お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【沖縄のお土産】パイナップルカステラのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは、沖縄の名物的存在であるパイナップルとカステラが融合したパイナップルカステラ。

第26回全国菓子大博覧会で厚生労働大臣賞を受賞しているお土産です!

この賞について詳しいことは分かりませんが、多くの人に認められているお土産であることは間違いないと思います…。

私はパイナップルもカステラも大好き!なので、この2つの組み合わせがどんな味に仕上がっているのか食べる前から楽しみです!

ちなみに、パイナップルカステラは色々なところから販売されていますが、今回紹介するのは琉球スクエアのパイナップルカステラですね!

パイナップルカステラについて

ここでは、パイナップルカステラの賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値についてテーブルで詳しくまとめておきます。

名称 焼菓子 
品名 パイナップルカステラ 
価格 ¥1,296
原材料名 卵、小麦粉、上白糖・パイナップル、植物油脂、乳製品
食塩/ソルビトール、乳化剤、pH調整剤、クエン酸、ベーキングパウダー
香料、保存料(亜流酸塩)、(一部に乳、大豆を含む) 
内容量 1本
賞味期限  約2か月(11月13日商品到着で賞味期限が12月30日) 
保存方法 直射日光、高温多湿な場所を避けて常温で保存する 
販売者 株式会社 沖縄農園
〒901-2131
沖縄県浦添氏牧港1丁目9-9
TEL:0120-759-181 
栄養成分表示
(100gあたり)
エネルギー(熱量) 344kcal
たんぱく質 5.3g
脂質 9.3g
炭水化物 59.7g
食塩相当量 0.71g

パイナップルカステラの開封と食べた感想

ここからは、パイナップルカステラの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これがパイナップルカステラの外箱。

包装紙で覆われている状態ですね。商品の写真がないのは少し気になりますが、このまま裏面も見ていきましょう。

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っています!賞味期限は意外と長く2か月前後持ちます。

これだけ大きいカステラが2週間とかだと焦らされますから、2か月も余裕があると安心できますよね!好印象です♬

上の画像のように包装紙を剥がしていきます。

包装紙を剥がすと白い箱が出てきます。何かデザインが描かれていますが、私にはこれが何なのか分かりませんでした。

箱を開けてパイナップルカステラを手に取ってみました。

透明の袋→保護シートといった感じで2重に保護されていました。それにしても表面にあるパイナップルの存在感が凄いですね。

真ん中の空間が気になりますが、包装紙の裏面に載っていた方法でカットしていけば、パイナップルが行き渡らなくなる可能性はなさそうですよ!

私は面倒なので普通にカットしましたが、完全に邪道ですね。

カットして手に取ってみました!

少しベタベタしていますので、上の画像のように手のひらに乗っけることはおすすめしません。デザートフォークを使って行儀よく食べていきましょう!

ワクワクしながら実際に食べてみました!が、期待を下回る結果になってしまいました。決して悪いお土産ではないんですけどね!

私の中では上質なカステラであるほど、生地がしっとりとしていると思っているんですが、このカステラの生地は全くと言って良いほどしっとりさがないのですよね…。正直言って印象と全く違いました。

むしろ少しパサパサしていて、ふわっとしたパンを食べているような感覚に陥ります。

それはそれで悪くはないんですが、私の求めていたものとは違いますので印象はあまり良くありませんでした。

とりあえずパイナップルカステラだし、カステラの上に大きなパイナップルを乗っけておけば良いか。みたいな感じが出ていてあまり好きになれないんですよね。

実際はそんな安易なことはしていないと思いますし、考え抜いて作られたものだと思いますが、私にはそう感じてしまいました。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介したパイナップルカステラは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど、様々な通販サイトで購入することが出来ます!

ちなみに私が購入したところは、沖縄のお土産を専門に扱っているおきなわ屋 ONLINEです。1万円以上の購入で送料が無料になるサービスもあります!私は1万円以上購入したので送料が無料!ラッキーでした。

おきなわ屋 ONLINE

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

美味しい!美味しいんだけども!って感じですね。まずカステラの上に乗っている大きなパイナップルは個人的に要らないと思いました。

パイナップルは常温よりも冷蔵庫で冷やしてから食べた方が絶対に美味しいですからね。だったらカステラごと冷やせば良いじゃん!

って話ですけど、冷蔵保存は推奨されていないですし、私の中ではカステラを冷やすということはあまりしたくないんです。カステラを常温で食べることが当然の環境で育ちましたから今更これを変えるのは難しいです。

後はカステラの生地も正直いまいちです。しっとり感はないですね。ふわっとしたパンを食べているような食感です。もっとしっとりとした口に溶け込んでいくような上質な食感が欲しかったなと思いました。

悪いところばかり書いてしまいましたが、この2つ以外は特に気になる点はありませんでした。でも、この2つがどうしても気になってしまって、凄い美味しい!という風にはならなかったです。

期待していただけにちょっぴり残念な結果になってしまいました。パイナップルのお土産ならパイナップルフィナンシェをおすすめします!

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す