お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【東京のお土産】和菓子と洋菓子のおすすめランキングを紹介します。

99%くらいのサイトは実際に食べてもいないのにおすすめのお土産をランキング付けとかしてるんですよね。

インスタグラムとか他のサイトから画像を引っ張ってそれに心のこもっていない補足を加えてるだけという、申し訳ないんですが私からしたら無意味すぎる記事です。

私は毎日のようにお土産を食べてるので見た目だけじゃ美味しさが判断出来ないことを嫌ってほど痛感してる訳です。

今回私が紹介する東京のお土産は、全て実際に私1人が食べたものなので他のサイトとは説得力が違うかと思います。とは言え、結局は好みの問題になってしまいますので…それをご理解の上で参考にされてください。

上から順位が低い順に並べてあります。

ショコラ ド プレッソ

生粋の苦いもの好きの人だけにおすすめしたいお土産。

苦いものがあまり得意でない私はショコラ ド プレッソに美味しさを美味しさや魅力を見出すことは出来なかった。

ただ、しっとりとした食感は凄く良かった。もし、同じ形で苦さ控えめのものが発売したら喜んで購入したいと思ってる。

苦いものが得意じゃないけどそれでも苦いものが食べたいって人は、シーキューブの焼きティラミスがおすすめだよ。

東京マカロンラスク

正直見た目の可愛さだけが唯一の魅力かなと。

確かにラスクのサクサクとした食感は健在なんだけど、肝心の味がレモンもストロベリーもピスタチオもどれも甘すぎる。

もう少し甘さを抑えた方がお口に合う人が増えると思う。それとも一部のマニア向けに作られたお土産なんだろうか。

食べた後もしばらく甘さがお口の中に残ったままになるから結構しんどいです。でも見た目は凄く好きなんだよね。

各味を1つずつ残してどこかに飾って置きたいくらい。甘さを控えた別の味が出たらもう一度食べてみたいかも。

東京上野パンダクランチ

パッケージが可愛らしい。表面の苺にパンダの顔が刻印されている。

味に関しては完全に子供用と言った感じ。正直味はいまいちだけど上野に行ったお土産にはこれ以上のものはなかなかないと思う。

が、今や楽天市場やJTBのWORLD SHOPPING PLAZAなどの通販サイトでも購入出来るため希少価値は全くなくなっているよ。悲しいね。

プレミアムエクセレントショコラ(東京銀座)

恐らく私が食べてきた80を超えるお土産の中で1番甘いんじゃないかと思ったお菓子だね

。甘党の皆さまは歓喜だと思いますが、甘すぎるものが苦手な私にとっては甘さがとても不快に感じてしまいました。ごめんなさい。

プレミアムエクセレントショコラに関しては、好き嫌いがはっきり分かれるお土産だと思いますよ。真っ白な外見からは想像が出来ない味。

お台場ベイサイドサブレ

サブレの表面には東京ゲートブリッジが描かれている。

見た目はとても焼き加減がよく美味しそうに見えるけど特別な美味しさは全くなく、レベル的には市販の普通のお菓子と同じくらい。

食感はサクサクしているけど、パサパサしており舌触りはお世辞にも良いとは言えない。そして結構ボロボロとお菓子の欠片が落ちていきやすい。

24個入っていて1,000円だから量的には申し分ないけど、何分質があまり良くないね。ここまで味を落とすなら量を減らして質を重視するべきだったと思う。

24個を12個とか8個とかにしてね。

東京サンダー

東京サンダーは東京土産のド定番なのでもはや知らない人の方が少ないかもしれませんね。一言で言うと普通のピーナッツチョコレートです。

駄菓子のような懐かしい味を楽しんだり、一口サイズなので小腹が空いた時に食べたりするものですね。決して味を求めてはいけませんね。

小学生くらいまでの小さな子供には喜ばれるお菓子だと思います。この手のものは純粋さを失った大人には向いていませんね。

東京スカイツリー初空らんぐ

個人的にラングドシャが美味しいのは当たり前だと思ってます。

サクッとした食感とグシャっとした独自の食感。この2つがあればよほど特殊な味でない限り美味しい!と誰もが思うことでしょう。

でも、せっかくスカイツリーのお土産なんだから、もう少し捻りが欲しかったんですよね。

スカイツリーでしかない味にしてみるとか、スカイツリーの形をしたラングドシャにするとか、そういったものが全くと言って良いほどなかったのが残念でした。

表面に多少の刻印はありますがそれだけなのです。

東京ばな奈(アーモンドミルク味)

