お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【京都のお土産】宇治抹茶バターサンドみどりあはせのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

宇治抹茶バターサンドみどりあはせは、手作りの抹茶サブレに抹茶バタークリームをふんだんに使用した極上のスイーツ。これだけ抹茶をふんだんに使っているのであれば、さすがに抹茶の風味くらいはするよね?という希望を胸に今回も早速紹介していこうと思う。

宇治抹茶バターサンドみどりあはせについて

ここでは、宇治抹茶バターサンドみどりあはせの賞味期限や保存方法についてテーブルで詳しくまとめておく。残念ながら、カロリー、たんぱく質などの数値は公表されていなかった。

名称 洋菓子
品名 宇治抹茶バターサンドみどりあはせ
価格 ¥972(17周年記念で17%OFFの¥799)
原材料名 小麦粉、バター、砂糖、マーガリン、卵白、卵黄、黒豆、黒糖
抹茶、洋酒、澱粉、食塩、ソルビトール、膨張剤、環状オリゴ糖
(原材料の一部に小麦、乳、卵、大豆を含む)
内容量 5個
賞味期限 約2週間(10月26日商品到着で賞味期限が11月7日)
保存方法 要冷蔵(10℃以下で保存する)
販売者 株式会社 伊藤久右衛門 IB2
京都府宇治市莵道荒槙 19-3
TEL:0120-27-3993

お土産の開封と食べた感想

ここからは、宇治抹茶バターサンドみどりあはせの開封と実際に食べていく様子を紹介していくよ。

これが宇治抹茶バターサンドみどりあはせの外箱。

シンプルなんだけど、どことなく和を感じさせるデザインになってるね。文字フォントのおかげかな。

裏面には賞味期限や保存方法などの詳細が載っている。

賞味期限は届いてから2週間前後とやや短め。あたふたしている内に賞味期限が過ぎてしまうかも。でも消費期限ではないからそこまで慌てる必要はなさそうだね。

側面には伊藤久右衛門の文字。

この側面から包装紙を剥がしていく。

上の画像のようにビリビリー!!と剥がしていく。

これが外箱の本体。包装紙の時よりさらにシンプルなデザインになっている。

裏面はちょっとしたデザインが入っているだけでほぼまっさらな状態。

箱はスライド式となっており側面の部分を手で押してあげると中身を出すことが出来る。

今やお馴染みの伊藤久右衛門の黒い紙が入っていました。

めちゃくちゃ入ってるじゃん!!と思うかもしれないけど1つ1つが大きいだけで実際には見えている5個だけ。下にも重なっていて10個入っているように見えるよね。

それくらい1つ1つ厚みがある洋菓子なんだよね。

実はこの黒い箱の底にはちょっとしたデザインが刻印されている。お菓子を全部どかさないと見えないから気付かないで終わる人も多いだろうけどね。

みどりあはせと書かれている宇治抹茶バターサンドみどりあはせが入っている袋。中が透けて見えるのがちょっとオシャレだね。

裏面には特に何も書かれていない。

上の画像のようにギザギザの部分から袋を開けていく。その辺に売っているお菓子と同じだね。

宇治抹茶バターサンドみどりあはせを出してみた。実際に手に持ってみてびっくりしたのが案外表面が柔らかくもろいということ。

上の画像を見て欲しいんだけど、既に左側にヒビが入っているよね。私の取り出し方が雑だったのか最初からヒビが入っていたのかは分からないけど。

注目して欲しいのは側面。この角度から見ると宇治抹茶のバタークリームがどれだけ多く使われているのかが良く分かる。

これだけ抹茶を前面に押し出していてまさかね?抹茶の味も風味も全くしないなんてことないよね。

とか思いながら食べてみたけど、まあ想像通りというか味も風味も全くしなかったです。何よりバタークリームの味が強すぎてその味しかしない感じ。

悪くはないしむしろ普通に美味しいんだけど、これだけ抹茶のスイーツであることを前面に押し出しているのに、抹茶が全く味わえないってどうなんですかね。

サンドの部分が凄く柔らかいため丁寧に食べてもボロボロとテーブルにお菓子の破片が落ちていく。大丈夫だと思うが、私のようにテーブルを汚さないように気を付けてください。

通販サイトで購入することが出来る

宇治抹茶バターサンドみどりあはせは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど大手のショッピングサイトで購入することも出来るが、出来れば公式の通販サイトである伊藤久右衛門のオンラインショップから購入することをおすすめする。

例えば、今なら17周年で17%OFFの799円で購入することが出来る(2017年11月7日まで)が、Amazonから購入するとこの割引が適用されないからね。

こういったお得なサービスを確実に逃さないためにも、公式のオンラインショップから購入した方が良いってことだね。

お取り寄せ 通販
伊藤久右衛門

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(3.0)
外箱のデザイン
(4.0)
おすすめ度
(3.0)

純粋にバタークリームサンドとして食べるなら本当に美味しい。文句の付け所がないくらいにね。でもこれは抹茶サブレであってバタークリームだけのスイーツじゃないんだよね。

だからこそ抹茶の味はもっとしっかり出していくべきだと思った。同じく、宇治抹茶のクラシックガトーショコラも栗抹茶ロールケーキも本当に美味しいんだけど、抹茶の味がしないのが本当に残念でならない。

そんなに抹茶の味を前面に出したら売れ行きが悪くなるのかな。抹茶=和みたいなイメージがあって味じゃなくて見た目が好きな人が多いのかな。とか考えてると悲しい気持ちになってくる。

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す