しいよ。まさに定番のお土産って感じ!!だけどラングドシャばっかりでこっちは飽き飽きしてるんだよね。

せっかく拘りの濃茶を使っているんだからもう少し抹茶の味を残して欲しかった。風味はするけど風味ももう少し強くて良いくらい。

誰でもそこそこ美味しく食べれるように調整してしまった結果、何も特徴がないどこにでもあるラングドシャになってしまった感がある。

抹茶スイーツだと聞いて期待してたのに少々残念だった。

京ばあむ

生地の部分はちょうど良い甘さなんだけど、周りにある砂糖の衣の抹茶フォンダンが甘すぎてお口に合わなかった。

厚みがある京ばあむを出すのも良いんだけど、甘さ控えめの京ばあむも出してくれたら嬉しいね。

抹茶独特の苦みとかほろ苦い香りを個人的には楽しみたい。そうすれば年齢層の高い人からも受けが良くなるんじゃないかな。

って今でも十分人気なんだけどね。白と抹茶色のコントラストはネット上の写真で見るよりも実物で見た方が綺麗です。

抹茶くず便り(こしあん)

20代後半~高齢者のための和菓子って感じかな。と言っても抹茶独特の苦みは全くない。こしあんと抹茶のほのかな味わいを楽しむことが出来る。

ぷるんぷるんとしたゼリーのような食感。常温保管でも溶けたりはしないけど、冷蔵庫に保管してからの方が美味しく食べれる。

また、白い包み紙を開けた時に抹茶の匂いがフワッと漂ってくるのもなかなかに良かった。この辺の良さを理解出来ない人には全く合わないお土産だと思う。かなり人を選びます。

宇治抹茶わらび餅(茶蕨)

私が食べてきた中では1番抹茶の苦い味がする和菓子だった。

と言っても、抹茶蜜と抹茶黒須きなこである程度自由に味を調整することが出来るから、抹茶黒須きなこを全部かけるとかしなければ全然苦くないと思う。

抹茶の味と風味が一度に味わえる。実際に食べてみて冷やしても美味しいんじゃないかなと思いました。

京茶の葉あわせ(ほうじ茶)

しっかりとほろ苦いほうじ茶の味と風味のするラングドシャでした。

抹茶〇〇とかで実際に食べてみると全然抹茶の味がしないことが多い中、しっかりとほうじ茶の味がするのは超良心的だと思います。

甘さがほとんどなく、どちらかというと苦みの方があるため、苦いお菓子が嫌いな人にはおすすめ出来ません。食べると大人になった気分になれますよ。

と28歳が言っても説得力がないでしょうか。

京のやき餅 丹波黒豆

見た目以上にあっさりとした味のおかきだよ。おかきの中には黒豆が入っている。恐らく健康にもそこそこ良いんじゃないかなと。1袋35kcalとカロリー控えめ。

しょっぱさがほとんどないから、塩分が多めのおせんべいやおかきが好きな人のお口には合わないと思う。実際に私も塩分が多めのお菓子が好きなんだけど好みとはかけ離れていました。

をぐら山春秋

正直味はTHE・普通です。美味しさを求めて買っちゃったりすると結構ガッカリしてしまうかもしれない。

8種類のお菓子を視覚的に楽しんだり、このお菓子はどんな味がするんだろう?と1つ1つ予想していきながら食べたり、普通とは違った楽しみ方が出来るのは良いね。

ご愛食用なら5袋で432円。京都のお土産としては格安の部類になると思う。帰りの新幹線でビールを飲みながらおつまみに良さそうだね。

わたくしビールやお酒は飲めない人間なんですけどねー。(おい)

バームクーヘン・ジャポン(京遊記)