アーモンドミルク味とのことだけど、全くと言って良いほどアーモンドミルクの味がしない。バナナの味が強烈すぎてそれにかき消されている感じだね。

これは微妙と言わざる得ない。味覚が敏感な人ならアーモンドミルクの味も分かるかもしれないけど、私は感じ取れませんでした。

人気商品だから無駄に種類を増やしちゃっただけなのかな?と残念になってしまった。

良かったのは、外側の生地ののふわふわしっとりとした食感と袋開ける切り口が複数あって食べる人のことが良く考えられてるくらい。

東京スカイツリーアソーテッドクッキー

クレープロールケーキ、ラングドシャ、プリントクッキーの3種類のお菓子がセットで入っているお土産です。

クレープロールケーキとラングドシャに関しては説明を省略しますが、プリントクッキーは名前だけ聞いても良く分からないですよね?

これは一言で言うとキャラメル味のクッキーです。私自身食べるまで全くそれが分からなくて一口食べてやっとそれに気付きました。

正直あまり美味しいとは思えず、お口にも合わなかったので、ラングドシャばっかり食べていたのはここだけの秘密です…。

あんころりん

今まで購入したお土産の中でもトップレベルで上品な箱に入っていたから凄く期待してしまったんだけど、結果は微妙と言わざるを得なかった。

特に白みそ柚子と黒蜜きな粉はまた食べたいと思える味ではなかったです。外側の部分はメロパンのカリカリしている部分みたいで美味しかったけど、ボソボソしていてボロボロとこぼれていくから食べることに集中出来なかったり、色々と残念でした。

黒胡麻だけが美味しいです。

神田焼(江戸名所神田明神)

薄皮で黒胡麻が良く効いたお饅頭。

皮の上からあんが薄っすら見えるくらい大量の餡が詰め込まれている。サイズ自体は小さいが、あんの量が多いため一時的な空腹くらいなら満たせるかもしれない。

それにしても、東京のお土産って純粋なこしあんより黒胡麻が入っているあんの方が多いんじゃないかってくらい黒胡麻を使ったお土産をよく見かけるな。

黒胡麻じゃないこしあんが食べたいのに。

東京カップ de チーズケーキ(クリームチーズ)

チーズケーキの味は確かにする!

だけど悪く言えばヨーグルトを食べているような感覚だった。別にヨーグルトを悪く言いたいんじゃなくてそれだけチーズの味が弱いかなと思った。

外でも買ってすぐに食べれるように食べやすい紙製のスプーンが付いているのは素直に感心しました。

青山散歩(ショコラ)

濃厚でとにかく甘いチョコレートを求めている人は美味しく食べれると思うんだけど、私みたいに控えめな甘さが好きな人のお口には合わないと思う。

マイルドでダークなチョコを売りにしているみたいだけど、個人的にマイルドさは全くと言って良いほどないな。と感じてしまった。

唯一しっとりとした食感は素晴らしかった。

常温保存でも大丈夫だけどより美味しく食べるなら冷蔵保存がおすすめ。ショコラの真上に付いている保護シートを外す時に必ず手が汚れるから気を付けて。

プレミアムスイーツアソート(東京銀座)

