お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【北海道のお土産】北海道の豆えらびどら焼きのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

こだわりの豆が入った北海道のどら焼き。

私がお気に入りのもりもとさんが販売していることで味や食感にも期待が持てそうです!5個入りでも箱を持った時の重厚感がやばいです。語彙力なさすぎてやばいとしか言えなくて申し訳ありません…。

北海道の豆えらびどら焼きについて

ここでは、北海道の豆えらびどら焼きの賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値についてテーブルで詳しくまとめておきます。

名称 生菓子 
品名 北海道の豆えらびどら焼き 
価格  ・¥800(5個入)
・¥1,600(10個入)
内容量 5~10個 
賞味期限 約10日(商品到着が11月25日で賞味期限が12月2日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 株式会社 もりもと
〒066-0051 北海道千歳市泉沢1007-84
TEL:0120-24-4181 
原材料名
きたろまん 砂糖(北海道産)、卵(北海道産)、卵(北海道産)、小豆
(きたろまん、北海道産)小麦粉(北海道産)、水あめ、小麦でん粉
清酒(北海道産)、寒天/トレハロース、膨張剤(一部に小麦、卵を含む)
大納言小豆 砂糖(北海道産)、卵(北海道産)、大納言小豆(北海道産)
小麦粉、(北海道産)、水あめ、小麦でん粉、清酒(北海道産)
寒天/トレハロース、膨張剤(一部に小麦、卵を含む)
大正金時 大正金時豆あん(大正金時豆(北海道産)、砂糖(北海道産)
還元水あめ、寒天、食塩)、卵(北海道産)、砂糖(北海道産)
砂糖(北海道産)、小麦粉(北海道産)、小麦でん粉、水あめ
清酒(北海道産)、トレハロース、膨張剤(一部に小麦、卵を含む)
光黒大豆 大豆あん(砂糖(北海道産)、大豆(光黒大豆、北海道産)、水あめ、寒天)
卵(北海道産)、砂糖(北海道産)、小麦粉(北海道産)、小麦でん粉、水あめ
清酒(北海道産)/トレハロース、膨張剤(一部に小麦、卵、大豆を含む)
とら豆 とら豆あん(とら豆(北海道産)、砂糖(北海道産)、還元水あめ、
寒天、食塩)、卵(北海道産)、砂糖(北海道産)、小麦粉(北海道産)
砂糖(北海道産)、小麦粉(北海道産)、小麦でん粉、水あめ、清酒
(北海道産)/トレハロース、膨張剤、(一部に小麦、卵を含む)
栄養成分表示(1個あたり) きたろまん 大納言小豆 大正金時
エネルギー 231kcal 230kcal 231kcal
たんぱく質 4.8g 501g 5.3g
脂質 2.0g 1.8g 1.8g
炭水化物 48.7g 48.5g 48.5g
食塩相当量 0.2g 0.2g 0.2g
栄養成分表示(1個あたり) 光黒大豆 とら豆
エネルギー 235kcal 231kcal
たんぱく質 7.1g 5.1g
脂質 2.1g 2.0g
炭水化物 46.8g 48.4g
食塩相当量 0.3g 0.3g

北海道の豆えらびどら焼きの開封と食べた感想

ここからは、北海道の豆えらびどら焼きの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが北海道の豆えらびどら焼きの外箱。包装紙などはなくこの状態で届きます。

北海道のどら焼きの文字が金色で他は真っ黒。何か特別なものを感じさせてくれますね。安物って感じはしないです。

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っています!北海道の豆えらびどら焼きの賞味期限は約10日。

かなり短いので届いたら早々に食べてしまうようにしましょう。原材料の多くは北海道産のものらしく、それがかなり強調されています。

側面に貼ってあるOPENのシールを剥がして箱を開けていきます。

このシールは爪を使わなくても簡単に剥がせる仕様になっていました!他のお菓子の箱も全部こういうシールにすれば良いのになと。

箱を開けると5種類のどら焼きが顔を見せてくれます。全て違う袋で色もキッチリ分かれていました。

この他に、北海道の豆えらびどら焼きの詳細が記載されている紙が同梱されていましたよ。

5種類全部並べてみました。よくよく見ると全て豆の色が違うんですよね。

とは言え、これを全部食べることは出来ない(ボリューム的に)ので今回はあずき味だけを食べてみますね。

袋の左上に切り口があるのでここから開けていきます。

もう触れただけでそのボリューム感に驚いたくらいです。とてもふっくらしているのに中に餡が沢山入っているのが良く分かります!

実際に食べてみました!上の画像を見ればわかると思うんですが、やはり餡のボリュームが凄いことになってます!

餡だけではなく周りの生地もとても分厚くて1つ食べればかなり満腹状態になります。正直カップラーメンを食べるよりお腹に溜まりますね。

ボリュームにインパクトがある反面、味や食感はごく普通のどら焼きでした。

全ての味をレビューしたいとことなのですが、これを5つは流石の私でも食べることが出来ないです…申し訳ないです。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した北海道の豆えらびどら焼きは、販売元であるもりもとのオンラインショップで購入することが出来ます!5個入でも全種類コンプリート出来ますので、1人で食べるなら5個入で十分ですね。

morimoto-shinya
オンラインショップ

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(4.0)
おすすめ度
(3.0)

味や食感に関しては正直ごく普通なのですが、このどら焼きは何と言っても大きさにインパクトがありますね!

どらやきの生地もとても分厚くてフワフワとしていますし、その中にはとてつもないほどの餡が詰まっています。凄いボリュームだな。

と思っていたら、これ1つで231kcalもあるのですね。1つ食べただけでお腹いっぱいになってしまい一日で全ての味を楽しむことは難しそうです。

私も全ての種類を食べてレビューをしたかったのですが、流石にこの量は無理です…。

全部食べたら今日の夜ご飯は確実に食べれなくなっちゃいますね。目新しいどら焼きではありませんでしたが、お腹を満たしたい時にはピッタリのお菓子になりそうです。

ここまで食べた気になれたどら焼きは生まれて初めてかもしれません。それだけに本当に空腹の時に食べたいものです。

ちなみに今回は、大正金時、とら豆、光黒大豆、大納言小豆は食べれていませんので、これらを食べたら何かまた違ったことを感じるかもしれません。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す