お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【東京のお土産】プレミアムエクセレントショコラのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは東京銀座のプレミアムエクセレントショコラですが、このお菓子ほとんど同名のものが各地で販売されているんですよね。

高知だったり、南紀白浜だったり、博多だったり、熊本だったり、大阪だったり、宮崎だったり、外箱のデザインが酷似しているから、恐らく同じ会社が販売しているんじゃないかなと思います!

こんな裏話もあるよ!といったところで、早速東京銀座位のプレミアムエクセレントショコラを紹介していこうと思いますね。

プレミアムエクセレントショコラについて

ここでは、プレミアムエクセレントショコラの賞味期限や保存方法などのについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 菓子 
品名 プレミアムエクセレントショコラ
価格 ¥864
原材料名 乳糖、マーガリン、植物油脂、砂糖、還元澱粉、糖化物
脱脂粉乳、全粉乳、ココアバター、ココアパウダー、カカオマス
寒天、乳化剤、香料(原材料の一部に大豆を含む) 
内容量 20個
賞味期限  約5か月(10月30日商品到着で賞味期限が翌年の3月30日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 株式会社ショウエイ HMSS
東京都足立区千住緑町1-19-20 東礼ビル3F
TEL:0120-223110 

プレミアムエクセレントショコラの開封と食べた感想

ここからは、プレミアムエクセレントショコラの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これがプレミアムエクセレントショコラの外箱。

黒を基調としたデザインで、中央にプレミアムエクセレントショコラ 東京銀座という文字が金色で刻印されていますね。かなり高級感を感じさせてくれます。

さすがプレミアムと名乗るだけのことはありますね。プレミアムは上等とか上質とかそういった意味ですね。

裏面は真っ黒。何かあった時のためのお問い合わせ用の電話番号が載っている。フリーダイヤルという購入者に優しい気遣いです。

左右側面に貼ってある透明のシールを剥がすと箱を開けるが出来ますよ。

全部で20個。1つ当たり43.2円ですね。安すぎる。

プレミアムなショコラがそんなに安いお値段で良いのか本当に。本当に上質であれば単価が200円であろうと全然出しますけどね。

プレミアエクセレントショコラの袋を手に取ってみました。軽いです!袋売りされているハイチュウより少し大きいくらいのサイズですね。

この袋は環境に優しい水性インキが使用されているとのこと。

うむ、白いな。実際に食べてみて色々な意味で想像を遥かに上回る味をしていました。まるで砂糖をそのまま口に突っ込んでいるかのようなとてつもない甘さを感じました。これだけ甘ければ甘党の民の皆様も満足出来ると思います。

プレミアムということで上質な甘さを追求した結果がこの姿という訳ですね。私には理解が難しい世界ですが、一部のマニアの人には凄い好まれるものなんだろうな。とは何となく感じました。

通販サイトで購入することが出来る

冒頭でも言いましたが、東京銀座以外にもプレミアムエクセレントショコラはシリーズ化しており様々な場所で販売されています。

なので、お買い求めの際はお間違えの無いように注意してくださいね。楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピング、JTBのWORLD SHOPPING PLAZAなど、購入出来る場所はかなり多いです!

WORLD
SHOPPING PLAZA

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(2.0)
甘さ
(5.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(2.0)

小さな大きさでこの破壊的な味にはびっくりしました。

外見の白さに騙されてはいけないですね。普通の茶色のチョコレートとは比較にならないくらいの圧倒的な甘さがあります。

甘党の人にはこれ以上にないお菓子になると思いますが、私は甘いのが苦手です。正確には一定の甘さを超えたものが苦手なのです。ということで、今回のプレミアムエクセレントショコラもかなり苦手な部類でした。

何でこんなに小さいんだろう?と思ったけど、食べてみて分かりました。これ以上大きくしたら甘すぎて1つ完食するのが難しくなる人が増えるからですね!いや、これは色々な意味で予想を遥かに超えてきたものでした。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す