チーズクッキーのしっとり、ミルククランチのさっくり、ショコラパイのこんがりサクサクが1度に楽しめるお土産。

ミルククランチとショコラパイはチョコとあんの味が強すぎるので、しっとりとしていてお口の中があまり汚れないチーズクッキーが1番おすすめ。

外箱が横に大きすぎるから、もうちょっと縦に伸ばしてコンパクトなものにした方が持ち帰る時も家で保管する時も便利だと思いましたよ。

江戸祭人形焼

三社祭、江戸祭、神田祭、山王祭と4種類のデザインが刻印されているカステラ饅頭。

味に関しては特別ここが凄い!!とか飛び抜けた個所は見つからず普通のこしあんのお饅頭と言ったところ。

味ではなくそれぞれに描かれているデザインを楽しむお土産だと思った。ただ、お土産として渡された方は一生記憶に残るだろうね。そのくらい見た目が印象的だから。

ただし、ド定番の東京土産だから既にお土産として渡された経験のある人が多いから、かぶらないように注意する必要がある。

東京たまご(ごまたまご)

流石は東京のお土産なの中でもトップレベルの人気というだけあり、強い拘りを感じた。

表面はホワイトチョコとカステラの生地、中には黒胡麻ペースト。苦労に苦労を重ねて作られたんだなって伝わってくるんだよね。

凄く美味しいんだけど、個人的には甘すぎるものが苦手なため、餡はもう少し甘さ控えめで黒胡麻の味をもう少し効かせて欲しかった。

販売元である銀座たまやのオンラインショッピングサイトからも購入出来るし、東京駅、品川駅、羽田空港、成田空港、サービスエリアなどに行けば高確率で目にすることが出来るよ。

東京リッチサンド

リッチと名前に付いているだけあって東京リッチサンドが入っている袋はゴールドでちょっぴりゴージャスが感じられる。

サンドの部分にキャラメルソースがふんだんに塗られているが、思ってたより甘さが控えめで食べやすさはありました。食感はラングドシャに近い感じ。

食感や味は東ハトでお馴染みのハーベストにかなり近い。

モンドセレクションのゴールドアワード賞を受賞している割には言うほどではない。でも普通に美味しい。そんな焼菓子のお土産だった。

東京カリカリフィナンシェ

danoが販売している東京カリカリフィナンシェ。

サクサク、ザクザクといった食感が印象的で、苦さは一切なく甘さ控えめといった非常に安定した味を実現している。

アーモンドが沢山乗っかっているから、食べる時にボロボロ落ちてくるんじゃないの?

と思うかもしれないが、実際に食べてみるとよほど雑な食べ方をしない限り食べかすが落ちてくることすらないよ。

特徴が少ない焼菓子だが、よく言えばそれが多くの人に受け入れられる要因になっていると思う。何回食べても飽きがこないし忘れた頃にまた食べたいって思わせてくれる。

東京スカイツリーヒストリークッキー

なんだ、どうせスカイツリーという名前だけが付いた美味しくもないクッキーなんですよね?とか思って食べてみたら、普通に美味しいクッキーでびっくりしました。

食べてみなければ分からないとはまさにこのことです。

甘さは控えめ、食感はサクサクザクザク、クッキー独特のほんのりとした甘い風味も素晴らしい。

全体的に非常にバランスが取れているクッキーだなと思いましたよ。やっぱりチョコとか苺とか抹茶とか余計な味が付いていないノーマルなクッキーが一番です。

東京しゅうもちあん

外側の皮はサクサク。かなり厚みのあるシューになっている。

中の餡は失礼ながらごく普通のもので、その中に入っている白い餡がモチモチしていて美味しかったし、食感も楽しむことが出来たよ。

パッケージに載っていた写真と色合いが大分違っていたから食べるまでは美味しいかな?大丈夫かな?

