お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【石川(金沢)のお土産】中田屋のきんつばのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

きんつばというと、以前食べた奈良土産の葛蒸しきんつばが思い出されます。あれから3週間ほど経ちましたが、よもやこんなに早くまたきんつばを食べることになるとは予想だにしていなかったです。

Amazonや楽天市場などを見るととても評価が高いお土産なので、どの程度の美味しさなのかこのお口でしっかりと真実を確認していきます!

中田屋のきんつばについて

ここでは、中田屋のきんつばの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 生菓子 
品名 きんつば 
価格 ・¥918(5個入)
・¥1,782(10個入)
・¥2,754(15個入)
・¥3,564(20個入)
原材料名 砂糖、小豆、小麦粉、寒天、塩 
内容量 5~20個 
賞味期限 約10日(商品到着が12月12日で賞味期限が12月23日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 (株)中田屋
石川県金沢市元町2丁目4-9
TEL:0120-588-228 

中田屋のきんつばの開封と食べた感想

ここからは、中田屋のきんつばの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが中田屋のきんつばの外箱。紫色の包装紙に覆われています。

裏面には賞味期限や保存方法などが載っていました。中田屋のきんつばの賞味期限は約10日。とても短いので届いたらすぐに食べることを心掛けた方が良さそうですね。

裏面に貼ってある中田屋と書かれている金色のシールを剥がしてから包装紙を剥がしていきます!

包装紙を剥がして中の箱を取り脱してみました。

銀色の龍の紋章?がカッコイイ。金色でピカピカとしているもの良いですけど、銀色は銀色で落ち着きのある感じも良いと思いました!

箱を開けると銘菓のしおりという紙が同梱されていました。この中には今回紹介しているきんつばを含む、中田屋で販売されているお土産が載っていますよ!

こちらが箱の中身です!外箱に載っていた龍のデザインがきんつばの包み紙にも描かれています。

10個以上のものを購入した場合は5個ずつに分かれているみたいですね。

近くからみるとより一層カッコよさが際立ちます。

包み紙の中からきんつばを取り出してみました。

ということで実際に食べてみましたよ。まずは上の画像を見て欲しいんですが、ありえないくらい大きなつぶ餡が入っていることが分かると思います。

私はここまで大きなつぶ餡を今まで目にしたことがなかったのでとてもびっくりしました。

しかもこのつぶ餡、ケチって少ししか入っていないとかではなくギッシリと詰まっているので食べた時の満足度が半端じゃないです!

甘さ控えめで味に深みがあり、一般的なつぶ餡とは全く違った印象を受けました。

手で持つとベタベタとしますが包み紙を使って触れないようにして食べれば良いだけのことですし、そこは問題にはなりませんでした。

見た目ほど味にインパクトはありませんが、とてもバランスの取れた極上のきんつばですね。大切な人だから、ありきたりでないしっかりとしたお土産を渡したい。という時におすすめです!

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した中田屋のきんつばは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトや、金沢のお土産を専門に扱っている金沢百番街などからお取り寄せすることが可能です!中田屋きんつば以外にも取り寄せたいお土産がある!という場合は、金沢百番街一択ですね!

金沢百番街

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

きんつばのことにあまり詳しくない私でさえ、レベルの高いきんつばだと気付いてしまうくらい圧倒的なものでした。

箱のデザインから味や食感に至るまで、細部までしっかり手を抜かずに作られているものなんですよね。そして何よりも1番びっくりしたのは中に入っているつぶ餡の粒のデカさとその量です。

米粒よりデカイ、まるで納豆の豆のような大きさのつぶ餡が無数に散りばめられていました。これは流石に驚きを隠せませんでしたよ。

こんなに大きなつぶ餡を、たっぷりと惜しみなく使っているのは本当に素晴らしいことだと思いました。それと、これは食べ終わった時に気付いたことなのですが、全然甘ったるさがなかったです。

つぶ餡の大きさに圧倒されながら食べていたので食べている時に全く気付かなかったのですが、食べ終わった後に、あれ?

全然お口の中が甘いものでベタベタした感じになっていないなと。ここまでスッキリとした甘さ控えめのつぶ餡は初めての経験かもしれません。

噂にたがわぬ見事な美味しさでした。

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す