お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【沖縄のお土産】プレミアムちんすこうショコラのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するプレミアムちんすこうショコラは、Rayという女性雑誌でも紹介されたことがあるとのこと。

星の数ほどあるお土産の多くは、メディアで一切紹介されることなく消えていってしまうものがほとんどですから、雑誌で紹介されるってだけでも凄いこと。

単純に広告費を払って載せているだけか、雑誌の担当者から是非是非載せたいです!とお願いされたのかは分かりませんけどね。

プレミアムちんすこうショコラについて

ここでは、プレミアムちんすこうショコラの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 チョコレート菓子 
品名 プレミアムちんすこうショコラ 
価格 ¥1,080
内容量 18個 
賞味期限 約3か月(商品到着が11月13日で賞味期限が翌年の2月17日) 
保存方法 直射日光を避けて28℃以下で保存する 
販売者 (株)ファッションキャンディ
〒901-2101 沖縄県浦添氏西原1-1-18 
原材料名
プレミアム 砂糖、小麦粉、カカオマス、調製ラード、植物油脂、乳糖
鶏卵、ココアパウダー、脱脂粉乳、膨張剤、乳化剤、香料
(原材料の一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)
ダーク 砂糖、小麦粉、カカオマス、調製ラード、植物油脂
乳糖、鶏卵、脱脂粉乳、膨張剤、乳化剤、香料
(原材料の一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)
ミルク 砂糖、小麦粉、調製ラード、全粉乳、カカオマス、植物油脂
ココアバター、乳糖、鶏卵、膨張剤、乳化剤、香料
(原材料の一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)

プレミアムちんすこうショコラの開封と食べた感想

ここからは、プレミアムちんすこうショコラの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これがプレミアムちんすこうショコラの外箱。

表面の感触がめっちゃサラサラしていて高級感があります!見た目だけじゃない拘りを見せてくれましたよ!

裏面には賞味期限や保存方法が載っています。

左右側面にあるOPENと書かれている透明のシールを剥がすと箱を開けることが出来ます。

箱を開けると、下半分がプレミアムちんすこうショコラ。

右上がちんすこうショコラのミルク味。左上がちんすこうショコラのダーク味となっています。そして実はこの箱の中は仕切りが一切ありません。

プレミアムちんすこうショコラについて詳しく書かれている紙です。高級感を演出するために徹している感じですね!

1種類ずつ袋を手に取ってみました!

右からダーク、ミルク、プレミアムちんすこうショコラの順番です!こうして見ると、プレミアムちんすこうショコラだけが異彩を放っているように見えますよね。

全て袋から取り出してみました!

右からダーク、ミルク、プレミアムとさっきと同じ順番です。が、プレミアムとダークは違いが全く分からないですね。

微妙に大きさが違うくらいで色合いはほとんど一緒なので、もう少し見た目でこれはプレミアム!これはダーク!と見た目だけで判別出来るようにして欲しかったですね…。これではまとめて出された時に困ってしまいます。

そしてやはりというか、プレミアムとダークは味、風味、食感がほとんど一緒です!というより、私にはこの2つの違いが分かりませんでした。

どちらもビターなビスケットって感じなんですよね。ミルクだけは苦みがなく甘さが際立っていました。

もし全種類食べるなら、最初にミルクを食べることをおすすめします。

なぜなら他の2つの味が強すぎるからです。ダークやプレミアムを先に食べるとミルクの味が全く感じ取れないないんですよね…。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介したプレミアムちんすこうショコラは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトや、沖縄のお土産を専門に扱っているおきなわ屋 ONLINE、販売元であるファッションキャンディのオンラインショップなどで購入することが出来ますよ!

おきなわ屋 ONLINE

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(2.0)
甘さ
(3.0)
苦さ
(2.0)
外箱のデザイン
(4.0)
おすすめ度
(2.0)

ミルク、ダーク、プレミアムの3種類の味があるんですが、ダークとプレミアムの違いが全く分かりませんでした。

見た目もほとんど一緒で中が茶色か白っぽいかの違いくらいですね。

どちらもビターな味なので、苦いものを好む大人にはピッタリなのかもしれませんが、私は苦いものがはっきり言って好きじゃないのでダークとプレミアムの良さは理解出来ないものがありました。

もちろん甘さもあるんですけど、それより苦みが気になってしまいますね…。唯一ミルクだけがまともに食べれる味でしたが、ミルクと言っても他のチョコレートに比べると若干濃い気がしますね。

ちなみに、ショコラやダークを食べてからミルクを食べるとミルクの味が全く感じ取れなかったです。それだけショコラとダークは苦みだけでなく味自体が強い。ということですね!

外箱からはプレミアム感は十分すぎるほど伝わってきたのですが、実際の味や食感からはプレミアム感は伝わってきませんでしたので、評価は低めにしています。高級感を出すために苦い味にしてたとしたら疑問符が付きます。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す