お土産を食べたお世辞なしのリアルな感想が見れるのはこのサイトだけです。

【横浜のお土産】よこはまさんぽをのカロリー、賞味期限と食べた感想を紹介します。

〇〇さんぽって聞くとあまり良い印象を抱かない考えすぎなMayakonです。

今回の記事では、新横浜駅内のGRAND KIOSKで購入したお土産よこはまさんぽについて詳しく紹介していこうと思う。

よこはまさんぽについて

ここでは、よこはまさんぽの原材料名、保存方法、賞味期限などをテーブルで詳しくまとめておく。カロリーに関してはどこにも記載がなかったから不明。諦めてください。

名称 焼菓子
商品名 よこはまさんぽ
価格 ¥648
原材料名 小麦粉、マーガリン、準チョコレート、砂糖
クリームカステラ(フラワーペースト、鶏卵、小麦粉
食用植物油脂、バナナ、その他)、米粉、チョコレートパウダー
ココアパウダー、アーモンドパウダー、コーヒー、トレハロース
増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、香料、膨張剤
セルロース、グリシン、クエン酸、ソルビトール、グリセリン
着色料(紅花黄、カロテン、クチナシ)、酸化防止剤(V.C、V.E)
リン酸塩(Na)、保存料(ソルビン酸)、pH調整剤
(原料の一部に乳、大豆、オレンジ、りんごを含む)
内容量 10個入
賞味期限 約2か月(私が購入したのは10月21日で賞味期限が12月12日)
保存方法 直射日光や高温多湿な場所を避けて常温で保存する
販売者 株式会社ダノHD
東京都目黒区下目黒2丁目2丁目21-24
☎0120-488-485

お土産の開封と食べた感想

ここでは、よこはまさんぽの開封から実際に食べていく様子を紹介していくよ。

これが外箱。落ち着きのある優しいデザインをしている。

今の横浜は凄く騒がしいけど昔の横浜はこの箱のデザインのように落ち着きのある街並みだったのかもしれないね。ついついタイムスリップしたくなってくる。

外箱の裏面。賞味期限、保存方法などが記載さ入れている。

側面。昔ながらの乗り物とか建物とかが描かれている。ピンクとパープルの縞模様が遊び心を感じる。

箱を開けるには裏面にあるOPENからテープを剥がしていく。

このテープはOPENと書いてあるだけありとても剥がしやすい。剥がす時に外箱の紙が剥がれることもなかった。カッターは必要なし。

左右5個ずつよこはまさんぽの焼菓子が収納されている。

パッと見て気になったのが同封されていた上の画像の紙。よこはまさんぽは、横浜の街への想いを形にした懐かしくて新しいスイーツとのこと。

裏面にもよこはまさんぽへの拘りが書かれている。

よこはまさんぽを実際に手に取ってみるとかなり小さい。

裏面には商品名、保存方法、賞味期限などの情報が詳しく記載されている。

袋から出して実際に手に取ってみた。なんというかここでは言えないものに見えて気がしなくもない。手に取って近くで匂いを嗅がなくても、コーヒーのようなアーモンドのようなそんな匂いがほのかに漂ってくる。

見た目からして強そうな感じが伝わってくるよね。これは私が苦手なものなんじゃ・・・そんな予感が走った瞬間でした。

実際に食べてみて、手に取った時に感じた通り私が苦手な味をしていました。

甘さはほとんどと言って良いほどなく、冗談でなく本当に苦い。普段からコーヒーを嗜んでいる大人な焼菓子って感じ。

私は28歳だけど舌はお子様だからこういったお菓子は大の苦手。1個食べるだけでも相当な苦労だった。

とは言え、横浜の思いを形にした想いにしたお菓子だから、甘いお菓子にしてしまったら全然コンセプトが違くなるから、これはこれでしょうがないかなって思った。

外側の茶色の部分は割と柔らかくてサクサク。中は少し固めでザクザクする。味が好みじゃない人は食感を楽しむことに集中した方が良さそうだ。

通販サイトでの購入は困難を極める

よこはまさんぽは、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazon、JTBのWORLD SHOPPING PLAZAなどの代表的な通販サイトでも販売されていない。

私は新横浜のGRAND KIOSKで購入することが出来たため、横浜近辺にある大きなお土産屋さんに行けば普通に売っているとは思う。

ただ、ネット上で購入するのが難しいってだけだね。

最後に

このお土産の評価
美味しさ
(2.0)
甘さ
(1.0)
苦さ
(3.0)
外箱のデザイン
(4.0)
おすすめ度
(2.0)

個人的にビターな味があまり好きじゃないのでかなり評価は下げました。が、苦いチョコレートが好きな人ならとても美味しく食べれると思う。

食べる人を選ぶ。そんなお土産に感じたね。間違いなく子供へのお土産には向いていないし、職場とかへのお土産にも向いていない。渡す相手が苦いものが好きって分かっていればよこはまさんぽがぴったりだね。

他のお土産が気になるあなたへ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す