お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【サンシャイン水族館のお土産】ペンギンのたまごカスタード大福のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

12月23日にサンシャイン水族館で購入したペンギンのたまごというお土産。

2か月以上も放置してたら賞味期限が2日ほどオーバーしてしまいましたので、急ぎで優先して紹介したと思います。消費期限ではなく賞味期限なので2日過ぎたくらいで品質が落ちることはないでしょうけど、なぜか不安になるんですよね…。

ペンギンのたまごカスタード大福について

ここでは、ペンギンのたまごカスタード大福の賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 餅菓子
品名 ペンギンのたまごカスタード大福 
価格 ¥600
原材料名 水飴、餅粉、カスタードクリーム、グラニュー糖、ゼラチン
ソルビトール、炭酸カルシウム、増粘多糖類、乳化剤、香料
酸化防止剤(V.E)、着色料(クチナシ)、加工澱粉
(原材料の一部に乳、卵を含む)
内容量 12ヶ入り 
賞味期限 約2か月半(12月23日に商品購入で賞味期限が翌年の3月2日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 (株)大藤 GNW
東京都荒川区西日暮里2丁目28番10号
TEL:0120-39-1246

ペンギンのたまごカスタード大福の開封と食べた感想

ここからは、ペンギンのたまごカスタード大福の開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これがペンギンのたまごカスタード大福の外箱。可愛らしいペンギンさんのデザインで冬を想像させるような雰囲気を漂わせています。大福はやはり夏ではなく冬のイメージが強いですし、ペンギンさんも元は寒いところにいる動物ですからね。

裏面には賞味期限や保存方法などの詳細が載っていました。冒頭でも触れましたが賞味期限は2日ほどオーバーしてしまいました。これは賞味期限が短すぎるのではなく、単純に私が食べることをサボってしまっただけです。

包装紙を剥がして中の箱を取り脱してみました。中の箱は真っ白です。ここにもペンギンさんのデザインが欲しかったですね。水族館のお土産なので多くは求めませんが。

こちらが箱の中身です。

袋を開けて1つだけ手に取ってみました。実物はとても小さく一口で食べれるんじゃないか?と思うくらいのサイズです。また、包み紙の上からでも白い粉に触れてしまうことがあるので、極力手が汚れないように注意してみてください。

ということで実際に食べてみましたよ。

味は雪見だいふくそのもの。ただしサイズは雪見だいふくの3分の1つくらいでしょうかね。大人の私であれば無理なく一口で食べれるサイズなのでとても小さいです。雪見だいふくは一口では食べれませんよね。そもそもキンキンに冷たいですし。

思った以上に白い粉が手に付くので包み紙を取らずに食べていくのが良いでしょう。もちもちした食感とカスタードの適度な甘さがとても美味しかったです!

通販サイトでは購入することが出来ない

今回紹介したペンギンのたまごカスタード大福は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの誰もが知っている通販サイトでは購入することが出来ません。

 

購入するには、私と同じように池袋にあるサンシャイン水族館まで足を運ぶしかありませんね。サンシャイン水族館内のお土産コーナーに行くためには必ず入場券が必要になるため、お土産だけ買う。ということは出来ません。

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(3.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(4.0)

一言で言うと常温でも食べれる雪見だいふくですね。

本当に雪見だいふくそっくりの味で一口食べた瞬間にピンときましたよ。サイズは小さい、、というよりは一口サイズですが、逆にちょっと小腹空いたな。という時に気軽に手を伸ばして食べれるのは良いなと思いました。

食べると必ずと言っていいほど口の周りに白い粉が沢山つくので、外出時に食べることはおすすめ出来ません。すぐに口元を洗えるような場所で食べることをおすすめします。子供から大人まで年齢問わず好まれる味の餅菓子でした。

水族館のお土産としては非常に完成度が高いですね。びっくりです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す