お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【京都のお土産】宇治抹茶わらび餅(茶蕨)のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回の記事では、伊藤久右衛門が販売している宇治抹茶わらび餅(茶蕨)について詳しく紹介していこうと思う。最近流行りの甘い抹茶スイーツではなく、抹茶本来の苦みや風味を楽しみたい人におすすめだよ。

宇治抹茶わらび餅(茶蕨)について

ここでは、宇治抹茶わらび餅(茶蕨)の賞味期限や保存方法についてテーブルで詳しくまとめておく。それにしても賞味期限が凄い長いね。抹茶の和菓子で日持ちするお土産を探している人には持ってこいだね。

名称 わらび餅
品名  宇治抹茶わらび餅 茶蕨 
価格 ¥1,512 
内容量  ・抹茶わらび餅:70g×4個
・抹茶蜜:5g×4袋
・抹茶きなこ:3g×4袋
賞味期限  約4か月(10月26日に商品到着で賞味期限が翌年の2月4日)
保存方法  直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者  株式会社 伊藤久右衛門
京都府宇治市莵道荒槙 19-3
TEL:0120-27-3993
原材料名
抹茶わらび餅 砂糖、抹茶、わらびでん粉/加工澱粉、トレハロース、ゲル化剤(増粘多糖類)
抹茶蜜 水あめ、抹茶/増粘剤(キサンタンガム)
抹茶きなこ 大豆、抹茶
栄養成分表示
1個(78g)当たり
熱量 121kcal
たんぱく質 1.2g
脂質 0.7g
炭水化物 28g
食塩相当量 0g

お土産の開封と食べた感想

ここからは、宇治抹茶わらび餅(茶蕨)の開封と実際に食べていく様子を紹介していくよ。

これが宇治抹茶わらび餅(茶蕨)の外箱。茶蕨の文字フォントのおかげか何とも言えない威厳を感じるデザインになっている。

裏面には賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値が載っている。

側面に貼ってある銀色のシールを剥がすと箱を開けることが出来るんだけど、この銀色のシールがとても剥がしづらい時がある。

そういった時は無理せずカッターで切り込みを入れてから開けていく。

箱を開けると宇治抹茶わらび餅が4つ入っている。見た目だけなら非常にズッシリとした印象があるね。

宇治抹茶わらび餅が入っている箱。

裏面には賞味期限や保存方法などが載っている。外箱を開けた時と同じように銀色のシールを剥がして箱を開けていく。

何というかここまではわらび餅というよりも抹茶味のプリンみたいな感じだね。

フォーク、抹茶蜜、抹茶黒須きなこが同梱されている。

フォークが入っている!やったあ!と思って実際に食べてみる時になったら、このフォークでは上手く食べることが出来ないのが分かった。

付属のプラスチック製のフォークに頼るのではなく、自分でデザートフォークを用意しておいた方が絶対に良いよ。

早速わらび餅を食べるために開けようとしたところ上の画像のようにフタの部分にガッツリ抹茶わらび餅がくっついてしまった。

これは私が早とちりだったらしく、ゆっくりと開ければフタにくっつくようなことはないらしい。それにしても、見事にべったりくっついていて無理やり剥がそうとすると方が崩れてしまいそう。

フタにくっついたままでごめんなさい。フタを開けた瞬間に漂ってくる抹茶の香り。ただ苦みのある香りではないね。甘い感じでもないんだけど。

書いてあった説明に従って、わらび餅に抹茶蜜と抹茶黒須きなこを全部かけてみた。これが失敗であるとこの時はまだ気付いていなかった。

画像汚くてごめんなさい。

実際に食べてみて分かったことは、抹茶黒須きなこはかけすぎると抹茶の苦い味が強調されすぎてしまって、苦いものが嫌いな人は辛い思いをするんだな。ということ。

抹茶蜜も全部かけたけど圧倒的に抹茶の味が勝っていてとても苦いです。私のように愚かな行為をする人はいないと思うけど、自分の好みに合わせて少しずつ調整していくのが良いと思う。当たり前のことだけどね。

抹茶蜜に関しては全部かけても問題ないかなと。抹茶蜜をかけすぎて甘くなりすぎてしまったら、抹茶黒須きなこで調整すれば良いだけだからね。逆はさすがに無理があるけど。

通販サイトで購入出来る

宇治抹茶わらび餅(茶蕨)は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの通販サイトで購入することが可能。

何だけど、正規販売店だと定価以上で販売されていたり誰とも知らない出品者が販売していたりすることがある。

そういったところで購入しないためにも、初めから販売元である伊藤久右衛門のオンラインショップで購入した方が確実なんだよね。在庫も常に2桁は確保されている状態だし購入出来ないってことはないと思う。

お取り寄せ 通販
伊藤久右衛門

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(1.0)
苦さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

甘みも苦みも抹茶蜜と抹茶黒須きなこをどれだけかけるかで大きく変化するよ。試してないけど抹茶蜜を一切かけないで抹茶黒須きなこだけかけたら超絶苦い味になると思う。

抹茶蜜を全てかけた状態でも結構な苦みだったからね。部屋中が抹茶黒須きなこの匂いに包まれるほど強烈な味と言えば少しは伝わるかな。

わらび餅ではあるけど、食感はゼリーと餅の間と言ったところで冷蔵庫で冷やしても美味しく食べれるかと。

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す