包装紙をめくって高級感のある外箱を開けて黄色のバームクーヘン・ジャポンが見えるまでが絶頂。

それ以降は徐々にテンションが落ちていくばかりだった。特にひと口食べた時の残念な気持ちって言ったらね。

見た目は、いかにもめちゃくちゃ美味しそうで他のバームクーヘンとは一線を画すような雰囲気を漂わせているけど、肝心の味はどこにでもある普通のバームクーヘンだった。

辛口でごめんなさい。外箱に気合を入れすぎて味を疎かにしている訳ではないと思うけど、京都でしか食べれない味でもなければ特別美味しい!と唸らせてくれるものでもない。

もう少し何かこれは他のバームクーヘンと違うぞ!と思わせてくれるアクセントが欲しかった。

抹茶テリーヌ京ippon

ぶっちゃけ抹茶の味は全くしない。匂いは僅かにする程度。抹茶を抜きにしたら普通に美味しく食べれる高級なデザートって感じかな。

箱を開けて実際に食べるまでも凄くワクワクさせてくれるし、マールブランシュは外箱に拘っていることが多いからそこは本当に評価してます。

ただ、やっぱり抹茶テリーヌ京ipponという商品名である以上抹茶の味はもう少し出していくべきだと思った。

目隠して食べさせられたらこれが抹茶の洋菓子だって誰も気付けないと思う。

このお土産の詳細(実際に食べました)
マールブランシュの抹茶テリーヌ京ipponを食べた感想

栗抹茶だいふく

抹茶が大好きで抹茶の風味、本物の抹茶スイーツを求めている人には強くおすすめしたい。栗抹茶だいふくは正真正銘抹茶スイーツだからね。

中に入っている栗の大きさが半端ない。ただし、秋の食材の栗が使われているためか秋限定の商品になっている。いつでも購入出来る訳じゃない。

また、消費期限が2日(賞味期限ではなく消費期限なところがネック)とかなり短く、ボリューム満点なのに6個入りなため、消費期限までに1人で食べきることは難しいだろう。

伊藤久右衛門の抹茶キットカット

私と同じくどうせ抹茶の味なんてしないんでしょ??と疑っている人もいると思う。

だけど抹茶キットカットに関しては安心して欲しい。しっかり抹茶の味がするキットカットだよ。これなら京都のお土産にピッタリだね。

外箱がかなりしっかりしていて和のデザインになっているから、お土産として受け取った方も満足度が高いと思う。

京のふき寄せ 恋しかるらむ

京のふき寄せ 恋しかるらむは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど多くの場所で購入することが出来る。

希少価値は低くなるが見た目は宝石のように美しいお菓子で数えきれないほど沢山の味を楽しむことが出来るよ。

これだけ色々なお菓子を詰め込むのは作る方も相当な苦労が強いられるだろうね。

これなら、1番安いご愛食用で500円を超えるお値段が設定されていることにも納得がいく。ずっと食べてたくなる中毒性がある。

宇治抹茶ラングドシャ(葉ごろも)

最初の一口目だけほのかに抹茶の味がする程度で、お口の中に抹茶の味が広がっていくことはない。ホワイトチョコの味が強く二口目辺りからはその味しかしなくなる。

風味に関しては全くでした。ラングドシャとして考えるなら普通に美味しく食べることが出来るけど、抹茶ラングドシャとして考えると少し微妙かなと。

サイズが小さいからお腹を満たすことも出来ないです。

宇治抹茶チーズケーキゆめみどりすてぃっく

伊藤久右衛門が販売している抹茶の味のチーズケーキスティック。

実際に食べてみると抹茶独特のほろ苦い感じや風味は全くなく、ごく普通の甘さ控えめのチーズケーキに感じた。

視覚効果で抹茶の味に感じることがあるかもしれないけどね。茶色の部分はココアのタルトでここはココアのほろ苦い味がしっかりとしました。

抹茶本来の味や風味を求めている人は満足出来ないと思う。

宇治抹茶バターサンドみどりあはせ

宇治抹茶をふんだんに使用した抹茶のバタークリームサンド。

見た目からいかにも抹茶の味がしそうな洋菓子なんだけど、実際には抹茶の味も風味も全くと言って良いほどしない。ん?何かの勘違いかな?

とか思いながら何度も匂いを嗅ぎなおしました。それでも美味しいからバクバクと食べてしまうんだけど、あれ?なんかこれって違くないか?

