お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【石川(金沢)のお土産】うすかわまんじゅうのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

今回紹介するのは末広堂が販売しているうすかわまんじゅうです。

うすかわまんじゅうという同名の商品は全国に沢山ありますので、購入の際はお間違えのないように注意してくださいね!

5個で648円ということで、1個当たり130円近くもするんですよね…。高いだけで内容が伴っていない、とかでなければ良いのですが。

うすかわまんじゅうについて

ここでは、うすかわまんじゅうの賞味期限や保存方法などについてテーブルで詳しくまとめておきます。残念ながら、カロリーやたんぱく質などの数値は公表されていませんでした。

名称  生菓子
品名 うす皮まんじゅう 
価格  ・¥648(5個)
・¥1,100(10個)
原材料名  砂糖、小豆、小麦粉、水飴、蜂蜜、丸芋ペースト
塩、黒ごま、トレハロース、膨張剤
内容量 5~10個 
賞味期限 約2週間(商品到着が12月12日で賞味期限が12月29日) 
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存する 
販売者 (株)末広堂
石川県金沢市兼六元町11-2
TEL:076-262-1212 

うすかわまんじゅうの開封と食べた感想

ここからは、うすかわまんじゅうの開封と実際に食べていく様子を紹介していきますね!

これがうすかわまんじゅうの外箱。包装紙などはなく箱がヒモのようなもので縛ってあります。

箱の裏面には賞味期限や保存方法などが載っていました。

うすかわまんじゅうの賞味期限は約3週間!生菓子の割には結構長いですね。これだけあれば十分です。

箱の中央にあるヒモを解いてから、裏面からテープを剥がして周りを覆っている紙を剥がしていきます。

箱を開けると、うすかわまんじゅうの詳細が記載されている紙が2枚同梱されていました。

こちらが箱の中身です。今回は5個入りのものを購入しました。

透明の袋に入っている状態で手に取ってみました。

ということで実際に食べてみました。おまんじゅうの上に黒ゴマが乗っていたので、まさか黒ゴマの味が強調されているおまんじゅうだったの?とか思いながら食べてみたら、普通のつぶ餡のおまんじゅうでした。

見た目がとても独特なので、視覚効果で一般的なおまんじゅうより美味しく感じましたが、実際はそこら辺で販売されているおまんじゅうとさして変わらないと思います。でも見た目って重要ですよね!

見た目がグジャグジャだったら絶対美味しくなんて感じませんし、逆に見た目が良かったら大して美味しくなくても美味しく感じますからね。

このおまんじゅうの場合は、普通に美味しくてそこから見た目の良さで2~3割増しになってる感じです。

通販サイトで購入することが出来る

今回紹介した末広堂のうすかわまんじゅうは、Amazonや金沢のお土産を専門に扱っている金沢百番街の通販サイトからお取り寄せすることが可能です。

金沢百番街は、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ポンパレモールに出店していますので、お好きなサイトを利用してみてください!

金沢百番街

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(3.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(3.0)
おすすめ度
(3.0)

さっきも言いましたが、とにかくこのうすかわまんじゅうは見た目の良さがピカイチです。ありきたりな丸いおまんじゅうではなく、楕円の形をしていて白と薄い茶色のコントラストがとても綺麗です。

タダ者じゃない何かを感じさせてくれます。

味は、そこら辺で販売されているつぶ餡のおまんじゅうやパンとあまり変わらないかもしれませんが、これだけ見た目が整っているので、大切な人へのお土産にはピッタリだと思いました。

貰った人はこの人しっかりしているな。という印象を持ってくれることでしょう♬

他のお土産が気になるあなたへ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す