お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【北海道のお土産】札幌おかき Oh!焼きとうきびのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

札幌おかき Oh!焼きとうきびは、YOSHIMIが販売しているお菓子です。

YOSHIMIと言えば、以前東京のお土産で東京カリー揚げ餅が美味しかったのが記憶に新しいです。ピリピリとした辛さがアクセントになっていてポテトチップスのように中毒性のある美味しさだったんですよね。

なので、今回の札幌おかき Oh!焼きとうきびにもとっても期待しています!同じおかきのお菓子ということもありますし!

札幌おかき Oh!焼きとうきびについて

ここでは、札幌おかき Oh!焼きとうきびの賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値についてテーブルで詳しくまとめておきます。

名称 菓子 
品名 札幌おかき Oh!焼きとうきび
価格 ¥648 
原材料名 水稲もち米(日本)、植物油脂、乾燥スイートコーン
スイートコーンパウダー、ローストコーンシーズニング、調味料(アミノ酸等)
香料、カラメル色素、甘味料(スクラロース)、酸味料
(原材料の一部に小麦、大豆、鶏肉を含む) 
内容量  18×6袋入
賞味期限 約3か月(商品到着が11月25日で賞味期限が翌年の2月20日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 株式会社 YOSHIMI ISY
北海道札幌市中央区南6条西1丁目5番地
TEL:0120-301-443 
標準栄養成分表
(1袋18g当たり)
エネルギー 99kcal
たんぱく質 1.1g
脂質 5.7g
炭水化物 10.8g
ナトリウム 86mg
食塩相当量 0.22g

札幌おかき Oh!焼きとうきびの開封と食べた感想

ここからは、札幌おかき Oh!焼きとうきびの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが札幌おかき Oh!焼きとうきびの外箱、焼きとうもろこしの絵がとっても美味しそうに見えます!中身の写真がないのは残念ですが…。

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っています!

最近の癖で上から箱を開けようとしてしまったのですが、ちゃんと側面に貼ってある透明のシールを剥がせば開けられるようになっていました。

先入観って本当にいけませんね。

箱を開けてみました!きちんと6袋入っていますね。

1つ袋を手に取ってみました!

最近のお菓子って昔に比べて小さくなってしまったり、量が減っているものが多く袋が大きいだけで中はスカスカということも珍しくありませんよね。

でも、この札幌おかきは袋がパンパンです!袋に触れただけでおかきが沢山入っていることが分かるんです!良心的ですよね!

裏面は外箱の時と同じように賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っています。

中に入っているおかきの量が多くて全部は手の上に乗っけることが出来ませんでした。上の画像のように手のひらに乗っけると、お菓子の粉がボロボロと落ちてくるのでマネはあまりして欲しくないです。

おかきの他にとうもろこしも入っていますが、とうもろこしはあまり味がしませんので、入っていても入っていなくても正直どっちでも良いかなと。

おかき自体はとっても美味しかったです。甘さは一切なくしょっぱさがアクセントになっていました。私は甘いものよりしょっぱいものが好きです。

これと同じような感覚の人はこのお菓子は絶対気に入るんじゃないかと思いますよ!

とんがりコーンの焼きとうもろこし味のおかき版ですね!食べれば食べるほど癖になる東京カリー揚げ餅と同じような中毒性があります。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した札幌おかき Oh!焼きとうきびは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトで購入することが出来ます!

また、販売元であるYOSHIMIのオンラインショップや北海道のお土産を専門に扱っている北海道お土産探検隊からお取り寄せすることも可能ですよ!

私は北海道のお土産が沢山欲しかったので、後者の北海道お土産探検隊からお取り寄せしました。参考までにどうぞ♬

YOSHIMI
公式オンラインショップ

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(4.0)

驚くべき美味しさでした!一口食べた瞬間に、ん??この味どこかで食べたことがあるぞ!!と思ってずっと考えてました。

ポテトチップスじゃない、じゃがりこじゃない、カラムーチョじゃない、ドンタコスじゃない…そうかとんがりコーンか!とここでようやくピンときました。そうです!これとんがりコーンにそっくりな味なんです!

なので、とんがりコーンが好きな人は絶対に好きになれると思います!もちろんとんがりコーンのような独特なカリカリとした食感はありませんが、おかきはおかきで美味しいので心配はいらないです。

お世辞なしでずっと食べたくなるくらいの美味しさでした、ただコーンはあってもなくてもどっちでも良かったかなと。これがあったところで大して味は変わらないですからね。見た目のアクセントになるだけです。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す