お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【お土産】京都北山マールブランシュの焼きモンブラン マロン・ド・マールのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回の記事では、京都北山マールブランシュで購入出来る焼きモンブラン、マロン・ド・マールのカロリー、賞味期限、食べた感想を詳しく紹介していこうと思う。名前からして美味しそうな気しかしない。これは期待。

ちなみに、マロン・ド・マールの販売期間は2018年の3月31日まで。季節限定の商品となっているため食べたい人は早めに購入することをおすすめする。再販する可能性も低そうだし。

焼きモンブラン マロン・ド・マールについて

マロン・ド・マールの保存方法や賞味期限などの詳細をテーブルで詳しくまとめてみたよ。

カロリーは残念ながらパッケージにも公式サイトにも記載がないため何カロリーなのか分からない。予想では1個当たり100カロリー以上はあると思っている。

名称 詳細
商品名 洋菓子
価格 ・¥648円(3コ入)
・¥1944円(9コ入)
・¥2592円(12コ入)
原材料名 焼きモンブラン「マロン・ド・マール」
内容量 マロンペースト(栗、砂糖、グルコースシロップ)
バター、卵、砂糖、チョコレート(砂糖、ココアバター、乳糖、全粉乳、その他)
小麦粉、水飴、洋酒、タピオカスターチ、澱粉分解物、膨張剤
乳化剤(大豆由来)、香料、カラメル色素
賞味期限 出荷日より15日以上
保存方法 高温多湿、直射日光を避けて保存する
製造者 (株)ロマンライフRMK 〒607-8134
京都市山科区大塚北構町30番地
TEL:0120-139-399マールブランシュ

お土産の開封と食べた感想

マロン・ド・マールを開封するところから実際に食べていく様子を紹介していくよ。

これが焼きモンブラン マロン・ド・マールが入っている袋。3コ入だと上の画像のように身軽な袋になっているが、9コ入と12コ入はしっかりした箱の中にマロン・ド・マールが入っている。

9コ入と12コ入の箱がオシャレで気に入っているけど、3コ入もデザインがオシャレだから許す。栗の形の中にマロン・ド・マールが英字で刻まれているのがセンスを感じる。

入り口はZIPロックみたいな感じ。左右の持ち手を引っ張れば簡単に開けることが出来る。

中を開けると3コしっかり入っているね。安心した。こちらにも1つ1つの袋に栗のデザインが入っている。そして名刺らしきものが同梱されていたからこれも紹介しておこう。

モンブランが焼き菓子になりました。ってタイトルでマールブランシュモンブランについて軽く説明書きがあるね。右下は英語で何が書いてあるか分からない。頭悪いので英語読めません。

表面はこんな感じ。マールブランシュの連絡先が書いてあったりクオリティが高くて捨てるのが勿体なくなってる。どうしようかな。

説明しにくいんだけどマロン・ド・マールが入っている袋は和紙みたいな感じで、ここも力を入れてるんだろうなと伝わってきた。そして袋を開けた瞬間に漂うモンブランの匂い。

早速マロン・ド・マールをデザート皿に置いてみた。モンブランだから栗なのは間違いないけど貝殻にも見えてくる。

写真だとすっごく小さく見えるんだけど、実際は大人でも一口で食べるのは無理だと思う。無理やり詰め込めば何とかなるだろうけど、それじゃ美味しさを味わえなくなっちゃうからね。

写真だと伝わりづらいかもしれないけど、中身がぎっしり入っていて見た目以上にお腹が膨れる。

フォークもしっかり刺さって固定されるし他にもモンブランの洋菓子はあるかもしれないけど、ここまでズッシリと重みを感じさせるものは、マロン・ド・マールくらいじゃないかな。

なんだろう。凄く甘い訳じゃないところが美味しい感じ。シャキみたいな食感が最高。こういうの好きなんだよね。

マロン・ド・マールが置いてあった台座にもマロン・ド・マールが英字で刻まれているね。黒い物体を追い払うものでこういう商品があった気がする。

公式の通販サイトで購入出来る

今回紹介したマールブランシュの焼きモンブラン マロン・ド・マールは、公式の通販サイトからも購入出来る。自分も実際に京都に足を運ぶことが出来ないからネットから取り寄せたからね。

ネット、FAXからの注文は24時間受け付けており、電話からの注文も日曜日、定休日を除く9時~18時の間であれば受け付けている。ただし、国内のみの発送で海外のへの発送は行っていない。

支払い方法の種類
代金引換 銀行振込 クレジットカード決済

京都 北山
マールブランシュの公式サイト

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(4.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(4.0)

お世辞なしで本当に美味しかった。

モンブランのケーキとか普段全く食べないんだけど、マールブランシュでモンブランのケーキがあれば購入して食べてみたいなって思わせてくれた。

3コで648円って結構安いと思う。コンビニでたっかい洋菓子を買うよりこっちを選択した方が満足度が全然違うだろうな。ただ、思った以上にお腹が膨れるから一人で食べる用として買うなら3コ入で正解だった。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す