とか思ってきたりもする。濃厚すぎるバタークリームが抹茶の味を完全にかき消している。抹茶の味が苦手だけど抹茶の雰囲気を味わいたいって人におすすめかな。

栗抹茶ロールケーキ

ロールケーキとしてはぐうの音も出ないほどの美味しさだった。だけど、このロールケーキはただの生クリームのロールケーキではなく、栗抹茶ロールケーキなんだよね。

そのことを考えると抹茶の味をもっと前面に出して欲しかったな。というのが素直な感想。

外観は抹茶色だから実際に口にしてみて抹茶の味が全くしないのは不自然だと思うんだよね。鼻が悪いせいか抹茶の風味も全くしなかったです。

茶菓の職人宇治抹茶のクラシックガトーショコラ

ガトーショコラとして割り切って食べるなら凄く美味しいし満足度も高いと思う。だけど、商品名の通り素直に宇治抹茶ガトーショコラとして食べてしまうとガッカリするだろうね。

なぜなら、抹茶の味や風味が全くしないから。抹茶の味や風味を楽しみたい人は王道is王道の宇治抹茶だいふくが良いよ。

実際に私も食べて宇治抹茶シリーズで1番満足出来たら自信を持っておすすめ出来る。

定家の月(和三盆仕立て)

甘さ控えめでしょっぱさはほとんどなし。

嵯峨の焼のようにザクザクとした心地よい食感が楽しめる。これはこれで良いんだけど、別にもう少し甘さが強調された和三盆仕立てのおせんべいも食べてみたいかも。

明月菓寮の鈴カステラ

明月菓寮が販売している鈴カステラ。小さな子供でも1口で食べれるサイズで1つ口にしたら何個でも食べたくなってしまう中毒性がある。

特別凄い美味しい!

って訳じゃなくて安定した美味しさがあるね。だからこそ再現なく口にしたくなるんだろう。ランクは下になるけど、じゃがりことかポテトチップスみたいな感じでね。

見た目はめちゃくちゃ可愛い。眺めているだけでも癒される。たまに鈴の頂点の出っ張りが潰れていることがあるのがちょっぴり残念だった。

京・七味あられ

程よい辛さのお菓子。七味という割にはピリッとしない優しい辛さで辛すぎるものが苦手な私にはぴったりなお菓子だった。

柿ピーナッツを食べたことがある人ならわかると思うんだけど、七味のお菓子は素手で取るとめっちゃベタベタする。PCをしながら食べるものには向いていない。

いや、食べながら作業するなって話なんだけどね。

カカオ焼きどら小判

女性でも食いしん坊な人なら1口で食べれるサイズ。見た目よりサッパリとした味わいが楽しめる。

真ん中に入っているチョコレートは程よいサイズでチョコレートがあまり好きじゃない人でもパリッとした食感を楽しむことが出来るよ。

出来れば8個か12個の購入をおすすめする。理由は3個、6個のものよりパッケージがしっかりしているから。お土産として受け取った方は嬉しさ倍増間違いなし。

このお土産の詳細(実際に食べました)
マーブルブランシュのカカオ焼きどら小判の食べてみた感想

宇治抹茶もなか

正直宇治抹茶の味は全くと言って良いほど感じ取れないんだけど、もなかのサクサクっとした食感、こしあんのモチモチとした食感は最高です。

難しいことは考えずに、宇治抹茶もなかとしてではなく、宇治こしあんもなかとして食べれば美味しく感じれると思う。

宇治抹茶もなかとして売っていくなら抹茶の味をもっと強く出した方が良いね。

仮に抹茶1割、こしあん9割だとしたら、これを真逆にしても良いくらいじゃないかなと。商品名に入っていないこしあんがメインになってしまうのは個人的にありえないと思ってる。

焼きモンブラン マロン・ド・マール

焼きモンブランの洋菓子だね。

見た目以上にズッシリとしており1つ食べるだけでかなり満足出来る。味覚だけではなくモンブランの風味を味わうのも楽しみの1つ。袋開けた瞬間に漂ってくる。

通年のアレルギー性鼻炎である私の鼻にまで匂いを感じさせる。3コ入の袋はマロン・ド・マールを食べた後何かを収納するのに使えそう。

オシャレ過ぎて捨てるのが勿体ない。

菓まる

個人的に京ばあむより支持したいバームクーヘン。生地がとてもしっとりとしてなめらかな食感を味わうことが出来るよ。

茶色の部分は焦がし砂糖とフォンダンが塗られているが、言うほど甘くなくこれがまた良い味を出している。

やっぱりバームクーヘンは抹茶味じゃなくてノーマルタイプが1番だなと思った瞬間でした。

このお土産の詳細(実際に食べました)
【京都のお土産】菓まるのカロリー、賞味期限と食べた感想

小倉名月(うす塩仕立て)

