お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【北海道のお土産】愛でたいじゃがいものカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

愛でたいをあいでたいと呼んでしまう私は頭が弱すぎます!

これを読んでいるあなたは分かると思いますが、めでたいと読むらしいです。また1つ新しい知識がついたので私はご機嫌です。

愛でたいじゃがいもということで、普通のじゃがいもとどう違うのか気になるところですね!じゃがいもの姿のままお菓子になるとか斬新なアイデアですね!もりもとにしか生み出せない唯一無地のお土産ですね。

愛でたいじゃがいもについて

ここでは、愛でたいじゃがいもの賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値についてテーブルで詳しくまとめておきます。原材料はとにかく北海道産であることが強調されてますね。

名称 菓子 
品名  愛でたいじゃがいも
価格 ・¥600(5個入)
・¥1,100(10個入)
原材料名 生あん(白いんげん豆)、じゃがいも(北海道産)、砂糖(北海道産)
乳等を主要原料とする食品、水あめ、バター(北海道産)
じゃがいもパウダー(北海道産)、寒天加工品、食塩(北海道産)
香料、乳化剤、加工でん粉、pH調整剤、安定剤(増粘多糖類)
(一部に乳成分、大豆を含む)  
内容量 5個 
賞味期限 約1か月(商品到着が11月25日で賞味期限が12月22日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 株式会社 もりもと
〒066-0051 北海道千歳市泉沢1007-84
TEL:0120-24-4181 
栄養成分表示(1個当たり)
エネルギー 62kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 1.2g
炭水化物 11.8g
食塩相当量 0.01g

愛でたいじゃがいもの開封と食べた感想

ここからは、愛でたいじゃがいもの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが愛でたいじゃがいもの外箱。黄緑色を基調としたデザインになっており、今回購入した5個入りだと長細い筒のような形をしていました!

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っています。

側面の貼ってある透明のシールを剥がして中身をスライドさせていきます。

上の画像のような感じですね。どんどん押していくと中の箱が押し出されていきます!

中の箱を取りd指してみました!

袋の表面には愛でたいじゃがいもの文字。

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っています!

袋から取り出してみました!

こんがりと焼けたじゃがいもって感じですね。とても美味しそうに見えます!焦げ目が付いているだけで見た目の美味しさが3割増しですね。

ということで実際に食べてみました。

一口食べずとも、愛でたいじゃがいもに口を付けるだけで甘さが伝わってきます!確かに甘いのですが甘ったるさみたいなものはなく、美味しく食べることが出来ました。

食感に関しては普通のじゃがいもとほぼ一緒です。少し中に固い部分がありますが噛み砕けないほどではないので問題なしです!

普段私はじゃがいもに塩やバターをかけて食べているので甘いじゃがいもというのは全く新しい感覚でした。

ずっと食べ続けたくなるような少し中毒性のある美味しさで6個全て食べ切りました。一口で食べれるサイズというのが良いですね!

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した愛でたいじゃがいもは、北海道まで足を運ばなくてももりもとのオンラインショップからお取り寄せすることが可能です!

もりもとのお菓子はどれも品質が高いです!中でもカステラは私が強くおすすめしたいお土産です!気になる方は是非チェックしてみてください♬

morimoto-shinya
オンラインショップ

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

上品さのある甘いじゃがいもでしたね!全く嫌味のない甘さで甘すぎるものが苦手な私でも普通に美味しく食べることが出来ました。

めちゃくちゃ美味しいという訳ではありませんが、モノがモノだけに定期的に食べたくなる味をしてますね。珍しくてそこそこ美味しいものって定期的に食べたくなりませんか?そんな感じです!

ちなみに今回は常温とレンジで温めるのと2パターンで食べてみたのですが、温めた方が美味しいかもしれません!

私の中では普通のじゃがいもも温かい方が絶対に美味しいですし、この愛でたいじゃがいもも、それと同じ感覚で温めた方がホクホクとして食べ応えがありましたよ!

温めは10秒くらいで十分です。温めすぎ厳禁です。気のせいかもしれませんが、温めると少し甘みが軽減されてたような気がします。

もう1つ試したくて出来なかったのは塩をふりかけるパターンですね!完全に邪道ですが、どうなるのか非常に気になるところです。

私はしょっぱいものが好きなので…。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す