と警戒していたけど、想像以上に美味しくて満足出来たお土産でした。賞味期限が3週間前後とかなり短めだからそこだけは注意して欲しい。

このお土産の詳細(実際に食べました)
東京しゅうもちあんのカロリー、賞味期限と食べた感想

築地えび金海老せんべい

贅沢におせんべいの中に海老が入っているリアル海老せんべい。

味に関しては甘さは全くなくしょっぱさと僅かな辛さがある。また、表現が難しいんだけど海の味もはっきりと感じ取ることが出来る。

食感はサクサクとして食べやすいものではなく、バリバリ、ボリボリ、バキバキといった感じ。歯ごたえは抜群です。

おせんべいによって大きさが全く違うのが残念だった。

全て同じ大きさにすることは無理でもそれに近づけることはして欲しかった。ものによっては1番大きいサイズのと比べて半分くらいのものがあるからね。

このお土産の詳細(実際に食べました)
築地えび金海老せんべいのカロリー、賞味期限と食べた感想

だいこく様の福袋餅

一言で言うなら八ッ橋の東京バージョンかな。

ワンタンスープのワンタンみたいな見た目をしている。外側の皮がめちゃくちゃモチモチしていて中のあんとの相性が抜群に良かった。

欠点は賞味期限が極端に短いことだけど、1つ1つのサイズが小さいからよほど小食だったり一人で食べようと思わない限りは、無理しなくても食べきれる量だと思う。

ちょっと小腹が空いた時に一口二口で食べきれるサイズなのは嬉しいね。

東京カリー揚げ餅のカロリー

めちゃくちゃ美味しい!!

食べていくにつれてどんどんスパイスの辛みが口の中に広がっていく。8袋入っているけど中毒性があるから食べだしたらあっという間になくなってしまうかも。

男の人に受けが良いお土産だと思う。

実際に私は男だけどこれをお土産として貰えたら普通に嬉しいからね。女の子は甘いもの好きが多いから控えた方が良さそうだけど地雷を踏むことはないでしょう。

3位 青山ストリート

青山散歩と同じところが作っている焼菓子。

チーズスティックのようなマクドナルドのフライドポテトのような見た目をしているけど、実はこれはとうふ味のクッキーなんだよね。

とうふということで全く甘みのしないクッキーかと思ったら、クッキーの味もしっかり感じることが出来たし、ほんのりとしたしつこくない甘みを楽しむことが出来る。

非常にバランスの良い味に仕上がってるんだよね。

甘すぎるものが苦手な私にとっては好みに合致しててとても美味しく食べれました。ちょっとパサパサ感があるから喉が渇きやすいのが難点かな。

2位 東京チョコレートワッフルサンド

久々に期待通りのお土産だったなって感じです。

サクサクという言葉だけでは言い表すことが出来ない独特なワッフルの食感。

そしてほど良いチョコレートの味!4面ある中の1面にだけチョコレートを塗ろうと考えた人はナイスですよ。

濃いチョコレートの味が苦手な私のために作られたんじゃないかと思ってしまうくらい、甘さが絶妙に調整されていました。

甘すぎるものが苦手。でも甘いものが食べたい。という人におすすめです!

1位 ぼーの

どうせ知名度の高いお土産だから考えもなしにランキングの上位に持ってきたんだろう。と思われるのが嫌だから、もっと順位を下げたいところなんだけど、実際に食べてみて美味しかったからしょうがない。

濃厚なチーズにしっとりとしたお口に入れるだけで溶けていく生地。

文句の付け所がないくら美味しかった。実は間違えて10本入りを買ってしまったんだけど、これなら無理なく一人で食べ尽くせると思う。

このお土産の詳細(実際に食べました)
【東京のお土産】ぼーののカロリー、賞味期限と食べた感想

最後に

あまり言ってはいけないことだと思いますが、東京は東京というブランドに頼りすぎなものが多いです。

あまり美味しくなくても、東京で有名なお店のお土産ということだけでメディアに持ち上げられることがよくあるんですよね。

私はまだ東京のお土産のごく一部しか認知していないので、全てを知ったようなことはあまり言いたくないのですが、素直にそういった印象を受けました。

もちろん中には評判通り美味しいものもありますので、出来ることなら気になったお土産を見つけたら自分自身で味や風味を確かめてから購入してみて欲しいです。

お土産によっては試食出来ることもありますからね。個人的には東京より例えば広島のお土産の方が全体的に高いレベルのものが多いと感じています。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す