何となく美味しそうだな。っていうのは写真からも伝わるだろうけど細かい部分は写真からは絶対伝わらないおせんべいだね。

本当にうす塩仕立てなの?と疑心暗鬼になりながら食べてみたけど、本当に紛れもなくうす塩味で、しょっぱさや甘さが最小限に抑えられている。

塩分がとても少ないから食べている時に水分補給がほとんどいらないのが素直に凄いなって思った。言うまでもなく焼き加減もめちゃくちゃ綺麗だよ。

宇治抹茶だいふく

やっぱり抹茶だいふくはだいふくの中に抹茶しか入っていないシンプルなものが完成形だと思う。

直前に栗が入った抹茶だいふくを食べたんだけど、断然ノーマルな抹茶だいふくの方が美味しかった。抹茶以外の味が何もないから口の中がすっきり安心して食べれる感じだね。

宇治抹茶だいふくにはスティック型の抹茶の粉末がついており、抹茶の味をある程度調整することが出来るよ。

わたぼうしの詩

黒コショウ、醤油、海苔巻、サラダ、えびの全部で5種類のおかきが一度に楽しめる。正直全部申し分なく美味しいです。

黒コショウとえびは味がはっきりしていて濃い味が好きな人にはぴったりだっし、逆にサラダは味が薄めだから薄味好きな人におすすめ。

醤油と海苔巻はその中間かな。サイズが小さいから全部食べても問題なし。

シェフカシュカシュ

じゃがりこやポテトチップスのようなお菓子感覚で食べることが出来る中毒性があるお菓子ですよ!

キャラメル味ということで、ほとんどかえでパイと同じ味わいを楽しむことが出来ます。が、サクサクとした食感はないため、かえでパイほどの満足感はなかったですね。

ふわ焼きかえでみつとかた焼ききゃらめるの2種類ありますが、どちらもほぼ同じ味で同じ食感です。見た目からは見分けがつかないので、ごちゃ混ぜにはしないことをおすすめします。

3位 定家の月(えび)

コンビニとかスーパーで販売されている塩っ辛い海老味のお菓子と違い、定家の月は塩加減が絶妙でしょっぱさが全くと言って良いほどない。

定家の月であれば飲み物がなくても何個でも食べてられるなって思った。

おせんべいの厚みは十分すぎるくらいでボリューム満点。バリバリとした食感も最高。注意しながら食べないと手が油だらけ塩だらけになるのが唯一の欠点かな。

そうならないためにも、袋から出さずに食べることをおすすめする。凄いしょっぱいお菓子を求めてる人のお口には合わないと思う。

2位 嵯峨乃焼

醤油の味、海苔の味、ボリューム、バリバリとした食感・・・全てに置いて絶妙なバランスが取れているおせんべい。

いやいや、それは言いすぎだろ。って人は一度食べてみて欲しい。

美味しすぎるから、この大きさで再現なく食べてたら絶対に体に悪いだろうなって思いつつ、手が伸びてしまうくらい魅力を感じてしまった。

おじいちゃんおばあちゃん世代にも喜ばれる数少ない京都のお土産だと思う。

唯一欠点を言うなら、手が若干ベトベトしたり細かい海苔が付いたりするからPC作業をしながら食べるのには向いてないってことくらいかな。

これは嵯峨乃焼がいけないんじゃなくて、食べながら作業するのがダメなんだけどね。ながら作業は絶対ダメ!!

1位 かえでパイ

ひと口食べた瞬間衝撃が走った。サクサクとした食感にメイプルシロップの絶妙な甘さ。見た目が砂糖たっぷりだから甘すぎないか心配だったけどそんな心配は無用だった。

食べるだけで元気が出る数少ないお土産だと思う。

それとかえでパイが入っている外箱もめちゃくちゃオシャレだよ。数多くあるマールブランシュのお土産の中で断トツで好きになった。

最後に

通販で購入出来る京都のお土産を食べたら随時追加していきたいと思う。

抹茶系は当たり外れが大きすぎるから、少なくとも現時点では、おせんべい系が1番無難じゃないかと色々食べていて思いました。

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す