お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【奈良のお土産】奈良プリン倶楽部プリンタルトクッキーのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

スマイリーのような可愛い表情が特徴的なデザインの箱に入っているプリンタルトクッキー。黄色の配色ってなぜか美味しそう!と感じてしまいますよね。

なぜでしょうね。黄色を見てプリンとかクリームとかを想像するからかもしれません。つまり私は食いしん坊なんですね。

奈良プリン倶楽部プリンタルトクッキーについて

ここでは、奈良プリン倶楽部プリンタルトクッキーの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 菓子 
品名 プリン倶楽部 プリンタルトクッキー 
価格 ¥594 
原材料名 小麦粉、砂糖、マーガリン、植物油脂、乳糖、全粉乳
アーモンド粉末、脱脂粉乳、鶏卵、食塩、香料、乳化剤
膨張剤、着色料(カロチン)、酸化防止剤(V.E)
(原材料の一部に大豆を含む) 
内容量 12枚 
賞味期限 約5か月(11月18日に商品到着で賞味期限が翌年の4月10日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者  名産卸松島 松島昌邦HBM
奈良県奈良市南肘塚町49-3
TEL:0742-20-6556 

奈良プリン倶楽部プリンタルトクッキーの開封と食べた感想

ここからは、奈良プリン倶楽部プリンタルトクッキーの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが奈良プリン倶楽部プリンタルトクッキーの外箱。包装紙で覆われている状態です。

箱一面に描かれているスマイリーのような表情がとても可愛らしいです!口元がペロン!となっているのがチャームポイントですね。

奈良プリン倶楽部の文字が金色なところはちょっとした高級感を感じさせてくれます!この顔には名前がありぷりんまるというそうです。

ネーミングセンスがなかなか良いです!

裏面には何かあった時用のフリーダイヤルが載っています。賞味期限や保存方法は側面に記載されていますよ!

上の画像のように側面から包装紙を剥がしていきます!

中に入っている箱は一面黄色でこちらにはぷりんまるの顔は描かれていませんでした。

箱を開けるとプリンタルトクッキーが12枚入っています。ぷりんまるの顔がこれだけ並んでいると可愛いというよりどこか不気味な気もします。

袋を手に取ってみました。

袋から取り出すとこんな感じです!画像は少し白っぽい色をしてますが、実際はもう少しプリンっぽい色をしていましたよ!

大きな問題点は周りのタルトですね。

いくら何でもパサつきすぎです。ボロボロと落ちてこないようにめっちゃ慎重に食べていたのにそれでも細かい欠片が落ちてくるのです。このパサつきのせいでタルトの部分は美味しく感じませんでした。

プリンの部分は大きな問題点はありませんが、タルトの割合が多すぎるかな。と思いました。タルトの厚みを今の半分くらいにして、プリンの量を増やせばもっと甘みが増して美味しく感じたんじゃないかなと。

少なくとも今のままではまた食べたい。とは思えないですね。マスコットキャラのぷりんまるがとても可愛かっただけにとても残念です。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した奈良プリン倶楽部のプリンタルトクッキーは、Amazon、楽天市場や奈良のお土産を専門に扱っている鹿屋などからお取り寄せすることが可能です!

Yahoo!ショッピングでは販売されていなかったので、どこでも購入出来るという訳ではなさそうです。

鹿屋

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(2.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(2.0)

どれだけ慎重に丁寧に食べても、お菓子の細かい粉がボロボロと結構な勢いでこぼれていきますね。肝心のタルトがとてもパサパサしていてあまり美味しく感じませんでした。

外箱とかお菓子が入っている袋とか、見た目がとても素敵だったので期待しすぎていましたが、やっぱりデザインに気合いが入っていると肝心の内容はあまり良くないことが多い気がします…。

値段を上げてでもどちらもバランス良くして欲しいものですね。

プリンの味はそこそこ美味しかったのですが、パサパサしたタルトで全て台無しでした。このパサパサなタルトがもっとサクサクしていて食べやすかったら全然違うことを思ったんじゃないかなと。

この手のクッキーで沖縄塩ホワイトショコラクッキーというのを食べたことがあるのですが、こちらの方がパサつきが少なくてタルトクッキーとしては美味しく感じましたね。パサつきが凄いクッキーはNGです…。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す