お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【広島のお土産】檸檬せんべいのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

レモン作りが盛んで日本一の生産量を誇っている広島県の瀬戸田町。

以前、全国的に有名な瀬戸田レモンケーキ島ごころを食べましたが、上質なマドレーヌのようで中には粒々のレモンが無数に散りばめられていてとても美味しかったです!それを知っているからこそ檸檬(れもん)せんべいにも期待してしまいますね。

檸檬せんべいについて

ここでは、檸檬せんべいの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 せんべい
品名 檸檬せんべい 
価格 ¥560 
原材料名 小麦粉、砂糖、瀬戸田産レモン果汁
マーガリン、コーンスターチ、卵、紅茶 
内容量 30枚(1袋2枚入り×15袋) 
賞味期限  約2か月(11月3日に商品到着で賞味期限が翌年の1月11日)
保存方法 直射日光を避けて常温で保存する 
販売者  広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田440
せとだ小町 代表 奥川美代子
TEL:0845-28-1656

檸檬せんべいの開封と食べた感想

ここからは、檸檬せんべいの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが檸檬せんべいの外箱。

レモンということでその色(クリーム色)を基調としたデザインになってますね。レモンの写真付きで大変よろしいかと思います。

裏面も同じ雰囲気ですね。

賞味期限や保存方法などが載っています。賞味期限は2か月前後あるので日持ちするお土産を探している人にもぴったりですね!

側面に貼ってあるレモンのイラストが描いてあるシールを剥がすと箱を開けることが出来ますよ。

開けるとまず見えてくるのがこの文章。これは完全に広島弁ですね!丁寧語や敬語の文章よりこちらの方が親しみがあって好感が持てるかも!

さらに開けていくと檸檬せんべいが見えてきます。

1つの袋に2枚入っていて形は1つ1つ整っておりそれぞれのサイズ差はほとんどないですね。おせんべいの中にはかなりサイズ差があるものもありますので、まずは安心といったところでしょうか。

袋の左上に切り口があるのでここから開けていきます!

せんべいからはほとんどレモンの匂いはしません。

普通のクッキーの匂いに近いです。なので、まさか全然レモンの味がしないおせんべいというオチなのでは?と一瞬思いましたが、無用な心配だったようです。

おせんべいによってレモンの密度が違うのか、1枚目と2枚目ではすっぱさが少し違うように感じました。

1枚目はとてもすっぱく2枚目はあまりすっぱく感じなかったのですが、これは単純に食べている内にレモンのすっぱさに慣れただけかもしれませんね。食感はカリカリガリガリとしておりしっかりとした歯ごたえがあります。

レモン味のおせんべいは確かに斬新で素晴らしいのですが、私のお口にはあまり合いませんでした。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した檸檬せんべいは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどでは購入することが出来ません!かなり希少価値の高いお土産みたいですね。

ですが、広島のお土産を専門に扱っているひろしま夢ぷらざで購入することが可能です。レモンを使ったおせんべいは全国的に見てもかなり珍しいです!

一度食べてみることをおすすめしますよ。

ひろしま夢ぷらざ

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(2.0)
甘さ
(2.0)
すっぱさ
(2.0)
value 3]外箱のデザイン[/value]
おすすめ度
(3.0)

見た目は普通の丸いおせんべいなんですが、実際に食べてみるとレモン独特のすっぱい味がかなりします。めちゃくちゃってほどではないですが、ほのかにするとかそういった微妙レベルではないですね。

商品名の通り、レモンの味がしっかりとするおせんべいなのは好感が持てますが、やはりおせんべいはしょっぱいものだったり、甘いものが合うと思います。大多数の人がその常識でおせんべいを食べてきたと思います。

なので、20年以上生きていていきなりレモンのすっぱいおせんべいを食べてもあまり美味しく感じれないんですよね。

これが物心つく前に食べたおせんべいとかなら全く話は別なのですが、今までの固定観念があるだけにこれをいきなり変えることは難しかったです…。

きっと瀬戸田の出身の人達はレモンに囲まれて育ってきたと思うので、レモンに愛着がありレモンのおせんべいも美味しく感じれる人が多いと思います。

これは完全に環境の違いですね。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す