お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【奈良のお土産】奈良の恋人のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

恋人が付くお土産で1番有名なのは北海道限定(実は北海道以外でも購入可能)で販売されている白い恋人でしょうかね。

恐らく同じシリーズだと思われます。私は白いブラックサンダーは食べたことがありますけど、白い恋人は食べたことないんですよね。

奈良の恋人…一体どんな味や食感がするのか楽しみです!

奈良の恋人について

ここでは、奈良の恋人の賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 菓子 
品名 奈良の恋人 
価格 ¥669
原材料名 砂糖、小麦粉、卵白、マーガリン、植物油脂
ココアパウダー、全粉乳、カカオマス、レモン果汁、食塩
香料、乳化剤、酸化防止剤(V.E)、着色料
(カロチン)、(原材料の一部に卵、大豆を含む) 
内容量 12個
賞味期限 約4か月(商品到着が11月18日で賞味期限が翌年の3月10日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 株式会社ナガトヤHMN
大阪府大阪市此花区梅町2丁目1番63号
TEL:06-4804-7108

奈良の恋人の開封と食べた感想

ここからは、奈良の恋人の開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが奈良の恋人の外箱。大仏と五重塔と鹿が描かれています!そして気になるのはアナタとなら…♡というメッセージ。もう意味深すぎますよね。

純粋な愛よりも浮気とか不倫とかそっちの印象が強いです。

裏面には何かあった時用のフリーダイヤルが載っています。

側面には賞味期限や保存方法が載っていました。

箱を開けると奈良の恋人が12個入っています。

この時点で袋の表面にラングドシャと載っていることから、ああ、奈良の恋人ってラングドシャだったんだ。ということに気付きました。

奈良の恋人を1つに手に取ってみました。やっぱり純粋な愛というよりは浮ついたイメージが強いデザインなんですよね…これを子供に食べさせたい。

という親はあまりいないのではないでしょうか。

ラングドシャという時点で期待をするのはやめていましたが、本当に普通のラングドシャ過ぎて逆に笑ってしまいました。

何の捻りもないチョコレート味のラングドシャなんですよね。

せめて、表面に奈良の恋人のデザインとかハートの形が刻印されているなら、これは奈良の恋人だな!と認識することが出来るんです。

が、これでは奈良の恋人ですらないです…。これを奈良のお土産だよ!って渡されても正直嬉しくないですね。何か一工夫で良いから欲しかったです!

ラングドシャが嫌いって人はあまりいないと思いますし、むしろ好きな人が多いので味や食感的には好まれると思いますが、奈良のお土産としてこれを購入するのは個人的にはないな。って思いましたね。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した奈良の恋人は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトでは購入することが出来ません!

あれ?意外!もしかして希少価値の高いお土産なのでは?。私が購入したのは鹿屋という奈良のお土産を専門に扱っているサイトです。恋人シリーズが好きな人は是非チェックしてみてください。

鹿屋

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(3.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(2.0)

どこにでもあるチョコレート味のラングドシャでした。

奈良の恋人というネーミングの割には、クッキーの表面には奈良の恋人のデザインが刻印されている訳でもないですし、中身のラングドシャだけ渡された一体どこのお土産なのか誰も判断出来ないと思います。

そういった意味ではあまりお土産向きではないなって感じですね。

チョコレート味のラングドシャは珍しいものではなくそこら中で食べれるもので、別に奈良でなくても良い訳ですからね…。

美味しいかまずいかで言われれば美味しいんですが、美味しさ以外の見た目にも力を入れて欲しかったです。安価なお土産なのであまり文句は言えないのですが、これが素直に私が思ったことです。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す