お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【東京のお土産】東京マカロンラスクのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回のお土産は見た目が超可愛い!!

ウイッシュボンから販売されている東京マロンラスクについて詳しく紹介していこうと思う。見た目につられて買ってしまう人が多いと思われるこのお菓子。果たして味も人を寄せ付けるものなのだろうか。結構楽しみ!!

東京マカロンラスクについて

ここでは、東京マカロンラスクの賞味期限や保存方法、カロリーや賞味期限などの数値についてテーブルで詳しくまとめておく。

名称 焼菓子 
品名 東京マカロンラスク 
価格 ・¥550(10個入)
・¥1,080(21個入)
・¥1,550(32個入)
内容量 10~32個 
賞味期限 約1か月(10月30日商品到着で賞味期限が12月9日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 株式会社ウイッシュボン
神奈川県横浜サイ金沢区福浦1-2-6
TEL:0120-473-677 
原材料名
ストロベリー 砂糖、卵白(卵を含む)、アーモンドパウダー、和三盆糖
いちご果汁パウダー、コーンスターチ、食塩、着色料(赤102)、香料
ピスタチオ 砂糖、卵白(卵を含む)、アーモンドパウダー、和三盆糖、ピスタチオパウダー
コーンスターチ、食塩、着色料(黄4、青2、赤3、青1)
レモン 砂糖、卵白(卵を含む)、アーモンドパウダー、和三盆糖、レモンパウダー
コーンスターチ、食塩、着色料(黄4)、香料(大豆由来)
栄養成分表示
ストロベリー1個(5gあたり)
エネルギー 22kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.6g
炭水化物 3.5g
食塩相当量 0.01g
栄養成分表示
レモン1個(5gあたり)
エネルギー 22kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.6g
炭水化物 3.5g
食塩相当量 0.02g
栄養成分表示
ピスタチオ1個(5gあたり)
エネルギー 22kcal
たんぱく質 0.5g
脂質 0.6g
炭水化物 3.5g
食塩相当量 0.01g

東京マカロンラスクの開封と食べた感想

ここからは、東京マカロンラスクの開封と実際に食べていく様子を紹介していくよ。

これが東京マカロンラスクの外箱。商品の写真などは一切なく、TOKYO MACARON RUSKという文字だけが描かれている。

最近こういうオシャレだけに重点を置いたお土産の箱が増えて来ているけど、中身がどんなものなのか分かるように最低限写真は載せるべきだと思う。

その辺があまり消費者目線ではないなと思ってしまいました。

裏面は黄緑色一色で賞味期限や保存方法などが載っている。

左右側面に貼ってある透明のシールを剥がすと箱を開けることが出来る。このシールが結構剥がしづらかった。

中を開けると緑、ピンク、黄色のマカロンラスクが見える。見た目はめちゃくちゃ綺麗でこの上なく可愛らしいよね。女の子は絶対に喜ぶと思う。

そしてマカロンラスクについての詳細が書かれている紙。

上からレモン、ストロベリー、ピスタチオの順。信号機みたいだよね。

実際に食べてみて、全体的に自分好みじゃないということもあって素直に美味しいとは思えなかった。とにかくどれも甘すぎる。

ピスタチオはナッツということだけど抹茶っぽい味がするね。苦みがある抹茶じゃなくて甘みのある方の抹茶ね。

レモンは本当にレモンの味がしてすんごく甘かった。

3種類の中で1番強烈な甘さ。身近なもので例えるなら、コンビニとかで売っているかむかむレモンの味はさらに強化したような感じ。

ストロベリーもしっかりと苺の味が感じ取れました。

どれも食感は変わらずラスクらしいサクサクとした食感は楽しめた。が、食べてるとボロボロとお菓子の欠片が落ちてくるから注意して食べる必要があるね。

通販サイトで購入することが出来る

東京マロンラスクは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトで購入することが出来るよ。また、販売元であるウイッシュボンの公式サイトからお取り寄せすることも可能。

ウイッシュボンであれば5,000円以上の購入で送料が無料になる。他にも欲しいお土産があり5,000円以上になりそうであれば、ウイッシュボン購入した方が良さそうだね。

ウイッシュボン(WISHBON)

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(2.0)
甘さ
(5.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(2.0)

全体的に凄く甘ったるいお菓子に仕上がっている。

そのため、サクサクとした甘いお菓子が好きな人は何個でも食べたくなってしまうかもしれないけど、あまりにも甘すぎるため隣に大量のお茶がないと食べることが難しかった。(口の中が落ち着かないため)

ラスク独特のサクサクとした食感は健在だがここまで甘くしなくても・・・と思ってしまったお菓子でした。見た目がめちゃくちゃ可愛いからと、何も考えずにノリで買ってはいけないなと考えさせられたラスクだね。

当たり前のことだけど見た目と美味しさは必ず比例するとは限らないからね。

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す