お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【奈良のお土産】大和日記の奈良めぐりのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

最近寒い日が続いてますね…。

季節の変化に弱いMayakonはついに風邪を引いてしまったようです。ですが、このくらいで記事更新は休みません。

鼻水は止まりませんし正直辛いですがいつも通り更新していきたいと思います。さすがに40℃の熱とかになったら休みます…というより、流石にそこまで熱が上がったら頭が動かないと思うので。

今回紹介するのは奈良めぐりというおまんじゅうです!中身に関しては全く確認していないのでどんなおまんじゅうなのかドキドキしますね!

大和日記の奈良めぐりについて

ここでは、大和日記の奈良めぐりの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 まんじゅう 
品名 奈良めぐり 
価格 ¥864 
原材料名 あん(砂糖、いんげん豆、還元水飴、さつま芋ペースト)
小麦粉、砂糖、鶏卵、マーガリン加糖れん乳、水飴、白豆
(いんげん豆)、乳又は乳製品を主要原料とする食品
卵黄、トレハロース、膨張剤、香料、ソルビトール、着色料
(クチナシ、カロチン)、(原材料の一部に大豆を含む) 
内容量 28個 
賞味期限 約2か月(商品到着が11月18日で賞味期限が翌年の1月30日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 (株)横田福栄堂
奈良県奈良市二条町1-3-17
TEL:0742-33-0418 

大和日記の奈良めぐりの開封と食べた感想

ここからは、大和日記の奈良めぐりの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが奈良めぐりの外箱。包装紙に覆われている状態です。聖徳太子、奈良公園の鹿、大仏、五重塔?虎?などが描かれています!

裏面には賞味期限や保存方法が載っています。

側面から包装紙をビリビリと剥がしていきます。

包装紙を剥がすと黄色の箱が入っています。このフタを開けていきましょう。

奈良めぐりのおまんじゅうが見えてきましたね!

左上に切り口があるのでここから透明のビニール袋を開けていきます!

ビニール袋を開けるとおまんじゅうがズラッと並んでいるのが分かりますね。

実はおまんじゅうの表面にプリントされたデザインは全部で5種類あるのですよ。あまり気にしない人が多いかもしれませんが。

包装紙にも描かれていたように、大仏、聖徳太子、鹿、虎?五重塔?のデザインがおまんじゅうにプリントされていました。

あまり精度の良くない機械を使っているからか、プリントされたデザインの真ん中あたりに跡が残っているのが気になりますね。

これがなかったら完璧だったのですが、私の気にしすぎでしょうか?

中には紫色のこしあんではなく、さつま芋色のあんが入っています!

単純な甘いあんではないので味を表現するのは難しいのですが、ほんのりとした甘さが特徴的なおまんじゅうでした。

周りの生地は少しザラザラとした感触で薄くもなく暑くもなくといった感じ。

子供でも無理なく一口で食べれるサイズなので、28個も入っていますが家族で食べていたらあっという間になくなってしまうと思います。

それくらい食べやすく美味しいということです!これだけ美味しいおまんじゅうなので、後は先ほども言った通り表面のプリントをもう少し綺麗にして欲しいですね!

そうすればさらに人気にのあるお土産になると思います!

安価なお土産なのであまり文句は言えないですし、むしろこの値段でよくここまで品質を上げられたな。と感心するばかりです。

コスパだけでいったら全お土産の中でも上位に食い込みますね。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した奈良めぐりは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの主要な通販サイトでは購入することが出来ません!

が、奈良のお土産を専門に扱っている鹿屋からお取り寄せすることが可能ですよ!鹿屋は、奈良めぐり以外にも沢山の奈良土産を販売しているので、一度チェックしてみることをおすすめしますよ!

鹿屋

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(1.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(4.0)

これはめちゃくちゃ美味しかったです!ただでさえ味が美味しいのに一口サイズだからいつまででも食べてしまいますね…。それを狙って作られたのだと思いますが、まんまとその罠にはまってしまいました。

甘さは控えめでずっと食べていても全然飽きなかったです。30秒の間に5つくらい食べましたがまだまだ全然食べちゃいます!

こしあんの饅頭ではなく、白豆やさつま芋ペーストを使って作られたおまんじゅうなので、こしあんのおまんじゅうとは全く味の種類が違います。

風味を楽しむのには向いていませんが、美味しさと食べやすさは私が食べてきたお土産の中でもトップレベルでした!子供から大人まで年代問わずどなたにもおすすめ出来るお土産ですよ!

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す