お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【広島のお土産】やまだ屋のもみじ饅頭のカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

やまだ屋と言えば、桐葉菓や様々な味の紅葉饅頭が販売されていることで知られている広島のお土産屋さんだね。

先日桐葉菓の美味しさを味わっている私としては、今回紹介する1番スタンダードなこしあんのもみじ饅頭にも期待しないはずがない訳で…。

どうか今回も当たりでありますように。

やまだ屋のもみじ饅頭について

ここでは、やまだ屋のもみじ饅頭の賞味期限や保存方法、カロリーやたんぱく質などの数値についてテーブルで詳しくまとめておく。

名称 和生菓子 
品名 もみじ饅頭 
価格 ・¥190(2個入)
・¥460(5個入)
・¥720(8個入)
・¥930(10個入)
・¥1,390(15個入)
・¥1,860(20個入)
・¥2,220(24個入)
・¥2,780(30個入)
・¥3,710(40個入)
原材料名 砂糖、小豆、鶏卵、小麦粉、米飴、砂糖統合水飴
異性化液糖、ブドウ糖、植物油脂、デキストリン、乳たん白
乳化剤、膨張剤(原材料の一部に乳成分、大豆を含む) 
内容量  2~40個
賞味期限  約1か月(11月3日到着で賞味期限が11月28日)
保存方法 直射日光、高温多湿を避けて常温で保存する 
販売者 株式会社やまだ屋 YO
広島県廿日市市宮島町835-1
TEL:0120-44-0010 
栄養成分表示
1個当たり37.5g
熱量 103kcal
たんぱく質 2g
脂質 0.8g
炭水化物 23g
食塩相当量 0.04g

やまだ屋のもみじ饅頭の開封と食べた感想

ここからは、やまだ屋のもみじ饅頭の開封と実際に食べていく様子を紹介していくよ。

これが山田屋が販売しているもみじ饅頭の外箱。

秋の紅葉をイメージしたかのような哀愁漂うデザインになっている。後ろにあるのはどこの神社だろうか。

裏面には賞味期限や保存方法が載っている。

包装紙を剥がすと色彩豊かな紅葉のマークがシンボルの外箱が見える。裏面は真っ白だったから写真は撮っていません。

箱のフタを開けるともみじ饅頭とそれに関連した紙が同梱されている。

この紙にはやまだ屋で販売されているもみじ饅頭が紹介されている、クリームもみじ、つぶあんもみじ、抹茶もみじ、チョコもみじ、チーズクリームもみじなど、沢山の味のもみじ饅頭が販売されている。いずれ全部の味を制覇したいところ。

袋もオシャレだね。

裏面には外箱と同じように賞味期限や保存方法が載っている。

裏面の左上にある▲切り口の部分から袋を開けていく。

見事なもみじ饅頭だね。まず見た目は文句なし。カステラ生地の色合いが綺麗すぎる。

実際に食べてみて他で販売されているもみじ饅頭とは一味も二味も違うなと思った。

まずフワフワとした甘みのあるカステラ生地が美味しいのは言うまでもなく、1番重要なのは中身のこしあんだね。

普通こしあんと言ったら濃い紫色をイメージするよね?しかし、上の画像を見てもらえれば分かる通り、やまだ屋のこしあんは全く違う薄紫色をしている。

この色が関係しているのかは分からないけど、普通のこしあんよりしつこさがないあっさりとした味だった。

このボリュームでも何個も食べたくなってしまう魅力があるんだけど、全部食べたらさすがに激太りするので、今日のところは1つでやめときます。

通販サイトで購入することが出来る

やまだ屋のもみじ饅頭は、全国的にも有名なお土産なのかAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど様々な通販サイトで販売されている。

また、広島のお土産を専門に扱っているひろしま夢ぷらざや販売元であるやまだ屋のオンラインショップからお取り寄せすることも可能だよ。

山田屋のオンラインショップなら7,000円以上の購入で送料が無料になる。これは嬉しいね!!

やまだ屋オンラインショップ

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(4.0)
甘さ
(2.0)
外箱のデザイン
(4.0)
おすすめ度
(4.0)

めっちゃくちゃ美味しい!!本当に美味しいこしあんのお饅頭ってこういうものなんだね。

あんの味はしっかりするんだけど全然しつこさを感じない。自然と口の中に溶け込んでいく感じ。今までこしあんのお饅頭は沢山食べてきたけど、ここまで自然なこしあんは初めてだった。まず色からして普通のこしあんと違う(薄紫っぽい色)からね。

桐葉菓といいやまだ屋のお土産で今のところ外れはないな。

2個で190ってことは1つ95円ってことだよね。いくらなんでもコストパフォーマンス良すぎませんかねえ。これ以上の単価でも全然美味しくないお土産沢山あるのに。この味ならもっと値上げしても良いくらい。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す