お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【USJのお土産】スヌーピーのプリントクッキーのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

プリントクッキーはお土産の定番ですね!

今回紹介するスヌーピーは超人気キャラクターなので、スヌーピーがクッキーにプリントされているのであれば購入する人は絶対に出てきますよね。

事実乗せられて私が買っていますし。

味は正直期待していないのですが…クッキーにどんなプリントがされているのかは楽しみですね。まさか全キャラクターをプリントすることはないでしょうけど、30枚も入っているので、かなり楽しめそうな気がします。

スヌーピーのプリントクッキーについて

ここでは、スヌーピーのプリントクッキーの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称 クッキー
品名 プリントクッキー
価格 ¥1,800
原材料名 小麦粉、砂糖、マーガリン、卵、ショートニング、卵白、食塩
膨張剤、香料、乳化剤、クエン酸、着色料(青1、黄4、赤102、
赤106、カロテン)、(原材料の一部に乳成分、大豆を含む) 
内容量 30枚 
賞味期限 約5か月(商品到着が11月9日で賞味期限が翌年の4月1日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて常温で保存する 
販売者 株式会社社長登屋 KS
〒451-0031 愛知県名古屋市西区城西1-5-7
お問い合わせ:06-6465-3095(9:30~17:30) 

スヌーピーのプリントクッキーの開封と食べた感想

ここからは、スヌーピーのプリントクッキーの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これがスヌーピーのプリントクッキーの外箱。

保護フィルムが貼ってあり箱が傷つかないように配慮がなされているのは好印象!食べた後に大事に取って置いて再利用する人もいるかもしれませんからね。

裏面には賞味期限や保存方法が載っています。

保護フィルムを剥がす際は出来ればカッターなどを使った方が良いです!私は不器用なこともあり、手で剥がすことが難しかったのでカッターを使いました。

保護フィルムを剥がして箱を開けると30個のプリントクッキーが並んでいるのが見えます。

まさかとは思いましたが、プリントの種類は3つだけみたいです。

まじか。30個も入っていて3種類だけ…??5種類くらい、あわよくば10種類と期待してみたのですが、凄いガッカリです。

実際に3種類とも袋から出してみました。どれも味もサイズも変わらずほのかに甘みのするどこにでもあるような普通のクッキーでした。

プリント目当てでも微妙ですし、味も普通ときたらわざわざ購入する必要ないよねってなってしまう。是非このお土産は改良して欲しいところです…。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介したスヌーピーのプリントクッキーは直接USJに足を運ばなくても、公式のオンラインストアで購入することが可能ですよ!

スヌーピー関連の食べ物だと、他にすぬーどる、スヌーピーのプリントショコラクッキー、スヌーピーロールクッキーなどが販売されています。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
オンラインストア

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(3.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

味に関してはあまりにも普通過ぎるクッキーでした。

そもそもプリントクッキーに味を求めるのが間違いですよね。

ましてやキャラクターモノのプリントクッキーですから、スヌーピーブランドでだけで販売しているようなものです。

味に関しては全く期待はしてなかったのですが、肝心のプリントも種類が3種類ととても少なく、プリントされている絵が薄くて少し雑のような気がしてあまり好感を持つことは出来ませんでした。

30枚と数だけは多いので職場の人へのお土産として購入するのは良いかもしれません。最大30人まで対応可能ですからね!

他にこのお土産の使い道はないような気がします。少なくとも私は大事な人や家族へのプレゼントにスヌーピーのプリントクッキーは選ぼうと思えないですね。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す