お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【東京のお土産】東京カリー揚げ餅のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

もうパッケージから食べてみたい!ってなったのが今回紹介する東京カリー揚げ餅。カレーのお菓子で外れなんて聞いたことがないし、きっと今回も安定した美味しさがあるんだろう。と期待を寄せている。

東京カリー揚げ餅について

ここでは、東京カリー揚げ餅の賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値をテーブルで詳しくまとめておく。

名称 菓子
品名 東京カリー揚げ餅
価格 ¥864
原材料名 水稲もち米(日本)、植物油脂、発酵調味液(米醸造液、
ぶどう糖、異性化液糖、水飴、砂糖、その他)、ウスターソース
砂糖、たん白加水分解物、水飴、カレー粉、スイートコーンパウダー
酵母エキス、ブラックペッパー、でん粉、ガラムマサラ(カイエンペッパー、
クミン、カルダモン、ナツメグ、ローリエ)、ターメリック、食塩
調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部にごま、大豆を含む)
内容量 17g×8袋入
賞味期限 約3か月(10月30日に商品到着で賞味期限が2月1日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する
販売者 株式会社 YOSHIMI TOKYO ISYT 
東京都豊島区南池袋1-28-2
TEL:0120-443-104
栄養成分表示
1袋17g当たり
エネルギー 89kcal
たんぱく質 0.8g
脂質 5.1g
炭水化物 10.0g
ナトリウム 165mg
食塩相当量 0.42g

お土産の開封と食べた感想

ここからは、東京カリー揚げ餅の開封と実際に食べていく様子を紹介していくよ。

これが東京カリー揚げ餅の外箱。

これがめっちゃくちゃ大きい。厚みはないけどとにかく大きい。どれくらい大きいかというと23インチのパソコンモニターが約半分隠れるくらい。

もう少し小さなパッケージに出来なかったのかなと。

裏面には、賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っている。そして表面にも描かれていたシェフ?の姿が。

側面に透明のシールが貼られておりこれを剥がすと箱を開けることが出来るよ。

箱を開けると東京カリー揚げ餅が8袋入っている。結構1つ1つの袋がボリューム満点でこれならこれだけ大きい箱にも納得がいくね。

フタの部分に東京カリー揚げ餅のちょっとした解説が載っている。

国産米を100%使用していて自慢のカリーソース、秘伝のスパイスをふりかけてあるとのこと。これは期待しちゃうね。

これが東京カリー揚げ餅が入っている袋。

中に入っている揚げ餅を寄せてみると実際に入っているのは袋の半分くらい。これはどのお菓子もそうだししょうがないよね。

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っている。

袋を開けて実際に手に取ってみた。

手の大きさによるけど大人の手であれば中に入っている揚げ餅を全て掴み取ることが出来るね。そんなことやろうとする人はあまりいないだろうけど。

で、実際に食べた感想なんだけど、これが凄く美味しい!!

本当にカレーそのものの味でスパイスが良く効いている。最初は全く辛くないじゃん!!余裕!!とか思いながら食べてたんだけど、次第に口の中が適度にピリピリしてきて、普通に辛いんだなってことを実感した。

1つ食べると病みつきになってしまい一袋くらいならあっという間に食べきってしまう。最近抹茶味のお土産ばっかり食べていたのもあるだろうけど、どこも文句の付け所のない揚げ餅でした。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した東京カリー揚げ餅は、Amazon、Yahoo!ショッピング、楽天市場などの通販サイトから購入することが出来る。

が、例えばAmazonがそうあるようにショップが販売元であるにもかかわらず定価以上で販売されていることがある。出来ればこういったことを防ぐためにも、販売元であるYOSHIMIのオンラインショップで購入することをおすすめするよ。

5,000円以上の商品を購入すれば送料が無料になる。

YOSHIMI
公式オンラインショップ

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(1.0)
辛さ
(3.0)
外箱のデザイン
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

甘いものより辛いものの方が好きだ!!って人は満足出来ると思う。甘いもの好きの人はスパイスの辛さが嫌になってしまうかもしれない。味もそうなんだけど袋を開けた瞬間に広がってくるカレーの風味がたまらないね。

あまりにもカレーの匂いが強烈すぎて、食べた後に手を洗ったのにまだほのかに手からカレーの香りが漂ってくる。

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す