お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【愛知(名古屋)のお土産】鯱たまご(みそまかろん)のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは鯱たまご(みそまかろん)という名古屋のお土産です。ところで、この鯱って漢字なんて読むのか分かりますか?

私は分かりませんでした…。魚と虎でシャチと読みます。魚編の漢字は沢山ありますけど、鯱という漢字はあまり目にしないんじゃないかなと。そんな話をしたところで早速紹介していきたいと思います!

鯱たまご(みそまかろん)について

ここでは、鯱たまご(みそまかろん)の賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称  焼菓子
品名 鯱たまご(みそまかろん) 
価格  ¥870
原材料名  砂糖、卵白、アーモンドプードル、バター、マーガリン
ショートニング、八丁みそ、みりん、たまりしょう油
内容量 (8g×8個) 
賞味期限 約1か月(商品到着が12月9日で賞味期限が翌年の1月7日) 
保存方法 直射日光、湿気を避けて常温で保存する 
販売者 名古屋市西区香呑町4-73
(株)名古屋城最中本家 
TEL:052-531-8571

鯱たまご(みそまかろん)の開封と食べた感想

ここからは、鯱たまご(みそまかろん)の開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これが鯱たまご(みそまかろん)の外箱。八丁味噌入りとのこと。

裏面には賞味期限や保存方法などが載っていました。詳しい情報は側面に貼ってあるシールから確認することが出来ますよ!

側面に貼ってあるシールを剥がして中に入っている箱を取り出していきます。

箱はオフホワイト?ややクリーム色?のような色合いをしています。

箱をあけると鯱たまご(みそまかろん)のしおりみたいなものが入っていました。

中には鯱たまご(みそまかろん)が8個入っています。思っていたよりもワンサイズ小さい感じです!

袋を1つ手に取ってみました。中に入っている鯱たまご(みそまかろん)はチラッと見えますがハッキリとは見えません。良い演出ですね!。

袋から鯱たまご(みそまかろん)を取り出して手に取ってみました。

とても小さくて無理をすれば一口でも食べれるサイズですが、私は三口くらいに分けて食べました。

一気に食べても何が美味しいのか全く分からないので終わっちゃいますからね。

表面は少しベタベタとしているので、気になる場合はティッシュにくるむなど何か工夫をして食べていきましょう。

食感はカリカリサクサクといった感じ。クッキーのようなサクサク感ではなくもっと柔らかいサクサクです。

この辺はマカロンを食べた人なら伝わると思います。表現が難しく上手く伝えられなくて申し訳ありません。

そして中には味噌がすこーしだけ入っていました。

包み込まれるような甘い味でした。想像以上に美味しくて1分くらいで3つ食べてしまったくらいです。食感と味のバランスが絶妙です!!

ただ、味噌の味が分かりにくかったので、もう少し味を強めにしても良いかな?とは思いました。他に気になるところはありませんね。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した鯱たまご(みそまかろん)は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトや、名古屋のお土産を専門に扱っているおみやげパークなどからお取り寄せすることが可能です!

おみやげパーク

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

★4に限りなく近い★3ですね!クッキーとは違った柔らかさを兼ね備えたカリカリサクサクとした食感にほんのりと甘い味がとても癖になります。

鯱の卵というネーミングですが、私は鯱の卵は食べたことがないので、その味とは比較することは出来ませんが、これは純粋に美味しいです。

食感と味は私の中ではほぼ100点。ただ、味噌の味が少し分かりにくかったなという印象。味噌の味なのか何なのか分かりにくかったですね。

風味に関しても味噌はあまり感じられません。なので、美味しいお菓子のお土産を食べたい。という方にはおすすめなのですが、味噌味のお菓子が食べたい。という人にはあまりおすすめ出来ませんね。

後、マカロンの表面を手で触ると少しベタベタとするので、これが嫌なら袋から出さずに食べるか一気に食べてしまうかティッシュにくるんで食べるか何か工夫してみてください!調子に乗って3つも食べてしまいました。

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す