お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【沖縄のお土産】沖縄塩ホワイトショコラクッキーのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

沖縄と言えば海。海と言えば海水。海水と言えば塩ということで塩ホワイトショコラクッキーが開発されたんですかね?。

味はともかくとして、塩とクッキーの組み合わせはお土産でもなかなかお目にすることがないので、どんな味に仕上がっているのか非常に気になります!

沖縄塩ホワイトショコラクッキーについて

ここでは、沖縄塩ホワイトショコラクッキーの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 焼菓子 
品名 沖縄塩ホワイトショコラクッキー 
価格 ・¥648(12個入)
・¥1,080(21個入)
原材料名 小麦粉、砂糖、マーガリン、植物油脂、乳糖、全粉乳
アーモンド、鶏卵、脱脂粉乳、食塩(沖縄県北谷産)
乳化剤、香料、膨張剤、酸化防止剤(V.E)、着色料
(カロチン)、(原材料の一部に大豆をを含みます。) 
内容量 12~21個 
賞味期限 約4か月(商品到着が11月13日で賞味期限が翌年の3月20日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて28℃以下で保存する 
販売者 株式会社ナンポーHBN
沖縄県那覇市曙3-21-2
TEL:098-867-7902 

沖縄塩ホワイトショコラクッキーの開封と食べた感想

ここからは、沖縄塩ホワイトショコラクッキーの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

上の画像が沖縄塩ホワイトショコラクッキーの外箱。包装紙で覆われた状態になっています。

沖縄の海の写真が印刷されており見た目はとても綺麗で爽快感がありますよ!海=塩みたいなところがありますからね。この写真はバッチリ合っていると思います!

裏面には何かあった時用の電話番号が載っています。賞味期限や保存方法は側面に載っていました。

上の画像のように包装紙を剥がしていきます!

箱自体はとてもシンプルで真っ白です。

個人的には何かイラストとかあった方が面白いな。とは思いますがそこまで手が回らなかったのでしょうか。それとも塩ということで敢えて白い箱にしているとか。

箱を開けてみました。今回は24個入りを購入しましたので24個しっかり入っているのが分かりますね!

手のひらに収まるくらいのサイズです。一口で食べるのは難しいですが、2口3口くらいで十分食べ切ることが出来そうなサイズですよ!

裏面は水色っぽい配色になっています。

上の写真では真っ白ですが、実際は少し黄ばんだような色合いになっています!なので、実際見た方が美味しく見えるんじゃないかなと。

見た目からは塩っぽさは全く感じられなくて、匂いを嗅いでも塩の香りは一切しません!ただ、いざ食べてみるとしっかりと塩気を感じることが出来ましたので、個人的には満足しています。

普通の甘いタルトだったら、何て反応しようか困ってしまうところでしたからね。塩ショコラクッキーという商品名はしっかり守られていますね!

クッキー自体はサクサクとしてパサパサとした感じはあまり感じられません。が、特別上質なクッキーという訳でもなかったです。

塩気がありますが甘みが極限まで抑えられているため、何個食べても全く飽きなくて美味しく食べることが出来ました!

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した沖縄塩ホワイトショコラクッキーは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの主要な通販サイトや、沖縄のお土産を専門に扱っているおきなわ屋 ONLINEなどで購入することが出来ますよ!

私は沖縄のお土産を沢山食べたかったのでおきなわ屋 ONLINEを利用しました。1万円以上購入したので送料も無料。めっちゃお得な気分でした♬

おきなわ屋 ONLINE

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(1.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

確かに塩気はありますね!見た目は全然塩っぽくはないんですけど。

ただ塩独特のしょっぱさみたいのは一切感じられません。ああ、なるほどね。塩がちゃんと含まれているんだなってしっかり分かる程度です!

特別飛び上がるほどの美味しさはありますが、普通に美味しいです!塩とクッキーの組み合わせは全く合わないんじゃないか?とまで思いましたが、そんなことはなく意外にマッチしています。

公式の保存方法では推奨されていませんが、冷やして食べたらもっと美味しく食べれるんじゃないかなと思いました。

甘みがほとんどないクッキーもなかなか良いですね♬

逆に甘ったるさがないおかげで食べやすいですし、個人的には普通の甘いクッキーより何枚でも食べていけるなと思いましたよ!

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す